Ohsla96rqp4obpynnvxs

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

顔の保湿ケアにはマスクが良いらしい!美容・美肌効果徹底解説

2018.03.03

最近、空気が乾燥しているのもあり、お肌の乾燥が気になっていませんか?実は、顔の保湿ケアには化粧品での保湿ケアだけでなく、マスクでの保湿ケアが良いらしいのです。今回は、マスクによる美容効果、保湿におすすめのマスクをご紹介します。

目次

  1. マスクによる美容効果【刺激から肌を守る】
  2. マスクによる美容効果【肌を保湿する】
  3. マスクによる美容効果【温め効果で血行促進】
  4. マスクによる美容効果【唇の乾燥防ぐ】
  5. マスクによる美容効果【アロマ効果】
  6. マスクを使う際の注意点
  7. おすすめ保湿マスク【小林製薬のどぬ~るぬれマスク 就寝用】
  8. おすすめ保湿マスク【小林製薬のどぬ~るぬれマスク 立体タイプ】
  9. おすすめ保湿マスク【フィッティ うるおいマスク】
  10. おすすめ保湿マスク【白元アース快適ガードのど潤いぬれマスク 無香タイプ】
  11. おすすめ保湿マスク【FC 夜用のどケア る~ずフィットマスク】
  12. おすすめ保湿マスク【機内用 乾燥から守る! 新ハイテク 保湿マスク 】
  13. おすすめ保湿マスク【ネピア 鼻セレブマスク】
  14. まとめ
Octkdyir9dobylyd0ywi

普段、風邪予防や花粉症対策として何気なく使っているマスク。実は、風邪予防や花粉症対策だけでなく、お肌の保湿ケアにも一役買っているのって知っていますか?どのような美容効果があるかご紹介したいと思います。

刺激から肌を守ってくれる

Sjyunuwma4i1w0lwbr1n

マスクをすることで、外部からのウィルスや花粉、有害物質が体内に入ることを防いでくれたり、肌へ悪影響を及ぼすのを防いでくれます。冬の冷たい風、乾いた風からの刺激から肌を守ってくれます。また、紫外線対策を施してあるマスクなら、紫外線から肌を守ってくれます。

肌を保湿してくれる

Myhhkvpslqlbkrg0zufw
Ppssonmexcqozuzwujm3

気温や湿度が低くて、空気が乾燥しているとき、肌は乾燥しやすくなっています。飛行機の中やホテルでは、普段より空気が乾燥しています。特に、飛行機の中の湿度は、5パーセントから10パーセントと言われており、砂漠より乾燥しています。乾燥は美容の大敵です。お肌が乾燥していると、肌荒れやしわ、たるみの原因となります。マスクをすることで自分が吐く息がマスクに留まり、乾燥している肌にうるおいを届けてくれて、若々しい肌を保つことができます。

温め効果で血行が上がる

Heono5uu8xaynpnwxqsf

マスクをすることで外気から遮断することができます。マスクをすることで顔が暖かくなり、顔の血行促進に繋がります。顔の血行が良くなることでお肌のくすみが取れて、美肌になります。乾燥肌の方には普段のスキンケアと合わせてマスクをすることで保湿効果が高まります。

唇の乾燥を防いでくれる

Vjlij0o4r0cwtajlezv1

空気や気温が乾燥していると、唇も乾燥しやすくなるのではないのでしょうか。筆者は空気や気温が乾燥しているとき、リップクリームを毎日何度も塗りなおさなければならず、意外と大変です。そこで、マスクをすることで、湿度が高い状態を保てるため、唇が乾燥しにくくなり助かっています。リップクリームも何度も塗りなおす必要もなくなるため、唇がひどく乾燥しやすい人にはマスクをすることをおすすめします。リップクリームを塗った上でマスクをするのが効果的です。

アロマオイルでリラクゼーション効果

Asrrd5ewtduruwscwqz9

マスクにアロマオイルや精油を1滴つけるのもおすすめします。
アロマオイルの香りに包まれることによって、リラクゼーション効果が高まり、ストレスが解消されやすくなります。自立神経のバランスを整えるのにも効果的です。リラックス効果には、ラベンダー、保湿効果には、サンダルウッドやキャロットシードの精油をおすすめします。

1 / 3