Z3bagiozvsvtvqof6vzs

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

お湯シャンプーで頭皮をいたわる!ポイントを押さえて美髪を手に入れる

2018.10.08

頭皮のトラブルや髪の毛へのダメージでお悩みはありませんか?頭皮にトラブルが起こってしまうと、髪の毛にも悪影響を与えてしまいます。そこで、芸能人やセレブも行っているという「お湯シャンプー」!頭皮にもお財布にも優しいお湯シャンプーでツヤツヤ美髪へ大変身しちゃいましょう。

  1. 頭皮に優しいお湯シャンプーってどんなもの?
  2. シャンプーで洗うより頭皮や髪の毛に負担がかからない!
  3. お湯シャンプーをすることで得られる効果とは
  4. お湯シャンプーに向いてる人&向いていない人はいるの?
  5. お湯シャンプーを始めたら頭皮の痒みやにおい・ゴワつきやベタつきは大丈夫?
  6. お湯シャンプーを始める前に下準備をしましょう!
  7. お湯シャンプーの効果を上げるための最大のポイント!
  8. 早速、お湯シャンプーを始めてみましょう!
  9. 困った時の対処法&さらに効果を上げるテクニックとは?!
  10. 注意点&気をつけて欲しいこと
  11. お湯シャンプーを実践して効果のあった人たちの声を知りたい!
お湯シャンプーとは、そのネーミング通りでシャンプーやトリートメントを使わずにお湯だけで髪の毛を洗うというものです。今では「湯シャン」とも呼ばれたりもしています。 お湯だけで洗髪することで、頭皮にちょうど良い皮脂分を残してくれて乾燥から守ってくれます。その結果、頭皮本来の働きをする状態に戻してくれるのです。頭皮が健康になると髪の毛にも良い影響を与えてくれて美髪になれるんです。
シャンプーは、種類によっては「ラウリル硫酸Na」「ラウリル硫酸カリウム」という成分を含むものがたくさん売られています。この成分は、洗浄力が強く頭皮に刺激が強すぎるため、頭皮に必要な皮脂分まで落としてしまう事もあるんです。これでは、頭皮が乾燥してしまったりなど頭皮トラブルに繋がることになりかねませんよね。
一番の効果ですが、頭皮環境が整ってきて髪の毛が健康になります。それにより、髪の毛が柔らかくなったり抜け毛が少なくなった・アトピーや敏感肌で困っていたけどトラブルが改善した・白髪が改善されてきたという効果があるようです。
人それぞれではありますが、湯シャンに向いている人は 年齢を重ねている年代の人、皮脂の分泌が減ってきていると思う人、頭皮の乾燥トラブルでお困りの人、頭皮の乾燥からフケや垢が出てお困りの人、アトピーや頭皮に炎症があって改善したい人、抜け毛や薄毛を改善したいと思っている人、などです。
向いていない人は、頭皮の皮脂分泌の働きが活発な若い世代の10代の人、脂性肌の人、日常的にワックスやスプレーを使用している人(お湯だけではとりきれない為)です。脂の分泌が多いと、お湯だけでは余分な皮脂分を取りのぞけずに頭皮に残ってしまい、皮脂を詰まらせてしまいます。皮脂を詰まらせてしまうと頭皮トラブルが起きたり、髪の毛にも悪影響を及ぼしてしまいます。
湯シャンを始めてみようと思っても「痒くなるのかな?」「頭皮から嫌な匂いがしてくるんじゃないかな」「ゴワつきやベタつきはないの?」と躊躇してしまいますよね?皆さんの感覚ではそれぞれになりますが、基本的に正しいやり方で行っていれば、痒みも嫌なにおいもほぼありません。ゴワつき&ベタつきは、最初の1週間ほどはこのような症状も出てくる人もいるでしょう。
ですが、湯シャンを続けることで頭皮環境が整っていき、このような症状もなくなっていきます。そして間違った方法で行っていたり、湯シャンが合わない体質の人がしているとこういった問題が起きてしまうようです。
湯シャンをする前に下準備です。 頭皮に優しいと言われている「つげ櫛」や「豚の毛や猪の毛」のブラシを準備しましょう。つげ櫛は、静電気が起こりにくくて、切れ毛や枝毛などを防ぐ働きに優れています。豚の毛や猪の毛のブラシは、ダメージからぱさついている髪の毛にツヤを与えることができますよ。どちらも頭皮や髪の毛にとても優しいのでおススメです。
髪が乾いている状態の時にこの櫛やブラシを使って、髪の毛に付着しているホコリや汚れをキレイに落としていきます。お湯シャンプーの効果を最大限に発揮させるのが、このブラッシングなのでとても重要です。ブラッシングする事で、髪の毛の汚れも落とせますし、頭皮の自然な皮脂分を毛先まで行き渡らせることができます。そして、髪の毛に付いてしまった嫌な匂いも取り除けますよ。髪の毛にダメージを与えないように丁寧にとかしてあげて下さいね。
下準備が済んだところで始めていきましょう。お湯で洗髪する前に半身浴などをして頭皮の毛穴を開いておくと頭皮の汚れが落ちやすくなり効果があがるようですよ! ①34℃~38℃のぬるま湯で強すぎない水圧で髪の毛を洗っていきます。 ②シャワーヘッドを頭皮にあてながら逆の手で優しく丁寧に頭皮をなでながら指の腹の部分を使ってマッサージするように汚れをおとしていきます。(※強く摩擦したりしない様に気をつけてください。) ③頭皮の汚れをキレイに落としたら髪の毛を洗いましょう。(軽い感じで洗うだけで大丈夫です。髪の毛同士を擦り合わせたりしないようにしてくださいね。) ④洗髪が終わったらドライヤーで乾かします。 これが、湯シャン効果的なやり方です。
人の体質や髪の毛の長さなども皆さんさまざまですよね。そこで、困った時の対処法をご紹介していきます。 まず、湯シャンをする時にロングヘアーの人だとお湯だけでは思うように頭皮を洗えないという事もあると思います。そんな時は、ブラシや櫛を利用すると便利で湯シャンしやすいですよ。ロングへアの女性の方は是非おススメです。 そして、湯シャンを始めると最初のうちは人によってですが、フケや垢に悩まされる事があります。それは、正しい湯シャンのやり方ができていない合図でもあるんです。洗髪する前のブラッシングがきちんとできていないと、頭皮の古い角質や日常生活で付着したホコリや汚れ・垢などが知らず知らずのうちに溜まってしまい、フケや垢となって現れてきてしまうんです。そうなってしまわない様に湯シャンする前のブラッシングは丁寧に行うようにしてみましょう!
湯シャンを始めたばっかりの頃はどうしても「髪の毛のベタつきが気になって仕方ない」という人がいるかもしれません。今まで化学物質が含まれているシャンプーを使っていて頭皮に負担を与えていた分、湯シャンに切り替えて少しずつ頭皮の改善に向かっていっているという合図ですので心配はありませんよ。ベタつきも1~2ヶ月経てば落ち着いてくるでしょう。そんなに待てないよ!という人もいると思います。そんな人におススメしたいのが、ベタつきに我慢できなくなった時は、洗髪する際にシャンプーを使ってもOKだという事です。シャンプーを頭皮につかない様に注意して髪の毛の部分だけ軽く洗い流そうというもの。サッと洗うだけでベタつきが気にならなくなります。頭皮にはつかない様に注意してくださいね。困った時は是非試してみて下さい。
そして、最初のうちは髪がゴワゴワ・キシキシする場合もあるんです。その症状でお困りの時は、クエン酸を使うとゴワつきもなくなりサラサラになります。洗髪する時に洗面器にクエン酸小さじ1程度入れてぬるま湯を半分くらい入れ、湯シャンした頭皮&髪に行き渡らせたら驚くほどのサラツヤ髪になりますよ! 正しい湯シャンのやり方を実践しながら、更に効果を上げるテクニックもあります。 下準備の時にブラッシングをしますよね?その時に頭皮からブラッシングしてみてください。これをする事で、頭皮の血行が促進されて血行もよくなるんです。血行が良くなると、健康で丈夫な髪の毛が生えてくるようになりますし、抜け毛改善にも効果的なやり方です。 あと、湯シャンする際に時間をかけて、頭皮をキレイにすることが大切ですよ。丁寧に行うことで効果は全く違ってきますので意識してみてくださいね!
湯シャンをする際に注意点が何個かあります。 ・洗髪をするときのぬるま湯の温度は必ず34℃~38℃前後の温度設定にすること(40℃以上の温度で洗髪すると高温となってしまい、湯シャンして得られる効果が少なくなってしまう為) ・洗髪しながらマッサージする際は、長くても5分以内で終わらすようにしましょう(髪の毛の長さで変わりますが、基本的には2~3分ほどを目安にして下さい) ・湯シャン効果を実感するには、長期的に続けていく気持ちを持つこと。(人それぞれ違いますが、効果を感じられるのはだいたい4~5ヶ月目だといわれています) ・脂性の人が湯シャンする場合は、念入りに汚れを落とすようにしましょう。
湯シャンを始めてからどんな効果が得られたのか気になりますよね?こんな効果があったようですよ! 「フケやかゆみが改善した」「頭皮トラブルが改善された」「抜け毛が減った」「髪の毛にコシ・ハリが出てきた」「頭皮の嫌なにおいがなくなった」「シャンプーを買う必要がないので無駄がない」「ツヤが出るようになった」「ベタつきが減った」など、かなり優れた効果を発揮してくれるようです。 頭皮トラブルや髪の毛にお悩みをお持ちの人&今は困ったことはないけれどこのままの状態を維持していきたい人&将来にむけて今からお手入れに励みたい人など、みなさんにおススメできる安心・安全で効果も高いお湯シャンプーにチャレンジしてみてくださいね!
化学成分を使わないほうが良いのは髪だけではないですよね。 下記リンクではクレンジング不要のオーガニックファンデについて紹介しています、 こちらも必見です!