Rhsbpoubizgzk3t5hjq3

暮らし

CATEGORY | 暮らし

【オーガニック洗剤のすすめ】毎日使うものこそ肌に優しく!オススメまとめ

2018.10.15

オーガニック洗剤で身の回りの物を綺麗に。毎日使うものだから自分自身にも環境にも優しいものを使っていきたい。そんな人にオススメするオーガニック洗剤の基本的なことから「オーガニック石鹸とは」という注目してほしいお話をあわせてご紹介。

  1. オーガニックとは
  2. オーガニック石鹸とは
  3. オーガニック洗剤とは
  4. オススメ!オーガニック洗剤その1:sonett<ソネット>
  5. オススメ!オーガニック洗剤その2:folia<フォーリア>
  6. オススメ!オーガニック洗剤その3:ジョンマスターオーガニック「アルモニベルツ」
  7. オススメ!オーガニック洗剤その4:Sodasan<ソーダサン>
  8. オススメ!オーガニック洗剤その5:Green Shield Organic <グリーンシールドオーガニック>
  9. オーガニック素材のものはオーガニック洗剤で洗いましょう!
  10. まとめ
オーガニックとは化学肥料や農薬を使わない有機栽培によって作られたものをいいます。つまり、オーガニックの特徴としてこれらがあげられます。

環境に配慮されつくられた未来のことを考えた商品

化学肥料などで育てられていないから安心

化学肥料などからの刺激を回避できるぶん、敏感肌の人に優しいですね(逆に天然成分が刺激となることも多いので注意)。オーガニック商品が作られるさい、その商品に合った天然成分が配合されるわけですが、オーガニックの特徴を総じてみるとこういえるでしょう。

環境に人に配慮したものがオーガニック商品

毎日使うものだからこそ、自分自身や大切な人は勿論、環境のことを考えて使っていきたい。そんな人にぴったりなのがオーガニック商品です。しかしながら現在日本ではオーガニックとは名前だけの商品が沢山あります。本来オーガニックとはオーガニック認証機関を通らなければ「オーガニック」と名乗れません。認証機関とは厳しい規定や検査がある消費者を守る機関です。少し見てみましょう。

コスモス認証

ヨーロッパではオーガニックの規格が統一されてコスモス認証というものが出来ました。こちらは商品の長期保存のため石油系の合成成分を一部許可していますが、その種類や量も規定されていますし、なによりオーガニックと名乗れるための基準がとても細かいんです。数あるオーガニック商品から本物を探すさい、とてもいい目安になりますよ。
オーガニック商品の中から洗浄に注目した商品を探してみると、石鹸と洗剤がでてきます。オーガニック石鹸とは?オーガニック洗剤とは?1つずつお話していきますね。
オーガニック石鹸とは有機栽培された植物を用いて作られた石鹸のことです。肌の汚れをおとすものですが、肌に直接使用することもあって植物性のオイルが配合が多く配合されています。洗濯物の汚れを落とすのにも使えますが、石鹸がついたまま洗濯機を使い続けると石鹸カスが洗濯機に溜まっていく懸念があります。アルカリ性で洗浄成分は強いですが、どちらかというと肌の汚れをおとすのをオススメ。
オーガニック洗剤とは化学肥料や農薬を含まない自然素材の洗剤です。衣類や食器など掃除によく使われる洗剤は使用後の排水が気になるところ。オーガニック洗剤は使うときの効果だけでなく、その後の環境にも配慮されているので排水に有害な成分が残らないように工夫がされています。石鹸カスも残りにくいものが多いです。
物の汚れを落とすのに向いているオーガニック洗剤ですが、実際どんなものがあるかご存知でしょうか?今回はオーガニック認証機関が認めたオーガニック洗剤をご紹介していきます。
結局リピし続けてずっと使ってるソネットの洗剤。 洗濯洗剤のほのかに残るラベンダーの香りが好き♡ 全ての原料が天然成分です。 バイオダイナミック農法や、オーガニック栽培の認定を受けた原材料を使用している点も気に入った理由の1つです。 肌に優しくアトピーさんにもオススメ。 アトピーさんや敏感肌さんは特にどんな洗剤を使うのかは重要ですよね。

#sonette#ソネット 天然成分できてます。湯垢、石鹸カスの汚れにスプレーして、しばらく置いてから流すときれいになります。 流す前に、少しスポンジでこすると、さらに良いかも。

これしか合わない 発症してから約1年の軽度の化学物質過敏症です。昔はパジャンとか粉せっけんとか色々使っていましたが何となくいまいちで、フォーリアに出会ってからはもうずっとこれです。これ以外は肌に合いません。香りも好きです。この香りには症状も出ません。何も無ければこれからも使い続けると思います。

ねっとり 液の粘性が強いため使いづらい。 レビューに匂いが・・・とあったけれど、 ラベンダーのいい香りだし乾いてしまえば全く気になりません。 汚れ落ちはいいと思います(ひどく汚れたものは洗ってないので判りませんが)。 普段から柔軟剤を使わないのですが、タオルなどはふっくらでした。

香りが癒される 環境に優しい!自分に優しい!

オーガニックな成分で 敏感肌のわたしも皮膚が痒くならず 柔軟剤独特のきつ〜い香りもなく 本当にお気に入りです♡ 汚れ落ちも◎ 食器用洗剤も油のぬるつきもきれいになるのに手荒れしない◎

高い洗浄力を維持しつつ、身体に優しい自然成分にこだわった、SODASAN(ソーダサン)のオーガニック洗濯洗剤、愛用しています(*^^*)

エコなオシャレ着用洗剤を購入!石油系化学原料、酵素、合成香料、シリコン等不使用のドイツのオーガニック洗剤。柑橘系の天然アロマが良い香りです☆

天然のラベンダーの香りがしますが洗濯後は香りが消えます。汚れはしっかりと落ちて、気持ちいい仕上がりです。主人は肌が弱いのですが、この洗剤を使っているとかゆくないと言っておりました。赤ちゃんにも使える洗剤なので安心して使えます。また、環境を汚さな洗浄技術を使用しているのでエコにもなっていいですよね。これからは、こういった洗剤を使っていこうと思っています。

あれもこれもぜんぶグリーンシールドオーガニックで洗った。:+.゜(´ω`*人)。:+.゜ オーガニック洗剤に変えたら何かがものすごく変化する!っていうことは無いかもしれないけど。 相方クンの背中のブツブツの状態が良くなったり。 完全ナチュラルを生活に取り入れてる満足感に癒されたり。 服を着る時、オーガニックの安心感に包まれる実感を得たり。 環境にも興味を持つようになったり。 ほんのちょっとしたところが、じわじわゆったりと良い方向に変化していく気がします。

どれもとてもオススメです!オーガニック認証機関を通るぐらいこだわりにこだわった商品は、とても考え抜かれています。自分の肌に合うかどうかは別問題ですが、商品の成分や口コミなどを参考にオーガニック洗剤ライフを始めてみるのはいかがでしょうか?
ちょっと奮発して、ちょっと肌のことを考えてオーガニックコットンの服を買ってみた!という人に多いのですが、オーガニックの洋服はオーガニック洗剤で洗わなければ意味がありません!オーガニックの服を化学成分が界面活性剤などが多く含まれた洗剤で洗ってしまえば、汚れは落ちても成分が残ってしまうことだってあります。オーガニック素材のものはオーガニック洗剤で洗う。鉄則です。
毎日使うものだからこそ成分も確認して長いお付き合い。身体にも環境にも優しいオーガニック商品は使っていると、なんだか使っている本人もいい気持ちになります。オーガニック洗剤を始めてみようという人は、オーガニック認証機関を目安として欲しい商品の成分を確認し、あなたに合ったオーガニック商品を探しましょうね。