2018年05月19日 UPDATE

マスクで前髪が崩れるという方必見!崩れない前髪の作り方を紹介

花粉症などでマスクをすることは多いと思いますが、マスクをすると自分の呼気の湿気が上がって、セットした前髪が崩れてしまうこともありますよね。ここでは、崩れない前髪の作り方や対処法をご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね!

目次

  1. まずはメガネ用マスクで前髪キープ
  2. マスクを替えても前髪が崩れるなら
  3. マスクに負けない前髪①朝のブローはしっかりと
  4. マスクに負けない前髪②アイロンも活用
  5. マスクに負けない前髪③仕込みは前夜から
  6. マスクに負けない前髪④斜め前髪
  7. マスクに負けない前髪⑤パッツン前髪
  8. マスクに負けない前髪⑥長め前髪
  9. 前髪の大敵は水分量
  10. まとめ

まずはメガネ用マスクで前髪キープ

M003 138 1 770x531
引用: http://masukugirl.com/wp-content/uploads/2016/09/m003-138-1-770x531.jpg
前髪は、前から見えるので特に気合を入れてセットする人も多いかと思います。ですが、花粉対策などでマスクをつけると、マスクから立ち上る呼気の湿気でいつの間にか前髪が崩れていたりします。マスクをつけるとメガネがくもるのと同じなので、メガネがくもりにくいといううたい文句のマスクをつければ、ある程度は防げるのです。簡単な対処方法としてまずは、メガネがくもりにくいマスクを探してみましょう。
640 64b491cecd9c88ba2c3fa3a9e75d3fd4
引用: https://img.appledaily.com.tw/images/ReNews/20161219/640_64b491cecd9c88ba2c3fa3a9e75d3fd4.jpg

マスクを替えても前髪が崩れるなら

Model 059
引用: http://img.allabout.co.jp/gm/article/b/22930/model-059.jpg
メガネ用のマスクをつけても、やっぱり夕方くらいになったら前髪が崩れてくる!アフターまでもたせたい!という方は、まず、前髪を上げてみてはいかがでしょうか?前髪を上げれば、マスクのせいで湿気が上がってきても大丈夫、崩れを気にする必要はありません。前髪をアップにすれば清潔感もありますし、オフィスなどにはぴったりですよ。これも手っ取り早い対処になります。
O0480048012495197162
引用: http://stat.ameba.jp/user_images/20130410/11/hazuki-official/5b/23/j/o0480048012495197162.jpg

マスクに負けない前髪①朝のブローはしっかりと

800  img 7567
引用: http://imgcp.aacdn.jp/img-a/auto/auto/aa/gm/article/3/2/1/6/0/0/800__IMG_7567.jpg
マスクを替えても効果をあまり感じない、前髪を上げるなんて絶対イヤ!という方は、朝の前髪のセット方法から根本的に変えていかなくてはなりませんね。前髪キープの対処方法として基本的なのは、まず、ブローです。ストレートヘアの人は、前髪をかわいらしくカールさせたりしている人が多いかと思いますが、朝のブローはどんな感じにしていますか?カールするのは毛先だけなので…と、毛先を重点的にカールしていませんか?朝シャンプーする人は髪が全体に濡れた状態でブローするので、あまり前髪が崩れることはないと思いますが、ブロー用のスタイリング剤をしゅっしゅっと吹き付けるだけでブローしている人は、濡らし方の足りなさが前髪の崩れの原因になっているかもしれません。ブローするときは、根元までしっかり濡らしておきましょう。毛先だけを濡らしてブローするのとは、セットの持ちに差が出ますよ。
Zy83off06jw1ysjgnjal
引用: https://tse3.mm.bing.net/th?id=OIP.0qsSKUVIep5c-iC83MfnNwHaJ4&w=300&h=300&p=0&o=5&pid=1.7

マスクに負けない前髪②アイロンも活用

Pjp7lx1igocy6hhtv19k
引用: https://tse3.mm.bing.net/th?id=OIP.8NCtpmm4yrjySWhdhGizGwHaJ4&w=300&h=300&p=0&o=5&pid=1.7
ストレートヘアの人とは逆に、くせ毛の人はストレートに憧れますよね。前髪もストレートにしたい人が多いと思いますが、せっかくきれいにセットしたストレートな前髪が、マスクの湿気のせいでもとのくせ毛に戻ってしまうのは悲しいものです。対処方法として、お昼休みやコーヒータイムなどにささっと手直しができるように、小さめのヘアアイロンを持ち歩くのがいいでしょう。それでもどうしても崩れるという方は、前髪だけストレートパーマ(矯正パーマ)をかけるというのが一番手間がないかもしれません。くせ毛さんのストレート前髪キープの対処法としては、実はこれが一番手っ取り早いのです。朝から頑張ってセットしてマスクで崩れて直して…というのは大きなストレスになりますので、縮毛矯正で一気にお悩み解消…というのもおすすめです。
E316081h l
引用: http://photo.kenko.com/E316081H_L.jpg

マスクに負けない前髪③仕込みは前夜から

Yf8ltnnoqea3qvdtn2v3
引用: https://tse3.mm.bing.net/th?id=OIP.JXlsWHHlZz42zAl_4dZ1AgHaE-&w=300&h=300&p=0&o=5&pid=1.7
先に①でご紹介した対処方法は、「朝のブローはしっかりと」ということでしたが、実はその前段階も大切なのです。朝シャンプーしない人は、夜お風呂に入った時にシャンプーしていると思いますが、その時、ブローしていますか?実は、夜のシャンプー後すぐにブローしてセットすることで、朝のセットの時間が短縮できるのです。お風呂から出たあと、しっかりブローしてセットしておくと、寝ている間に変な寝癖がつくのも防ぎます。お風呂上りにとりあえずブローする人は多いと思いますが、セットまでは案外やっていないものです。この夜のシャンプー後のブローをするかしないかで、前髪セットが長持ちするかどうかが左右されますので、朝弱い方はまず、夜のブローをしっかりしましょう。
800  img 7508
引用: http://imgcp.aacdn.jp/img-a/450/auto/aa/gm/article/3/2/1/6/0/3/800__IMG_7508.jpg

マスクに負けない前髪④斜め前髪

Pc 95
引用: http://contents.weddingpark.net/image/special/hair/detail/pc_95.jpg
前髪のスタイルの中で人気があるのは、斜め前髪、パッツン、長め…のアレンジですが、まずは最近人気が出てきた斜め前髪のスタイリングについてご紹介しましょう。斜め前髪が湿気で崩れると、だらんと前に落ちてきてしまって、見るからにだらしない感じになってしまいますよね。これは何としてでも防がなければなりません。この対処方法としてのスタイリングのコツは、カーラーを使ってしっかりとスタイリングすることと、ヘアスプレーを使って、表面を固めてキープすることです。まず髪を根元まで濡らしてブローしたら、前髪を上下ふたつのパートにブロッキングします。そしてそれぞれを同じ太さのカーラーで巻いて、くせがつくまで置いておきます。くせがついたらカーラーを外して、内側の根元あたりにヘアスプレーを吹き付けます。根元がしっかりふんわりすれば、前髪キープができますので、根元だけですよ。前髪を流して形を整えたら、スプレーを吹き付けた櫛で表面をささっと整えましょう。これで毛流を整え、表面の美しさをキープします。この時、あまり念入りに何度も櫛を通すとスプレーがつきすぎますので、1~2回櫛を通すだけでOKです。
Ah 101 11
引用: https://www.kazaruya.com/images/data_m/ah-101_11.jpg

マスクに負けない前髪⑤パッツン前髪

B006727603 249 330
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/76/03/B006727603/B006727603_249-330.jpg
少女のようなかわいらしさが漂うパッツン前髪も人気ですが、もともとストレートヘアでパッツンがきれいに決まる人でも、マスクの湿気のせいでぺしゃんとつぶれてしまうことがあります。この対処方法も、基本は斜め前髪とそう変わりません。根元まで前髪を濡らしてブローしたら、上下ふたつに分けてブロッキングします。そして、下のブロックの髪は毛先から前髪の真ん中あたりまでカーラーで巻きましょう。上のブロックの髪は、根元を立ち上げてふんわり感を持たせたいので、毛先から根元までしっかりとカーラーで巻きます。くせがついたらカーラーを外し、前髪を持ち上げて根元の内側にスプレーをかけます。そして前髪をおろし、根元をもみほぐすように動かして、生え際のくせをおさえて整えましょう。最後にブラシで形を整えたら終わりです。
40987
引用: https://akiba-souken.k-img.com/assets/images/vote/000/040/40987.jpg

マスクに負けない前髪⑥長め前髪

Imgdet 282 3318 imgdet org
引用: http://img.masi-maro.com/imgdet_282_3318_imgdet_org.jpg
大人っぽい雰囲気でゴージャスな長めの前髪ですが、これも崩れてしまうとだらしない印象になってしまいます。長め前髪のマスクによる崩れを防ぐための対処方法も、基本は他の前髪と同じです。前髪を根元までしっかり濡らしてからブローして、カーラーで巻いてくせをつけ、ヘアスプレーで根元の立ち上がりをしっかりキープする…というものです。ですが、長め前髪の場合、ブロッキングからちょっと違います。斜め前髪とパッツン前髪では、前髪を上下ふたつにブロッキングしましたね。長め前髪の場合、左右にブロッキングします。仕上がりの形を意識してふたつに分けてブロッキングしたら、外巻きになるようにカーラーで巻いていきます。立ち上がりを作るために、引き上げながら毛先から根元まで巻きましょう。くせがついたらカーラーを外し、根元付近をつかんで引き上げ、根元の内側にスプレーを吹き付けます。長め前髪は、髪の重みで根元がつぶれてしまいがちですので、根元のしっかりキープが、崩れないポイントになります。しっかり立ち上げ、しっかりキープして、一日中きれいな前髪でいたいですね。
J3rxo1epbfhqhjrzp73z
引用: http://www.air-hairmake.com/thumb.php?src=content/images/style/long/longlayer/IMG_0103_1.jpg&w=357

前髪の大敵は水分量

Prasmzac2dyayygoxgoz
引用: https://tse2.mm.bing.net/th?id=OIP.xo9WrImrHpbCKrFEGP6z5gHaHa&w=300&h=300&p=0&o=5&pid=1.7
前髪のセットをマスクの湿気から守るスタイリング方法をご紹介してきましたが、そもそもなぜ、湿気で前髪のセットは崩れるのでしょうか。もともと髪の毛というのは、とても湿気に敏感です。「毛髪湿度計」などというものもあるぐらい、ほんの少しの水分に反応するのです。エアコンでお肌が乾燥しているときは、髪の毛も水分量が減って乾燥しています。逆に、梅雨時で湿気が多い時などは水分が髪に浸透し、くせ毛の人などは特に、髪が増えたようになってしまいます。マスクをつけた時、呼気による湿気で前髪が崩れるのは、水分量が増えることで髪が膨張してしまうからなのです。人体はデリケートなものですが、髪はお肌と同じぐらい、とても敏感でデリケートなものなのです。
Shower1
引用: https://docakilah.files.wordpress.com/2012/04/shower1.jpg

まとめ

3 120427152725 1
引用: https://img.38xf.com/uploads/120427/3_120427152725_1.jpg
マスクによる前髪の崩れの防ぎ方についてご紹介してきましたがいかがでしたか?ちょっとしたひと手間で防げるので、まずは夜のブローから始めてみましょうね。
5176416920e17b17baf6ed326c5b1e3a 160x160
引用: http://www.shape.gr/wp-content/uploads/2016/10/5176416920e17b17baf6ed326c5b1e3a-160x160.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.beautygarage.jp/ws/image/cmdty/66107/66107_TZ-0462P-S_1.jpg