2018年05月12日 UPDATE

化粧で肌荒れする?原因から隠す&直すメイクやスキンケア方法を徹底解説!

化粧が原因で肌荒れすると思っているのでは? 最近なんだか肌荒れがひどい。特に変わった事もしていないし、ストレスがあるわけでもないのになぁという時。もしかして化粧品が原因?実際に肌荒れを隠す、直すは難しいです。おすすめの肌荒れを直す、隠す方法を紹介します!

目次

  1. 目次
  2. 肌荒れの原因とは。
  3. 肌荒れの直し方!!
  4. お勧めのスキンケア対策!!
  5. 化粧は肌荒れの原因ではなかった!!
  6. 肌荒れ時に化粧をするデメリット…。
  7. 肌荒れしているときの化粧方法!!
  8. よくあるベビーパウダーって本当にいいの??
  9. ピンチ!!あまりにも肌荒れがひどすぎて化粧なんてできない!!
  10. まとめ

目次

・肌荒れの原因とは。
・肌荒れの直し方
・お勧めのスキンケア対策!!
・肌荒れしているときの化粧方法!!
・肌荒れ時の化粧のデメリット…。
・よくあるベビーパウダーって本当にいいの??
・ピンチ!!あまりにも肌荒れがひどすぎて化粧なんてできない!!
・まとめ

肌荒れの原因とは。

Idzoasi7qyg8v8rhzbgg
化粧品で肌荒れになったと思い込みがちですが、それは全くのウソなんです。では、なぜ女性は肌荒れになりやすいのでしょうか。

肌荒れの原因にはいくつかのパターンがあるんです!!

ここではいくつかの肌荒れの原因を紹介していきますね!!あなたはどのぐらい思い当たる節がありますかね…。

・紫外線による肌荒れ

Iqnsaf4ybolqzbpjbyuf
紫外線は体に必要なビタミンDを生成してくれますが、お肌には大敵なんです。でも元々人間には紫外線でダメージをうけた皮膚を直す力があるのです!!しかし、毎日のように紫外線を浴びている私たちは修復の力が追い付かなくなってしまうんです。そのためどんどん蓄積され、歳を取るとシミやしわの原因になるんですね…。

・日常的に顔を触る癖がある

W1xazzyf65l5b3ozjxoh
無意識のうちに鼻を触ってしまう、前髪が気になってよく前髪を触るなど。知らず知らずのうちに結構顔を触っていることが多いですね。手には沢山の細菌がついています。肌が弱っている状態なのに沢山の菌がついている手で触ったらどうなるか…わかりますよね。この癖はすぐに直すべきですね…。

・便秘になりがち

Xue5kegtudbpqiaf9fpq
便秘になると善玉菌が減ってしまいます。善玉菌が減ってしまうと、ガスなどを作り出す悪玉菌が増えてしまいます。悪玉菌が増えるとそのガスなどの老廃物が血液などに混ざりこんでしまうんです。怖い…。すると、新陳代謝が落ちてしまい皮膚のターンオーバーもされにくくなってしまうんですね…。そのため、皮膚に老廃物がたまりやすくなってしまうんです。肌荒れも便秘もを直すためにもしっかりと運動や乳製品を取りましょう!

・生理の前後

Xwl8gbjw83ob2jrzupfg
生理周期によるものですね。よく生理前だから肌荒れがひどい…。いま生理中だから肌荒れが…ということはよく聞きますね。これは、生理周期のうち黄体期は肌が荒れやすく、月経期は肌が乾燥しやすい時期なんです。そのため、生理前と生理中は肌荒れが起こりやすいんですね!!

・スキンケアが間違っている

Lnbtt4jveb2hkrljoucv
一日に何度も顔を洗う/タオルでゴシゴシふく/保湿のためにたっぷりの化粧水をたたいて入れ込んでいる /綺麗に洗おうと長い時間洗顔、クレンジングしている。 あれ!?全部当てはまるんだけど!!という方。要注意ですよ!!

・ストレス、睡眠不足

Wo4nlhq5ph27ztqbdg4a
ストレスにより自律神経が弱まり、血流が悪くなってしまう。ストレスによる暴飲暴食などの食生活の乱れも関係しているんです。深い睡眠のノンレム睡眠の間に肌の修復や新陳代謝がよくなり肌荒れが直りやすいのですが、夜更かしなどをしているとその貴重な回復時間がなくなってしまうんですね。

肌荒れの直し方!!

‣しっかりとした紫外線対策の方法

Guucofhfcrzttstfr9o4
紫外線対策の一番大事なことは、しっかりと日焼け止めをぬるという方法です。日焼け止めには、PA/SPFと表示がありますが、PAは紫外線A波から守り肌が黒くならないようにするものです。SPFは紫外線B波から守るもので日焼けするスピードをおくらせるものなんです!!うまく使い分ければ紫外線は敵ではありませんね!!

‣正しいスキンケアをする

J8kudkynuvfydyle8bbx
クレンジング、洗顔は必ず3~4分以内ににするという方法です。それ以上念入りにすると必要な皮脂なども落としてしまいます。クレンジングは肌の負担が少ないミルククレンジングがおすすめ!洗顔はぬるま湯で朝晩あらうのであればどちらかはぬるま湯のみで洗うのがポイント!!成分がしっかりわかるいい化粧水を使うのも大事ですね。

‣食習慣をただす

Jsx2jywlkdztjrfcohwj
私たちの体は食べ物から作られているとよく言われますが、本当にその通りなんです。暴飲暴食して甘いものばっかり食べていたり、過度なダイエットで偏食していたらいくら外側からケアをしても全く意味がないんです。バランスよく野菜もお肉も食べてしかっりと栄養を取りましょう。肌荒れを機に一度食生活を見直す方法をとってみたら思わぬいい連鎖反応が起こるかもしれませんよ!!

お勧めのスキンケア対策!!

Zo9ejyqkrgrbycjoxry9

スキンケアの極意!

クレンジング、洗顔はスピーディーに。必ずぬるま湯で洗う。ふき取るときはやさしく。この三つは必須です。

化粧は肌荒れの原因ではなかった!!

ということですね。しかし、肌荒れに化粧は全くの無関係ということではないんです。

肌荒れ時に化粧をするデメリット…。

・化粧品の含有成分による肌荒れ

Dxjzc1vcnmffwzwpz4yd
一般的な化粧品は石油系の成分や鉱物油が含まれています。なので、敏感な方はその成分に反応してしまうこともあります。

・毛穴に化粧品が詰まる

Ykep8i3r9p7pul5cchvy
よく鼻の周りなどにできる黒いぷつぷつは、皮脂やファンデーションの詰まりなんです。恐ろしい…。このように詰まってしまうとニキビなどができやすいんですね。

・くすみや色素沈着の原因になる

Nd77bqtb9vxlodarwaad
色素沈着は肌の摩擦によってできてしまいます。ブラシでゴシゴシこすると皮膚が傷ついて色素沈着しやすいので、クレンジングの際も優しく行いましょう。

肌荒れしているときの化粧方法!!

Eqlbtpsg7emb8g2ml92y
やはり肌荒れをしているときは隠したくて隠したくてしょうがないですよね。でも隠したいからって厚塗りしたり、化粧をしたら余計荒れてしまうと思ってすっぴんマスクなどは言語道断!!よけい悪化してしまいますよ!!

ポイントはお肌に負担のかからないファンデーション!!

K7yqxql1v3o1vbutijho
肌荒れの時はパウダーファンデーションを使いましょう!リキッドファンデーションやクリームファンデーションといったファンデーションを使う方法もありますがこの二つは界面活性剤などを含み、はお肌にはとても負担になりやすいんです。パウダーファンデーションはその他のファンデーションよりは比較的刺激が少ないのですがなるべく天然成分が含まれているものをつかいましょう!!パウダーファンデーションでも十分に隠すことができますよ!

肌荒れ時の下地は⁇

オーガニックやミネラル成分を多く含んだBBクリームやCCクリームをお勧めします!!合成界面活性剤や香料が含まれているものは絶対体避けましょう。コンシーラーを使って隠す方法もありですが、コンシーラーhあ肌への負担が大きいのであまりおすすめはできませんが…。

よくあるベビーパウダーって本当にいいの??

Ur0jf4wx7by6xapzozsj
肌荒れした時の化粧はベビーパウダーがいいなどよく言われていますね。クロルヒドロキシAIという化学成分が含まれている場合が多いんです…。この成分は、いわゆる汗腺の穴を塞いで汗が出るのを防ぐ働きがあります。なので毛穴を詰まらせやすくニキビができる原因となってしまいます。化粧下地にベビーパウダーを使うことは避けたほうがよさそうですね。。

ピンチ!!あまりにも肌荒れがひどすぎて化粧なんてできない!!

Qp8av6k0gohvbvimi125
そんなときは次の方法を試してみてください!

保湿をしっかり。

化粧水をたっぷりつける。2~3回重ねづけする。化粧水が痛い場合は保湿クリームを先につけてみるといいかもしれません!この時も必ず無香料の天然成分ですよ。しっかりと保湿して直しましょう。

化粧下地のみにする。

保湿成分がふくまれているものだといいですね。オイル成分がはいっていないものをお勧めします。ファンデーションを塗れないしすっぴんで外に出るのは要注意。外には先程いいました紫外線もありますし、この時期花粉などのアレルギー物質も飛んでいますので毛穴が詰まって余計ひどくなってしまいます。化粧下地でも十分隠すことはできますしね!

ポイントメイク(化粧)にする。

A8eftcsesl8hljpwgjsd
あまりにもひどい場合は、アイメイクや口紅などにポイントを持っていくことによって視覚を拡散できますのでお勧めです!ニキビや吹き出物を隠すことはできませんが視覚分散効果は使えます!その際、必ず日焼け止めクリームや化粧下地は使うようにしましょう!!

まとめ

Kqk25osalx0lordvetkk
化粧によって肌荒れが引きおこるわけではなく、まずはしっかりと肌荒れの原因を理解すること。そして、スキンケアを正しい方法で行うこと。しっかりと食生活を正すこと。そうすれば根本から肌荒れは直す事ができるでしょう。
肌荒れをすると隠すために、化粧を厚くしてしまったりすることも多いですが、絶対にダメですよ!そんなことをしたら直すも何も悪化してしまいます。必ず肌に優しい成分で優しくカバーするだけにしましょう。気になっていじってしまうなどが多いですが、いじってしまうと余計大きくなってしまうので気を付けましょう!!
私も肌荒れに悩まされる一人なのですが、この方法をしっかり実践することでひどくなることはなくなりましたよ!