H8exsp6mhexuutpmrfaf

メイク・コスメ

CATEGORY | カテゴリー

メークの流行りが知りたい!2018年のおすすめのやり方・道具をご紹介!

2018.05.25

毎年変わるメークの流行り、今年はいったい何がトレンドになっているのでしょうか。2018年のトレンドメークを、おすすめのやり方や道具とともに紹介していきたいと思います。流行りのメークをしてみたいというおしゃれ女子はぜひチェックしてみてくださいね!

目次

  1. 2018年 流行りのメークは?
  2. 【アイメーク】編 流行りのメーク法
  3. 2018年、ベースメークのトレンドは?
  4. 【リップ】編 2018年流行りのメーク法
  5. トレンドメークに♡ おすすめ【アイテム】
  6. 【チーク】編 流行りの色を使ったメーク法
  7. 【顔タイプ別】 シェーディングを使った小顔メーク法
  8. 今年のトレンド 【ツヤ肌】メークのやり方
  9. 【アイメイク】編 2018年 流行りのコスメ
  10. 【リップ】編 2018年流行りのコスメ
  11. 流行りのカラー&メークを使ってツヤ系美女に♡
D6797fd015a5ec461a0eadd2d9771737
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2018/03/d6797fd015a5ec461a0eadd2d9771737.jpg

今年流行りのメーク法は【メリハリメイク】。シェーディングやハイライトなどの道具を使って、モデルのようなメリハリのある顔になってみましょう!

シェーディングなどの道具で顔に立体感を出すと、彫の深い顔立ちになることができます。シェーディング&ハイライトなどの道具をうまく使って小顔メイクもできるので今年のメークはメリハリメークを楽しんでみてくださいね。

今年の流行りを知って、メイクに取り入れれば今風のおしゃれ女子に大変身♡トレンドメイクは他にもツヤ感・濡れ感・・・など様々なものがラインナップ!

そこで、気になる今年のトレンドメイク法とおすすめのメイク道具・コスメを紹介していきたいと思います。道具やコスメを探している人はぜひ参考にしてみてくださいね。

2018年のトレンド 【カラー】

3c27d554f3e1dc37b6b9e106c05c49f0 e1496832001541
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2017/05/3c27d554f3e1dc37b6b9e106c05c49f0-e1496832001541.jpg

2018年の流行色は、【ウルトラバイオレット】【青系ピンク】【ビジョナリーミント】【オレンジ】になっています。ビジョナリーミントとは、淡いエメラルドグリーン・グリーンに輝く美しい海の色のような色を想像するとわかりやすいかもしれません。

ビジョナリーミントやウルトラバイオレットは、透明感がUPするという効果があるのでくすみなどが気になる人におすすめ。青系ピンクは流行りの艶っぽさを出すのに有効で、メイクに足すだけで簡単にトレンドメイクが完成します。

ビジョナリーミントとウルトラバイオレットの使い方としては、アイメイクに使うと良いでしょう。派手にならないようにしたい場合は、シアータイプなどの透明感のあるものを選びます。

0f11bffc69f6231a3004d668636f5aa3
引用: https://everygenki.com/wp-content/uploads/2016/12/0f11bffc69f6231a3004d668636f5aa3.jpg

トレンドカラーでアクセント

アイライナーの跳ね上げ部分のみに使いアクセントにしてみたり、ミントをインサイドライナーとして使うと目を美しく見せることができます。パール入りのアイカラーを使って華やかな雰囲気を出すのもよいでしょう。

アイカラーは、同色系ばかりを使わずにブラウン系の上に薄付けで重ねたり下まぶたのみに塗るなどするとナチュラルメイクに仕上げることができます。

ワンカラーメークで立体感を出そう

Eye 1
引用: https://www.dazzshop.com/feature/wp-content/uploads/2018/01/eye-1.jpg

その名の通り、単色のアイシャドウでまぶた全体を仕上げる【ワンカラーメーク】。塗り方は指・ブラシどちらでも大丈夫です。コツは、1色でグラデーションのように塗っていくこと。

6063831 wide 7d564def 6e36 42cf 9876 442275fc6813
引用: https://staticx.antenna.jp/article_images/6063831_wide_7d564def-6e36-42cf-9876-442275fc6813_.jpeg

やり方は、最初は黒目の上部分に色をのせ左右・上などに広げながらぼかしていきます。ポイントは、指やブラシをワイパーのように動かしながら塗ること。色を足す時は、キワに足してぼかすときれいに仕上げることができます。

手やティッシュの上にアイシャドウをのせて色を調整しながらのせると失敗しにくくなります。ワンカラーメークは、上から下に濃淡を作っていくことで立体感を出すことができます。

ぼかすことにポイントをおいて美しいグラデーションを作っていきましょう。

O0640050114112344780
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20180115/13/excellent011/2f/55/j/o0640050114112344780.jpg?caw=800

ワンカラーアイメーク初心者は、ブラウン系のアイシャドウを使ってメークすると失敗が少なくてすみます。赤みブラウンは、トレンドメークにもぴったり!

【応用 編】 ワンカラーアイメーク

Beauty 1354
引用: http://www.miesc.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2018/01/beauty_1354.jpg

単色のアイメイク・・・ワンカラーアイメークができるようになったら、アイメークの応用をしてみましょう。アイメークの応用のやり方を紹介していきます。

応用編のやり方として、ラメ・パールなどを使ってアイメークをしていきます。ポイントとして、カラーレスでラメが強いタイプのアイカラーを選ぶこと・アイカラーはたっぷり使うことの二つがあります。ラメが光を反射して濡れメイクもバッチリ♡

ラメを選ぶ時は、クリーム・ジェルなどのタイプを選ぶと時間がたってもメイク崩れ防止にGOOD!他にも、メイクもちをよくするためにアイシャドウベース・コンシーラーを塗っておくと化粧崩れしにくくなります。

カラーがないぶん地味に見えてしまい重ね塗りしすぎてしまうことがあります。アイメークをする時は明るい部屋でメイクをするようにしましょう。

1/6

続きを読む