H8exsp6mhexuutpmrfaf

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

メークの流行りが知りたい!2018年のおすすめのやり方・道具をご紹介!

2018.05.25

毎年変わるメークの流行り、今年はいったい何がトレンドになっているのでしょうか。2018年のトレンドメークを、おすすめのやり方や道具とともに紹介していきたいと思います。流行りのメークをしてみたいというおしゃれ女子はぜひチェックしてみてくださいね!

目次

  1. 2018年 流行りのメークは?
  2. 【アイメーク】編 流行りのメーク法
  3. 2018年、ベースメークのトレンドは?
  4. 【リップ】編 2018年流行りのメーク法
  5. トレンドメークに♡ おすすめ【アイテム】
  6. 【チーク】編 流行りの色を使ったメーク法
  7. 【顔タイプ別】 シェーディングを使った小顔メーク法
  8. 今年のトレンド 【ツヤ肌】メークのやり方
  9. 【アイメイク】編 2018年 流行りのコスメ
  10. 【リップ】編 2018年流行りのコスメ
  11. 流行りのカラー&メークを使ってツヤ系美女に♡

手やティッシュの上にアイシャドウをのせて色を調整しながらのせると失敗しにくくなります。ワンカラーメークは、上から下に濃淡を作っていくことで立体感を出すことができます。

ぼかすことにポイントをおいて美しいグラデーションを作っていきましょう。

O0640050114112344780
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20180115/13/excellent011/2f/55/j/o0640050114112344780.jpg?caw=800

ワンカラーアイメーク初心者は、ブラウン系のアイシャドウを使ってメークすると失敗が少なくてすみます。赤みブラウンは、トレンドメークにもぴったり!

【応用 編】 ワンカラーアイメーク

Beauty 1354
引用: http://www.miesc.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2018/01/beauty_1354.jpg

単色のアイメイク・・・ワンカラーアイメークができるようになったら、アイメークの応用をしてみましょう。アイメークの応用のやり方を紹介していきます。

応用編のやり方として、ラメ・パールなどを使ってアイメークをしていきます。ポイントとして、カラーレスでラメが強いタイプのアイカラーを選ぶこと・アイカラーはたっぷり使うことの二つがあります。ラメが光を反射して濡れメイクもバッチリ♡

ラメを選ぶ時は、クリーム・ジェルなどのタイプを選ぶと時間がたってもメイク崩れ防止にGOOD!他にも、メイクもちをよくするためにアイシャドウベース・コンシーラーを塗っておくと化粧崩れしにくくなります。

カラーがないぶん地味に見えてしまい重ね塗りしすぎてしまうことがあります。アイメークをする時は明るい部屋でメイクをするようにしましょう。

X6lhrvcpmxrjxmgkrn1x
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1526214551/x6lhrvcpmxrjxmgkrn1x.jpg

2018年のベースメイクは【ツヤ肌】がトレンド。やはり人気のツヤ肌は、濡れ感のある色っぽさがさらに女子力&トレンドもUP♪マットな質感ではなく、ナチュラルなツヤ肌に仕上がるファンデーションを選ぶようにするのが今年のトレンドです。

ファンデーションだけでなく、立体感も出すためにシェーディング&ハイライトを使うのもおすすめです。ラメやグリッターを使ってキラキラ感を出すのも忘れずに♡

トレンド① 【ツヤ肌&シアーメーク】

今年のメイクは【ツヤ肌】&【シアーメイク】で決まり!今年も人気の透明感のあるツヤ肌・・・これはベースメイクはもちろんその他のメイク全てに共通するポイントです。

ほんのり色づくシアーな感じのメイクを目指すとよいでしょう。シアーにするには、ただ色を使わない(地味)することではなく流行りのカラーを基調にカラフルにすることが大切です。

2018年のトレンドメイクとしてベースメイクには【素肌感】【ツヤ肌メイク】。トレンドカラーは【ピンク系】で【薄づきのシアー感】でカラフルさも出していくというところがメイクのポイントになります。

2 / 8