D9faxlggtvvqpwtpng5k

スキンケア

CATEGORY | カテゴリー

ニキビ跡の赤みを治したい!市販薬の選び方と病院治療のメリット・デメリット

2018.10.29

赤く残ったニキビ跡・・・目立ってしまうのはもちろん、これ以上ひどくなる前に治したいもの。ニキビ跡の赤みを治すのに市販の薬でも効果があるのでしょうか?気になる市販薬の選び方と病院で治療する場合のメリットやデメリットを紹介します!

目次

  1. ニキビ跡の赤み・・・市販薬で治すことはできる?
  2. ニキビ跡の正しいケア方法とNGケア
  3. 赤ニキビ跡にオススメの成分
  4. ニキビ跡をきちんと治すポイント
  5. ニキビ跡の赤みに市販薬は効くの?
  6. 市販の 【飲み薬 】と【塗り薬】の選び方
  7. 市販で買える 【ニキビ跡の赤み】 にオススメの 【飲み薬】 はこれ!
  8. 市販で買える 【ニキビ跡の赤み】 にオススメの 【塗り薬】 はこれ!
  9. 赤ニキビ跡のケアにオススメ 【リプロスキン】
  10. 病院治療の 【メリット】 と 【デメリット】
  11. 赤みのあるニキビ跡は市販薬&化粧品で自宅ケアできる!

ニキビ跡の赤み・・・市販薬で治すことはできる?

Cqqibn285myoc6ulb2pu
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTuoaSFdMhhwxd97f1-yGzAflf5Ba38e3g19n3-zWVYeuxADrN0

ニキビ跡の種類

顔にできたポツポツ・・・ひどくなると跡として残ってしまいます。これがいわゆる『ニキビ跡』と言われるもので、『赤みのあるニキビ跡』や、『色素沈着のニキビ跡』・凸凹の『クレーター状のニキビ跡』などその種類も様々です。

今回はその中で『赤みのあるニキビ跡』を中心にまとめてみました。赤みのあるニキビ跡はなぜできるのか?原因と治し方・市販薬で治す場合の選び方など、気になるところを一気読み!

病院で治療しようと思っている人も病院で治療した場合のメリットとデメリットをまとめてあるので参考にしてみてくださいね。

赤みのあるニキビ跡とは

Q75
引用: https://verast.blob.core.windows.net/upload/4b885563c71641d1b91fb58a9901de2d.png/q75.jpg

赤みのあるニキビは、ニキビの炎症が治まってきたのに赤みだけが残ってしまっている状態です。赤みが酷くなると色素沈着に・・・最終的にはクレーター型の凸凹ニキビ跡になってしまうことも!?

赤みのあるニキビは酷くなる手前の状態なので、この時点で早めに治すことができればクレーター跡が残らずに済みます。ニキビ跡は、放っておくと悪化する場合もあるので早めの治療が大切。悪化してしまうと治療に時間やお金もかかり最悪は完治できない状態になってしまうこともあります。

ニキビ跡ができる原因

Pumiasezpel1jtsxi231
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS4DuUW5SHG2uwf6HiI0x1hcwlxKg4Sxa4HbBeyyRqlyct9S0PW

なぜニキビ跡になってしまうのでしょうか。ニキビは肌の毛穴にアクネ菌が入り炎症を起こしている状態・・・白ニキビ・黒ニキビがその初期症状になります。初期症状では炎症は起こっていないのでこの時点で治せればきれいに治す事ができます。

炎症を起こしてしまった状態が『赤ニキビ』『黄ニキビ』です。このニキビが悪化すると、肌の内部にまで傷がついてしまい跡として残ってしまうのです。

赤いニキビ跡はなぜ残る?

Bb8d59c67bcdaf35e2a7d4710b69f406 300x295
引用: http://nikipedia.jp/wp-content/uploads/2014/01/bb8d59c67bcdaf35e2a7d4710b69f406-300x295.jpg

ニキビ跡が赤くなってしまう原因は、肌の炎症・毛細血管などの働きによっておこります。ニキビが悪化して傷や炎症が起こると、体は自然治癒でニキビ跡を治すために毛細血管が集中するのが赤く見える原因!

内部の毛細血管が透けて見えることによって赤く見えてしまう『ニキビ跡の赤み』…この赤みは自然治癒することができるのも特徴です。自然治癒には時間もかかり、状態によっては自然に治らないこともあるので注意が必要。

Xzh0jcob9esbq5xpgmgi
引用: https://i2.wp.com/natsurin.com/wp-content/uploads/2017/10/2cad2197ac187937ad71d8dc39d13384-1.jpg?resize=500%2C375&ssl=1

自分で治す場合は、ニキビ跡専用の薬や化粧品を使って治癒力を高めていきましょう。化粧品は候補室でターンオーバーを促進してくれる効果があるものを選ぶと良いでしょう。

ニキビ跡の正しいケア方法とNGケア

Trouble with acne 1
引用: http://www.aconfrariadasdivas.com.br/wp-content/uploads/2017/11/Trouble-With-Acne-1.jpg

ニキビ跡は、間違ったケアをするとよけい悪化してしまったりセルフケアで治すことができなくなってしまうことになってしまいます。そうならない為にも正しいケアでニキビ跡の赤みを治していくことが大切です。

ニキビ跡はすぐに治るものではありません。時間をかけて治していくものなので、諦めずにしっかりとケアをしていきましょう。肌の内部で炎症が起きている『赤み』も同じ!早めのケアをしっかりと続けていけばニキビ跡の赤みは消すことができるのです。

やってはいけないNG行為

5146f874c67beba17341dfabe6715a78
引用: https://www.sozailab.jp/db_img/sozai/193/5146f874c67beba17341dfabe6715a78.jpg

NGその①『ニキビ跡を手で触る』。ニキビ跡を雑菌のついた手で触ればさらに悪化してしまうこともあります。絶対に触ってはいけません。

NGその②『洗顔のしすぎ』。清潔にしようと何度も洗顔をしてしまったり、ゴシゴシ擦ってしまうと逆に肌の乾燥を招いてターンオーバーが悪化してしまいます。洗顔は朝と夜だけにしましょう。

NGその③『ピーリングのしすぎ』。ピーリングで角質を除去するのは悪いことではありません。しかし、ニキビ跡にピーリングをするのはNGです!刺激が強いので肌が乾燥してしまいます。ピーリングをしたい人は2週間に1回程度にするのがよいでしょう。

NGその④『日焼け』。日焼けは色素沈着などニキビ跡の炎症を悪化させる原因にもなります。紫外線予防は必須!赤ニキビ跡は、悪化するとシミになってしまうことがあるので要注意です。紫外線の予防はしっかりとしましょうね。日焼け止めはは『ノンケミカル SPF10~20・PA++』がオススメです。

ニキビケアのポイント

%e4%bf%9d%e6%b9%bf%e5%8a%9b 300x196
引用: http://masterconservacion.com/wp-content/uploads/2016/09/%E4%BF%9D%E6%B9%BF%E5%8A%9B-300x196.jpg

赤ニキビ跡は自然に治ることが多いのでいろいろとやりすぎないことも大切です。しかし、何もしないと治るまでの時間もかかってしまうのでスキンケアなどでニキビ跡専用の化粧品を使うと良いでしょう。

オススメは、肌のターンオーバーを促進してくれる薬や化粧品を使うこと。もちろん、薬や化粧品は病院で処方してもらうこともできます。市販の薬で治すこともできるので症状がそれほど重くない人は市販薬や化粧品を使って治してみてはいかがでしょうか。

赤ニキビ跡にオススメの成分

9cf344958d598cb3d7cde497e86ecd44
引用: https://complex7.com/wp-content/uploads/2015/05/9cf344958d598cb3d7cde497e86ecd44.jpg

一番重要なのは 【保湿】

肌が硬くなっている人は特に注意。硬い肌は化粧水などの有効な成分が浸透しずらいのです。浸透しやすくするには肌を柔らかくすることが必要!柔らかい肌にするには『保湿』が効果的。保湿で柔らかい肌になったら、ニキビ跡専用の化粧品や薬を使えば効果もUPします♪

保湿効果が高い成分は『ヒアルロン酸』『コラーゲン』『プラセンタ』『セラミド』などがあります。他にもブースター効果のある化粧水や美容液を使うと化粧水などを浸透しやすくすることができます。

美白成分で色素沈着防止

Iliomdj1domrxvrcakmy
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQYnzyoEgACAtlF03JKbzX309FbgvqgutCOevqxXa8Ub0KTpq0a

赤ニキビ跡が悪化すると色素沈着を起こしてしまいます。美白成分の配合された化粧品を使うと予防することが可能。配合されている成分としては『ビタミンC』『プラセンタエキス』『ビタミンC誘導体』などがあります。

これらのスキンケアをしていっても、赤いニキビ跡が治るまでは2~3カ月ほどかかります。ターンオーバーを戻していくにはそれなりに期間も必要なのです。効果がすぐにでないといって諦めずに、気長にケアをしていくことが綺麗にニキビ跡を治すポイントです。

ニキビ跡をきちんと治すポイント

D9gevjjclyumeag8sjgr
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ6tCqXmyRIA1YXwMl_jH2T6is2S2bf3FF-j4WzRvWrdCNTLCMsaw

ニキビ跡の種類と原因を知る

ただ単にニキビ跡に良いとされる方法を試してもよくならない場合もあります。それは、自分の肌の状態とケアの方法があっていないから。酷いときにはさらにニキビ跡が悪化する事態になりかねないので気を付けることが必要です。

ニキビ跡のケア(治療)をする前に『自分のニキビ跡はどんな症状なのか』『ニキビ跡の原因は何なのか』を知って、それにあった治療やスキンケアをしていきましょう。

Medicina 23
引用: https://make-a-good.com/wp-content/uploads/2016/09/medicina-23.jpg

赤みのあるニキビ跡を治すポイントはニキビ跡専用薬・化粧品などを使いながら肌のターンオーバーを促進していくことが重要。特に塗り薬などは使い方によってかなり効果的です。

ニキビ跡の赤みに市販薬は効くの?

Acwij6uakhnhjlvlltwg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSVCZQbZOyFkNfSpLJ0ASDRQ053pf9FvARVuqeyzEQUYMbkLw8NTw

市販されているニキビ跡の薬には体の内側から改善するためのサポートをしてくれる内用薬の【飲み薬】と直接ニキビ跡に働きかける外用薬【塗り薬】の2種類があります。

市販薬はニキビ跡に効果があるのでしょうか。市販薬はニキビ跡を改善するための手助けをしてくれる効果があります。即効性はないので気をつけましょう。

市販の 【飲み薬 】と【塗り薬】の選び方

Ws000011 2 300x200
引用: http://skin-care1.com/wp-content/uploads/2017/05/WS000011-2-300x200.jpg

飲み薬の選び方のポイント

ニキビ跡に効果のある飲み薬の選びかたは【シミ・そばかす】に効果のある薬を選ぶこと。ビタミンC・Lシステイン・ビタミンE・ビタミンBなどを配合した市販薬がそれに当てはまります。

Birth control pills for acne
引用: https://www.facingacne.com/wp-content/uploads/2010/12/birth-control-pills-for-acne.jpg

特に、メラニン色素の発生を抑え色素沈着を改善してターンオーバーを促進させる働きのある【ビタミンC】【Lシステイン】はニキビ跡にオススメ!他にも血行の促進・ターンオーバーを促進して色素沈着を改善するビタミンEも効果があります。

塗り薬の選び方のポイント

300retinoa
引用: https://skincare-otonanikibi.com/img/300retinoa.jpg

塗り薬の選び方は、皮膚のターンオーバーを促進を促進してくれるビタミンEを配合しているものを選ぶことが大切。医薬部外品なら、メラニンを抑制して色素沈着を改善してくれるビタミンC誘導体が配合されているものを選ぶとよいでしょう。

市販されている【医薬品】の種類

よく聞く【医薬品】とは・・・医薬品にも種類があります。第1類医薬品は、副作用や飲み合わせなどの注意が必要な薬剤師のみ販売することができる薬。第2類医薬品は、副作用・飲み合わせなどの注意が多少必要な薬で登録販売者から買うことも可能です。

第3類医薬品は、副作用・飲み合わせなどの安全性が高く上の2種類の医薬品以外の全ての一般用医薬品に当てはまります。

市販で買える 【ニキビ跡の赤み】 にオススメの 【飲み薬】 はこれ!

Bh29aqlmbhcmvgwcprms
引用: https://www.theglobeandmail.com/resizer/tyhBhry8jxUP-dKs30L-YxNmyzc=/1200x0/filters:quality(80)/arc-anglerfish-tgam-prod-tgam.s3.amazonaws.com/public/MOFFLB76LBAZ3ITIIDNUTWSOB4

チョコラBBルーセントC

【第3類医薬品】チョコラBBルーセントC 180錠
価格 ¥ 3,181

チョコラBBルーセントCは、メラニンを内側から改善して無色化してターンオーバーを促進して肌を美しい状態に導きます。シミやそばかすの治療にも効果的な薬です。

ハイチオールC ホワイティア

【第3類医薬品】ハイチオールCホワイティア 120錠
価格 ¥ 2,480

ハイチオールCホワイティアは、体内から働き掛けてシミ・そばかすなどを治療することができる医薬品です。過剰なメラニンを輩出する効果もありますが継続的な服用が必要になります。

市販で買える 【ニキビ跡の赤み】 にオススメの 【塗り薬】 はこれ!

Dvigubo%2bdr%c4%97kinimo%2bproced%c5%abra
引用: http://1.bp.blogspot.com/-QJS4xhkFODU/VT3lLHA0wVI/AAAAAAAABF8/ZHxAXIcZ-QI/s1600/dvigubo%2Bdr%C4%97kinimo%2Bproced%C5%ABra.jpg

ニキビ跡のケアには塗り薬だけでなく、化粧水を使ったり内側からのケアも必要です。できれば飲み薬と併用しながら使用すると効果もUPするこでしょう。他にも生活習慣や食生活も見直して悪いところは改善していくことも必要です。

Kusuri
引用: http://nikibinoblog.net/wp-content/uploads/2017/01/kusuri.jpeg

チョコラザーネプラス

【第3類医薬品】チョコラザーネプラス 60g
価格 ¥ 922

チョコラザーネプラスは保湿をしながら皮膚を柔らかくして荒れた肌を改善してくれる医薬品クリーム。保湿工効果が高く、防腐剤なども配合されていない肌に優しい薬です。

メンソレータムアトキュア

【第2類医薬品】メンソレータム アトキュア 20g
価格 ¥ 1,322

メンソレータム アトキュアはWの有効成分で赤みなどの炎症を抑え保湿し肌を柔らかくする効果があります。ターンオーバーを促進して傷の治りを早める効果もあります。

イハダ プリスクリードAA

【第2類医薬品】イハダ プリスクリードAA 30g ※セルフメディケーション税制対象商品
価格 ¥ 4,223

イハダ プリスクリードAAは、3種類の医薬品有効成分を配合していて肌の炎症を抑え・ターンオーバーを促進し・皮膚の修復を補助してくれる薬です。滑らかで肌なじみが良い使いやすい薬です。

メンソレータム メラノCC美容液

メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液 20mL【医薬部外品】
価格 ¥ 988

メラノCC美容液は、ビタミンCをそのまま角質層まで浸透させメラニンの生成を抑えます。ニキビ予防にも効果があります。

イハダ プリスクリード

【第2類医薬品】イハダ プリスクリードD 14mL ※セルフメディケーション税制対象商品
価格 ¥ 1,771

医薬品有効成分が炎症を鎮め、ターンオーバーを促進してくれる『イハダ プリスクリード』。しっとりした使いで肌なじみの良いクリームです。

オロナインH軟膏

【第2類医薬品】オロナインH軟膏 30g ×2
価格 ¥ 1,063

オロナインH軟膏は赤ニキビに効果のある薬としても有名です。しかし、白ニキビや黒ニキビに使用すると悪化してしまうことがあるので注意!色素沈着やクレーターなどのニキビ跡にはあまり効果がありません。

アットノン

【第2類医薬品】アットノン 15g
価格 ¥ 1,293

アットノンは血流を改善してターンオーバーを促進し、シミ・クレーターなどを目立たなくしてくれる効果があります。

赤ニキビ跡のケアにオススメ 【リプロスキン】

I1vf8khisedamv4bc9jh
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTAdhInCQEFNvMWM0jkm3NndxrxDx65V2vtXDyZ12Z45Wt6-jfNBA
リプロスキン ベース ローション 100mL
価格 ¥ 6,048

リプロスキンは、ニキビ跡専用の化粧水です。肌の奥まで有効成分を浸透させることができる『天草エキス』が肌内部の炎症を抑え、ヒアルロン酸やスクワランなどの保湿成分で保湿効果も抜群!色素沈着も予防することができて美白効果もあります。赤ニキビ跡のケアにオススメのアイテムです。

Amazon カスタマー 5つ星のうち5.0買ってよかった! 2018年1月27日 Amazonで購入 数回使っただけでデコボコが目立たなくなりました!メイクしたらほぼフラットな肌に!(私はアイスピッククレーターです。)本当にびっくりしました。※別メーカーのピーリング、別メーカーのクレーター用美容液と併用して贅沢に使った結果です。

病院治療の 【メリット】 と 【デメリット】

Doctor illust07 07
引用: http://www.fumira.jp/cut/medical/doctor2/doctor_illust07_07.gif

赤ニキビ跡を病院で治療をする場合、いったいどういったメリットとデメリットがあるのでしょう。簡単に説明します。病院といっても、皮膚科・美容皮膚科などの種類に分かれていてそれぞれ処置内容や金額も違ってくるので受診する際は気をつけるようにしましょう。

メリット

まずは皮膚科のメリット。皮膚科の場合、治療内容によって保険適用がある場合があります。治療は薬による治療が主になりますが、『面皰圧出』という処置も保険適用で施術することが可能です。メリットとして、保険がきくので費用を抑えることができる・医師に肌の状態を見てもらいながらケアすることができるなど。

美容皮膚科の場合は、ニキビ跡に効果のあるレーザー治療やピーリングなど様々な治療法を自由に選ぶことができるということです。ニキビ跡がひどい人も皮膚科で治らなくても美容皮膚科で治療すればかなり目立たなくすることも可能です。

デメリット

01 does birth control help or hurt acne 557823631 279photo studio africa studio 1024x683
引用: https://www.rd.com/wp-content/uploads/2017/05/01-Does-Birth-Control-Help-or-Hurt-Acne_557823631-279photo-Studio_Africa-Studio-1024x683.jpg

皮膚科のデメリットとして、保険適用外の治療ができない(最新の治療など)ことが一つ。その他にも、受診の時間が5分ほどと決まっているのでカウンセリングをしながらゆっくり施術ができる美容皮膚科とは違うのです。

皮膚科での保険適用の治療法は、内容が決まっているので美容皮膚科で受けられる治療法が受けられないことがあります。

Sprukrv2q1i3wmlcrefb
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRMlVzPb4N94AlUYTNwn5x_nvyfb8lMK3qeH0yHss38jauTjHYcBA

美容皮膚科は、ほとんどが保険適用外の治療になります。全額自己負担なので、処置内容によってかなり高額になってしまうことがあるのもデメリット。レーザー治療などはニキビ跡に効果があると言われていますが、料金もかなり高額で数回施術することになるとそれだけでもかなりの負担です。

408
引用: https://mensedge.net/wp-content/uploads/2016/04/408.jpg

どちらにも共通することが、保険適用と保険適用外の治療法があるということ。ニキビ跡の治療には、内容によって保険がきかないものもあるのでその場合は費用も高額になります。

D28wek14ghk6ekkifkei
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ2qpd4JVT6X3MuNzOg8cb7FNio8Vz-INta9VeebFrRy76l4a_7

これらのことを見ても、病院治療にはメリットだけでなくデメリットもあるということがわかります。特に『赤いニキビ跡』は病院に行かなくても(特に美容皮膚科)治すことが可能なのでレーザー治療やピーリングなどにお金をかけるのはやめておきましょう。

Pj4nd7scdpj4kt572qhw
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRyiVOCZWXqeBFaKZy19532q3JnFycyXBIogOPX2hfe8LdFhfGh7g

レーザーやピーリングなど、治療法や肌の状態によって逆に肌にダメージを与えてしまうこともあるので注意が必要です。赤みのあるニキビ跡にはできるだけ肌に負担がかからない内服薬やスキンケアでの治療をしていくことが望ましいといえます。

赤みのあるニキビ跡は市販薬&化粧品で自宅ケアできる!

Feng shui diet lose weight
引用: http://www.vssutipr.org/wp-content/uploads/2017/04/Feng-Shui-Diet-Lose-Weight.jpg

比較的症状の軽い赤みのあるニキビ跡。無理な治療やNG行為をしなければ自然に治ってしまうことが多いのが特徴ですが、自然にまかせるより回復を早めるためのサポートをしてくれる【市販薬】と【化粧品】を使ったほうが効果的!市販薬と化粧品をきちんと使って、できるだけ早く・きれいにニキビ跡を治していきましょう。

6/6