2018年10月08日 UPDATE

w洗顔はいらない!?自分の肌質に合ったスキンケア&洗顔で素肌美人に♡

メイク後のw洗顔・・・毎日だと結構手間がかかるもの。w洗顔不要と言っても本当に汚れやメイクが落ちるのか不安ですよね。w洗顔不要で自分の肌質に合った洗顔をすれば憧れの美肌に近づくことができるとしたら?w洗顔のQ&Aやおすすめの洗顔法などを肌質ごとに紹介します。

目次

  1. w洗顔て本当に必要なの?
  2. w洗顔不要のメリット&デメリット
  3. 【w洗顔】と【w洗顔不要】・・・お肌にいいのは?
  4. w洗顔をする時のポイント・注意事項
  5. 自分の肌質に合ったクレンジング・洗顔料を使うことが大切!
  6. w洗顔に向いていない人っているの?
  7. 肌質タイプごと 【おススメ洗顔法&注意点】
  8. 自分の肌質を知ろう!
  9. コスパ良し♡オススメ洗顔料
  10. w洗顔をうまく使いながらキメの整った美しい肌へ♡

w洗顔て本当に必要なの?

0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/09/0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_t.jpeg
市販のクレンジングなどにも、『w洗顔不要』『クレンジング後にw洗顔をしてください』などと記載されているほど私達の周りでは【w洗顔】が日常化しています。しかし、美容家の中にはw洗顔不要を唱える人も・・・雑誌などでも良く見る【w洗顔】vs【w洗顔不要】論、いったいどっちが正しいの?

w洗顔とは

Source q213 a
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/6/5/3/5/0/201608231025/source_q213_a.jpg
w洗顔とはメイクをした時にクレンジングと洗顔を分けて2回洗顔を行うという日本人特有の洗顔法で、はじめにクレンジングなどでメイク汚れを落としてから通常の洗顔を行います。ポイントは、メイクをした日のみ使用するというところ。メイクをしていない時にw洗顔をすると逆に肌をいためる原因になってしまうので注意が必要です。

w洗顔不要のメリット&デメリット

Free illust33
引用: http://great8.wp-x.jp/wp-content/uploads/2017/04/free-illust33.jpg

w洗顔不要のメリット・デメリットは?

w洗顔不要のメリットは【①肌に直接触れる回数が少なく肌への負担を軽くすることができる。②洗顔が1回で済むので時間の短縮にも繋がり手間も省くことができる。】の2点。疲れてしまってすぐに眠りたい時なども洗顔が一度で済めばかなり助かりますよね。
デメリットは【商品によってメイク・肌の汚れを落とすために洗浄力が強く肌に負担がかかるものがある】ということが一番ではないでしょうか。他にも、2回洗顔することになるので時間や手間がかかってしまうという点もあげられます。

【w洗顔】と【w洗顔不要】・・・お肌にいいのは?

Gkjdjlu4rb6inpya0hyg
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150311%2F62%2F6568642%2F68%2F273x199xca3126f8905a4ec16b619ed6.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
w洗顔をすると、汚れをきれいに落とすことができます。しかし、界面活性剤などの洗浄成分が肌への負担になり肌の弱い人や乾燥肌の人は肌が荒れてしまうことも。w洗顔によって顔を2回洗浄することで肌への摩擦が増えるので肌への負担に繋がります。
w洗顔不要の場合 洗顔料によって汚れなどの洗浄不足の場合があり、メイクや汚れを落とせない場合も・・・洗顔の回数が1回で済むので肌への負担は軽く済みます。逆に洗浄力が強すぎるものもあるので、気を付けて使うようにしましょう。w洗顔とw洗顔不要は、その時の肌の状態やメイクによって変えていくことが大切です。

メイクによって使い分け!

Biyou sengan
引用: http://3.bp.blogspot.com/-JgAZSZ-Z9WY/ViipMrS3WuI/AAAAAAAAzyU/PeqAxeTap2A/w1200-h630-p-k-no-nu/biyou_sengan.png
敏感肌や乾燥肌の人はなるべくw洗顔をしないで肌に負担をかけずに洗顔をすることが重要。特に、洗浄力の強いクレンジングや洗顔料を使ったw洗顔は肌トラブルのもとになることがあるので要注意!w洗顔は敏感肌の人にはあまりおススメできない洗顔法です。
濃いメイクをした時など、しっかりと落としたい時はw洗顔にして他はw洗顔不要にする・・・などとその日のメイクや肌の調子によって使い分けるのがベスト。敏感肌の人は、界面活性剤・洗浄力の強すぎない肌に優しいタイプの洗顔料を使うのがいいでしょう。

w洗顔をする時のポイント・注意事項

ここでw洗顔をする時の注意点!冒頭で述べた通りw洗顔はメイクをした日のみ行うのが基本です。肌の乾燥・肌荒れなどがある時もw洗顔をするのは控えるようにしましょう。無理して行うと、かえって乾燥や肌荒れが悪化する恐れも・・・肌の調子を見ながらその時の自分にあったスキンケアをしていきましょう。

肌に優しい『w洗顔不要洗顔料』を使おう

321cdd41b0bac76e4f18e5ffcdcec274 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/32/321cdd41b0bac76e4f18e5ffcdcec274_t.jpeg
洗顔では、『汚れがきちんと落とせるか』『肌への刺激が少ない』ことを含めてクレンジングや洗顔料を選ぶことが大切。w洗顔をしなくても『アミノ酸系界面活性剤』を使った肌に優しいタイプのクレンジングなどが販売されているので使ってみるのも良いでしょう。

自分の肌質に合ったクレンジング・洗顔料を使うことが大切!

Sengan 1024x682
引用: http://love-masters.com/wp-content/uploads/2016/04/sengan-1024x682.jpg
クレンジングと言っても、『泡タイプ』『オイルタイプ』『ミルクタイプ』『クリームタイプ』『ジェルタイプ』『拭き取りタイプのクレンジングシート』など様々な種類があります。ベースメイクの濃さに合わせてクレンジングのタイプを選びましょう。例えば、ウォータープルーフを使用している時は『リキッド』『オイル』など・・・その他は『クリーム』や『ミルク』タイプを使うと良いでしょう。

クレンジングや洗顔料が肌質に合わない!?

Pixta 19550673 m
引用: https://static.rico-rica.com/wp-content/uploads/2016/10/pixta_19550673_M.jpg
クレンジングや洗顔料が肌に合わないと感じたら、すぐに他にものに変えることも大切です。しかし、同時に変えてしまうとどっちが合わないのかわからなくなってしまうのでクレンジングを先に変えて洗顔料はそのまま使います。乾燥が気になる人は先に洗顔料を見直すのもGOOD!なるべくシンプルな洗顔料を使うのがオススメです。

クレンジングタイプの選び方は?

Cri img 6067 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/CRI_IMG_6067_TP_V.jpg
w洗顔の時はもちろん、そうでない時もクレンジングは『アイメイク』と『ベースメイク』を分けて使うのがベスト。なぜかというと、アイメイクなど落ちずらいもの合わせてクレンジングをすると肌に負担がかかってしまうからです。落ちずらいアイメイクなどは、専用のポイントメイクリムーバーを使って部分的に落としましょう。
拭き取りタイプのクレンジングは界面活性剤が多めに入っているので、メイク落ちが良く手軽に使用できるのがメリット。デメリットは界面活性剤・油などの肌に悪い成分が多く含まれているのでそのままにしておくと悪い成分が肌の上に残ったままに!?拭き取りタイプを使用する時は、使用後にしっかり洗顔をして悪い成分を洗い流しましょう。

洗顔料の選び方は?

Gf1420285936l
引用: http://www.skincare-univ.com/images/articles/136/gf1420285936l.jpg
洗顔は、よくキメの細かい良質な『泡』で落とすと言います。泡が汚れや皮脂を吸着する働きがあることからそう言われるのですが、泡自体に界面活性剤のようなメイクを落とす洗浄力はありません。w洗顔では、そのメイク落としと洗顔を個別にやることによって肌の汚れを落としていくということになるのです。
石鹸なども、界面活性剤が弱めなので肌に優しいと言われています。現在は石鹸よりさらに肌に優しい成分の洗顔料がでているのでそちらを使うのもよいでしょう。w洗顔不要のクレンジングと洗顔料を兼ねたアイテムを使用する場合は、①アイメイクなどは別にポイントリムーバーなどを使って落とす。②乾燥などの症状がでている時は休止し、洗顔法を変える・・・などの注意が必要です。

w洗顔に向いていない人っているの?

3fc769f8bdca042152f12f8d0e441616 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/3f/3fc769f8bdca042152f12f8d0e441616_t.jpeg
w洗顔に向いていない肌質の人とは・・・どんな肌質の人でもw洗顔をして大丈夫なのでしょうか?答えは、『乾燥肌』『敏感肌』『インナードライ肌』の人はw洗顔NGになります。乾燥肌や敏感肌の人は、もとから水分や油分が少ないので刺激の多いw洗顔は向いていません。やりすぎると逆に水分・油分が減って肌の乾燥が悪化することもあるので注意が必要です。

肌質タイプごと 【おススメ洗顔法&注意点】

3192c3cfc3f4c4e372157626bb165c4c 212x300
引用: http://illustfield.net/wp-content/uploads/2016/04/3192c3cfc3f4c4e372157626bb165c4c-212x300.jpg

混合肌・Tゾーンのテカリが気になる肌タイプ

3269da68f05a198a5f8de1909497740c t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/32/3269da68f05a198a5f8de1909497740c_t.jpeg
このタイプの肌の人は、ピンポイントにぬるま湯で気になる部分だけ洗顔料を使い洗浄するのが良いでしょう。夜に洗顔をする時は、石鹸などの低刺激タイプがおススメ。w洗顔不要の場合は、すぐに落ちるように薄めのメイクをするのがポイントです。

敏感肌タイプ

597019cdbbea6fc347e923e9fe5d160e
引用: http://otokojuku.biz/wp/wp-content/uploads/2016/09/597019cdbbea6fc347e923e9fe5d160e.jpg
敏感肌の人は、メイクを薄めにしてw洗顔不要のクレンジングを使用するようにします。クレンジングも、肌に刺激が少ないものを選んだり洗顔料のみで落ちるメイク・日焼け止めなどを使うことがポイントです。落としやすいメイクや日焼け止めにすれば、w洗顔不要でクレンジングも強力でないものを使用することができるからです。

オイリー肌・ニキビ肌

毛穴詰まりや黒ずみで悩んでいる人もこのタイプに当てはまります。このタイプは、皮脂の過剰分泌が原因です。それならダブル洗顔でしっかり皮脂や汚れを落とそう・・・と思ってしまいがちですが、皮脂は取り過ぎると逆に分泌が過多になってしまうもの。なので、できれば低刺激のw洗顔不要洗顔料を使用してみると良いでしょう。

インナードライ肌

Person38
引用: https://illust.download/wp-content/uploads/edd/2016/01/person38.jpg
敏感肌同様に、肌の乾燥を持つインナードライ肌もできる限りw洗顔不要にすることが肌の負担や刺激を避けるうえで重要になります。どうしてもw洗顔をする場合は肌に優しい洗顔料を使用するなど気をつけて使用するようにしましょう。

自分の肌質を知ろう!

6
引用: http://www.freegate8.com/img/6.jpg
w洗顔・w洗顔不要どちらを使うにしても自分の肌質を知ることは大切。自分の肌質を知って、それに最適なケアをしていかなければ効果のあるスキンケアはできないのです。自分の肌質がわからない人はこちらでチェックしてみてくださいね。

肌質その① 【敏感肌】

30579682 0
引用: http://cdn.top.tsite.jp/static/top/sys/contents_image/media_image/030/579/682/30579682_0.jpeg
敏感肌とは、洗顔料を使って洗顔したり化粧品を使った時に顔が赤くなったりヒリヒリしたり・・・タオルなどの摩擦で刺激を受けてしまうこともあります。季節の変わり目や生理前などに肌が荒れやすくなる、なども敏感肌の一般的な症状。乾燥が酷くなり、ターンオーバーの乱れやバリア機能が低下して敏感肌になってしまうというのが原因です。
敏感肌の人に知って欲しいことは、敏感肌は良くなるものだということ。日常生活と原因となる乾燥に気を付けてスキンケアをしていけば改善することができるんです。肌に刺激を与えずに化粧水・美容液・保湿クリームなどのエイジングケアアイテムでの保湿ケアが必要です。

肌質その③ 【インナードライ肌】

Af788cb12466a214d6cd36e1068ecf84 t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/af/af788cb12466a214d6cd36e1068ecf84_t.jpeg
肌の表面はテカテカなのに、内側の水分が不足しているが『インナードライ肌』。表面がテカテカしているのでオイリー肌と勘違いする人もいますが乾燥肌の一種です。なので、オイリータイプのスキンケアをすると症状が悪化してしまいます。インナードライ肌が酷くなると、敏感肌になってしまうことも・・・放ってはおけない状態なので早めにケアすることが大切です。
自覚症状としては『肌が乾燥しているのにニキビができる』『皮脂過多なのに肌がつっぱる』『』『肌のテカリが気になるのに乾燥している気がする』などがあります。スキンケアは、化粧水の他にセラミドなどの高保湿の美容液・保湿クリームを使用したり紫外線のケアを欠かさないようにすることが大切です。

肌質その④ 【普通肌】

C3f3471d6eed12e2aebbe73e69bccccd t
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/c3/c3f3471d6eed12e2aebbe73e69bccccd_t.jpeg
普通肌は、肌の水分量・皮脂量のバランスがとれた理想の肌質です。こう聞くと何も悪いところがないように思えますが、注意したい点も。30歳を超えると食生活・生活習慣などによって肌質が変わってしまうこともあるんです。そうならないように日ごろから肌のチェックとエイジングケアを心がけていきましょう。

肌質その⑤ 【混合肌】

Ai img 7769 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AI_IMG_7769_TP_V.jpg
30歳を超えてホルモンバランスが崩れて起こる『混合肌』。顔のパーツごとに肌質が違うので手入れもそれ相応にしなければなりません。一見面倒な肌質に思えますが、混合肌の場合は他のタイプと違ってスキンケア・エイジングケア・日常生活を気を付けていくことで改善することが可能な肌質になっています。
混合肌の主な症状は『Tゾーンがべたつく』『口元・目元・頬がカサカサ』『アゴ・フェイスラインがてかる』『デコルテ・背中などに大人ニキビができる』『季節ごとに肌質が変化する』『洗顔後に顔のパーツごとにツッパリを感じる』などがあります。スキンケアの方法は、パーツごとにあった洗顔と保湿・紫外線ケアと日常生活に気を付けて生活していくことが大切になります。

コスパ良し♡オススメ洗顔料

D.U.O. ザ クレンジングバーム

DUO ザ クレンジングバーム クリア
価格 ¥ 3,888
とろけるタイプのダブル洗顔不要クレンジング。敏感肌の人や低刺激の洗顔料を探している人はぜひ使ってみてくださいね。

エマルジョンリムーバー

エマルジョンリムーバー 200ml
価格 ¥ 1,944
製薬会社が作っているクレンジングミストで、洗顔後にスプレーするだけ!吹き出物に悩む人やメイク直しの前に使うと効果的です。

マナラ【ホットクレンジングジェル】

マナラ ホットクレンジングゲル 200g
価格 ¥ 4,104
日本一の売上を誇るクレンジングジェル!ダブル洗顔不要で『保湿・温感・毛穴スッキリ』効果を実感することができます。

オルビス【クレンジングリキッド】

オルビス(ORBIS) クレンジングリキッド ボトル入り 150mL (メイク落とし) 9876
価格 ¥ 1,960
ノンオイルの、さらっとした使い心地が人気のクレンジングリキッド。メイク浮きも早く、すすぎも早くすむので肌への負担を軽くすることができます。濡れた手で使うことができるのも◎。

w洗顔をうまく使いながらキメの整った美しい肌へ♡

Cri img 6012 tp v
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/CRI_IMG_6012_TP_V.jpg
w洗顔は、メイク汚れをきちんと落とすのには必要な洗顔法です。しかし、w洗顔をしなくても普段のメイクを薄くして化粧落としを楽にする・日焼け止めは強力なものを使わない・・・など普段気を付けていれば通常の洗顔のみで落とすことも可能です。

w洗顔不要で肌に優しい美肌ケアを!

Bi
引用: https://sociopouch.files.wordpress.com/2015/08/bi.jpg
自分の肌質を知り、肌質にあった洗顔法と保湿を行っていくことで健康的で美しい肌を維持することができます。w洗顔不要でもポイントメイクは別に落とすなどの注意点に気をつけながら肌に優しい美肌ケアをしていきましょうね。