I5xuaqxalylizblsihx6

スキンケア

CATEGORY | カテゴリー

オリーブオイルでクレンジングするやり方は?効果や注意点を解説!

2018.06.04

オリーブオイルというと料理に使われる食用油のイメージですが、同時にクレンジングなどの美容品として使われることも思い浮かべます。今回はオリーブオイルでクレンジングをするならどんなおすすめのやり方があるのかというのをまとめました。効果や注意点も一緒にチェック!

目次

  1. オリーブオイルでクレンジングをして綺麗に落とせる?
  2. オリーブオイルでクレンジングをするやり方
  3. オリーブオイルでクレンジングするなら押さえたい注意点
  4. クレンジング効果を狙うならどんなオリーブオイルを選ぶべきか?
  5. クレンジングのためのオリーブオイルはスキンケア用を選ぶべき!
  6. クレンジングに使うなら、オリーブオイルの精製度の高いものを選ぼう!
  7. オリーブオイルのクレンジングが向いてない人ってどんな人?
  8. なぜ向いていないと言われているのか
  9. 向いてなくてもオリーブオイルでクレンジングがしたい!
  10. オリーブオイルで肌を綺麗にクレンジング
Lzc7qioxbrky9lfdx9cd

女性は毎日メイクをして仕事をして、と綺麗になるための努力を惜しみませんが、その結果肌に負担をかけてしまったり、ダメージを与えてしまったりすることも少なくありません。その中でもメイクの濃さや季節によってその前に使用する日焼け止めなどは女性の肌の汚れとして残りやすいものです。

Np4vjmudhz0e3auhjnz9

そんな汚れがどうしても溜まりやすい女性の肌ですから、毎日きちんとクレンジングをして、更に洗顔も行うというのは当然です。とはいえ、クレンジングも肌に負担をかけてしまうことが多い人は肌に良いものに切り替えてクレンジングをしたいと思います。そんな時に選ばれているのがオリーブオイルなのです。オイルならではの浮かせて汚れを取るというやり方が肌を傷つけにくいという人もいます。

Oyy8gp1ltopf3v9dgtze

では実際にオリーブオイルでクレンジングをするやり方についてを説明していきます。必要な物は「オリーブオイル」と「蒸しタオル」の二つ、先に電子レンジなどで濡らしたタオルをラップで包んで温めて蒸しタオルを作っておくと効率的でおすすめです。そして肝心のオリーブオイルは大さじ一杯程度の量を基本としてメイクの濃さで多少の増減を行いましょう。

X9ogmtjeehsbsv48bwko

蒸しタオルの準備が出来たら、オリーブオイルを手のひらで温めてあげましょう。オリーブオイルは温めることでサラリとした肌触りになってくれますので、より肌に滑らかに広がってくれます。皮膚が厚めの額であるTゾーンからUゾーン、その跡に皮膚が薄い目元や口元という順番でオイルを馴染ませたら、蒸しタオルを軽く押し当ててオイルを拭きとっていきます。この時、決してゴシゴシと擦ったりはせず、押し当てて優しく拭き取るようにすると肌に負担も少なくおすすめです。

1/5

続きを読む