Oofe6bofxwu7t2nw9em9

アロマ

CATEGORY | カテゴリー

アロマポットのおすすめの使い方や人気おしゃれ商品を紹介!

2018.06.20

皆さんは、アロマテラピーをご存知でしょうか?誰もが憧れる「心地よい香りに包まれた生活」。そんな暮らしにおすすめなアイテムが、アロマポットです。今回は、今話題のアロマポットのおすすめの使い方や人気おしゃれ商品についてご紹介します。

目次

  1. アロマテラピーとは?
  2. はじめてのアロマにおすすめ!話題のアロマポット
  3. アロマポットの使い方の注意点
  4. 火を使わないアロマポットもある!
  5. シーン別!おすすめのアロマポットの使い方と香り
  6. お風呂で楽しむ
  7. 睡眠時のリラックスに
  8. おはようと共にアロマを楽しむ
  9. 人気おしゃれアロマポットをご紹介
  10. アロマポットでおしゃれなアロマライフを!

花の香り。フルーツの香り。森の香り。植物の香りは、私たちの心や身体にさまざまに働きかけます。アロマテラピーは、植物から抽出した香り成分である精油(エッセンシャルオイル)を使って、心身のトラブルを穏やかに回復し、健康や美容に役立てていく自然療法です。最近ではアロマオイルも街中で簡単に購入できるようになり、エッセンシャルオイルが配合されたシャンプーやボディケア用品なども多く発売され、誰でも手軽にアロマを楽しめるようになりました。

アロマポットとは?

アロマオイルやディフューザーなど、アロマオイルを楽しむ方法は様々です。中でも、アロマポットは多くの方に愛用されているアイテムです。上部にある皿にエッセンシャルオイルを入れ、下から熱によって温めて香りを拡散させるアロマポット。キャンドルを使用した形状が最も一般的で人気があります。アロマポットの陶器も様々なため、インテリア性が高くおしゃれに楽しめることも人気の理由の1つです。

使いやすく、親しみやすいアロマポットですが、使用にあたって注意していただきたい点もいくつかあります。使い方を間違えると大きな危険を招くこともありますので、十分に気をつけてアロマを楽しみましょう。

1 オイルと一緒に水を使用しよう

火災を防ぐためにも、必ずアロマポットにはオイルと一緒に適量の水をいれて下さい。オイルだけで使用した方が香りがしっかり広がるのでは?とお考えの方もいるかもしれませんが、それは誤りです。忘れずに差し水もするようにしましょう。また、水を入れることで皿のべたつきもなくなり、使用後のお手入れも簡単になります。

2 火の管理には十分に注意しよう

キャンドル式のアロマポットを使用するにあたって、最も気がかりなのが火の管理。一歩間違えると火災や火傷など大きな危険をもたらします。燃えやすいものを周囲に置かないこと、火をつけたまま寝ないこと、子供やペットの手の届かない場所に置くこと、など十分に注意をしましょう。

火を使うことに抵抗があるという方には、キャンドルを用いず電気で温めるタイプのアロマポットもあります。いろいろな模様やデザインがあるのでインテリアとしてもおしゃれに楽しむことができます。いつ誰がどのように使いたいのかを考え、それぞれのご家庭に合ったアロマポットを選びましょう。

1 / 3