Gimt1de0j5vskta51omk

暮らし

CATEGORY | カテゴリー

オフィスカジュアルでカーディガンは好印象?人気の色やコーデも紹介

2018.07.08

オフィスカジュアルでカーディガンを着る人は少なくありません。この記事では、オフィスカジュアルについてさまざまな角度からご紹介し、カーディガンは好印象なのか、人気の色・ボタンやコーデについてもお伝えしましょう。ビジネスパーソン必見のページですよ!

目次

  1. オフィスカジュアルのカーディガンとは①:そもそもオフィスカジュアルって何?
  2. オフィスカジュアルのカーディガンとは②:やってはいけないオフィスカジュアル
  3. オフィスカジュアルのカーディガンとは③:カーディガンの正体
  4. オフィスカジュアルのカーディガンとは④:ニットやセーターはカーディガンではない?
  5. オフィスカジュアルでカーディガンコーデで好印象に!(色・ボタンなど)①:ブルー
  6. オフィスカジュアルでカーディガンコーデで好印象に!(色・ボタンなど)②:淡いカラー
  7. オフィスカジュアルでカーディガンコーデで好印象に!(色・ボタンなど)③:アクセントに
  8. オフィスカジュアルでカーディガンコーデで好印象に!(色・ボタンなど)④:できればシック
  9. オフィスカジュアルでカーディガンコーデで好印象に!(色・ボタンなど)⑤:いろいろな色
  10. オフィスカジュアルでカーディガンは好印象?人気の色やコーデも紹介のまとめ

まずは、「そもそもオフィスカジュアルって何?」という人に対して答えを出していきましょう。オフィスカジュアルは、「オフィス」という名称にある通り、ビジネスシーンでも問題のないファッションのことですね。具体的には、会社にクライアントなどが来ても、失礼のないスタイルのことでしょう。オフィスカジュアルは、ビジネスカジュアルと呼ばれることもありますね。

C0jhtd1zyiapdwr9cork

とはいえ、オフィスカジュアルの定義は、あいまいです。会社によっても違いますし、職種や業界によっても、認められるもの・認められないものがあるでしょう。基本的にはアウターはジャケットかカーディガン、インナーはシャツ、ボトムスはカジュアルすぎないアイテムと言われていますね。インナーは、ブラウスやカットソーでも問題ないでしょう。

オフィスカジュアルが認められている会社であれば、入社後にカジュアルなスタイルで出社しても問題ありませんが、会社からオッケーサインが出るまでは、できるだけスーツの方がよいですね。研修中であれば、なおさらそうだと言えるでしょう。オッケーサインが出たとしても、徐々にオフィスカジュアルにファッションを変更していけば、違和感がありませんね。

C0jalrbuxzsroshmomka

やってはいけないオフィスカジュアルについてまとめていきましょう。前述した通り、会社・業界・職種などによって異なりますが、基本的には、ジーンズはNGですね。認められている会社もありますが、少なくとも派手な加工のアイテムは避けるようにしましょう。また、洋服などの色にも気を配ってください。少なくとも、原色を使用しているファッションはウェルカムされないでしょう。ベーシックな色でカジュアルなスタイルが良いですね。

L3ltmtorwgl8ztcadkf9

あまりにも肌が見えるファッションも避けるようにしましょう。「ミニスカート」「ハーフパンツ」「キャミソール」「ショートパンツ」はオフィスカジュアルとしてふさわしくありません。パーカーもカジュアル過ぎるのではないでしょうか。パーカーの種類によってはカーディガンのように羽織るアイテムもありますが、避けたほうが良いでしょう。

Nzbilvue6mb9jxqk0rxv

オフィスカジュアルの足元も重要ですよね。ミュールやサンダルは、NGの可能性が高いでしょう。レディースであれば、パンプスがおすすめですね。素足もダメな可能性がありますので、ストッキングも着用したほうが良いでしょう。ヒールの高さにも気を配る必要があります。高すぎるアイテムはカジュアルですので、注意してください。スニーカーをオッケーにしている会社もありますが、蛍光色などのアイテムは避けるようにしましょう!

Sqz9l2kocmfftlpvwbdk

小物においても、やってはいけないオフィスカジュアルがあります。少なくとも、派手すぎるデザイン・カラーのアイテムはNGですね。カバンも、高級品ではなく、レザー素材でA4サイズの入るバッグがおすすめです。「小物やアクセサリーなんて見ないだろ」というツッコミもあるかもしれませんが、ビジネスシーンの場合、認めるもの・認められないものがあると言っても過言ではありません。

1/5

続きを読む