Okop3hwqj7tdpiz4w8wf

毛穴

CATEGORY | 毛穴

髪がパサパサの原因って何!?正しくケアして美髪を目指そう!

2018.07.10

髪がパサパサする原因はご存知ですか?ケアしてもなかなか改善されない髪のパサつきは原因をしっかりと理解しておく事が大切です。原因に基づいた正しいケア方法でパサパサ髪を改善し綺麗で健康的な髪を手に入れましょう。美髪は男性ウケもバッチリですよ。

目次

  1. 髪がパサパサ…原因は把握してますか?
  2. 髪がパサパサになる原因①シャンプーによる刺激
  3. 髪がパサパサになる原因②乾燥
  4. 髪がパサパサになる原因③紫外線や大気中の汚れの影響
  5. 髪がパサパサになる原因④コテやヘアアイロンの熱
  6. 髪がパサパサになる原因⑤髪への摩擦
  7. パサパサ髪にはダメージケア出来るシャンプーを選びましょう
  8. トリートメントはパサパサの原因で使い分ける
  9. 髪がパサパサにならないドライヤーのかけ方
  10. パサパサ髪の原因とケア方法のまとめ

髪がパサパサしてしまうとお悩みの方も多いかと思いますがなぜパサパサになってしまったのか原因は分かりますか?パサパサであると言う事は何となく水分が足りてなかったり傷んだ状態である事は想像がつきますが原因が分からなければせっかくケアをしても知らず知らずに髪へ再度負担をかけてしまい男受けの悪い印象になります。

Wr7bbryvou4xl1psw5pc

パサつきがひどくなると艶がなくなり色も薄くなってしまい見た目にも良くなく男性に不潔な印象を与えてしまう事もあります。さらにパサパサ傷んだ髪への目は男性も敏感なのだとか。

Lhmtfqjvcmxfccjgmoqb

パサつく髪の原因をしっかりと把握して対策を取り、効果的なヘアケアでツヤツヤの男受け抜群の美髪を目指しましょう。

M393rgkiyv1k4mabwpal

市販のシャンプーには刺激の強い洗浄成分が含まれるものが多く出回っています。洗浄力の強いシャンプーは洗い上がりがスッキリとし爽快感を得る事が出来る上に、安価に製造出来るのでコストパフォーマンスに優れています。しかし、その洗浄力の強さは髪に必要な水分や油分まで洗い流してしまうので、結果としてパサパサ髪になりやすいのがデメリットです。

Jwcponcq0vjhow4sukds

最近ではドラッグストア等でも1000円前後で売られているアミノ酸シャンプー、ボタニカルシャンプーと言うような髪に優しく負担の少ないシャンプーも主流になりつつありますが、従来の数百円で購入出来るような安価な物には注意が必要です。

冬になると肌が乾燥してカサカサする事がありますが、肌だけではなく髪も非常に水分の影響を受けやすい部分になります。髪に必要な水分量は11%〜13%と言われており、適切な水分量が足りなくなると乾燥してパサパサ髪になってしまいます。さらに髪は切れ毛やキューティクルの剥がれが多ければその断面からも水分を放つのでより一層乾燥しやすくなります。

肌が紫外線からダメージを受けるのと同じように、紫外線でも髪はダメージを受けます。紫外線によってキューティクルは剥がれたり破壊されたりと言った影響を受けます。そうすると、キューティクルの剥がれた部分から空気中のほこりや汚れ等が髪に付着して水分を吸収してしまいます。髪専用の日焼け止めや帽子で紫外線対策をする事も重要ですが1日の終わりには丁寧にシャンプーをして汚れを落としましょう。

1 / 4