Mhcvmrv5tvczvw0orfaz

アンチエイジング

CATEGORY | アンチエイジング

ほうれい線のケアってどうすればいいの?解消法から予防法まで

2018.10.13

どうしても年齢と共に出やすくなってしまうほうれい線。ほうれい線のエクササイズでケアをして、ついでに小顔になっちゃいませんか?ほうれい線のエクササイズは副産物として小顔になると評判です!ほうれい線をケアしつつ小顔になれる一石二鳥な方法ご紹介します!

  1. ほうれい線が目立って来た・・・
  2. ほうれい線ケアで小顔!の前に
  3. ほうれい線の種類チェック!
  4. ほうれい線の原因
  5. その他にも共通の原因が・・・
  6. 保湿でほうれい線予防スキンケア!
  7. エクササイズで小顔に!?
  8. まとめ
年齢を感じさせる物の一つとして有名なほうれい線。そんなほうれい線が自分のお顔に出てきたら、何だかもうそれだけでショックですよね。自分の年齢を突きつけられたような気さえしてしまいます。ですが、ほうれい線は日常で少しずつ意識して改善したり、エクササイズやスキンケアで大きく変わって来るんです!ついでに小顔になれるというオマケ付きです!ぜひ一緒にトライして行きませんか?さっそく見てみましょう!
その前に、まずほうれい線はどんなタイプなのかチェックして行きましょう!その原因を知っていれば日常でも少しずつ行動に変化があるはずです!当てはまる項目を数えて行って下さいね!
・紫外線ケアは年間通して行う ・頰のたるみは気にならない ・頬杖はあまりつかない ・真顔の時にもほうれい線が目立つ ・頰は硬め ・姿勢が良い ・肩こりとは無縁 このチェックに4つ以上当てはまるようなら「乾燥タイプ」の可能性があります!当てはまらないよという方は「たるみタイプ」の可能性があります!自分のタイプが分かったらそれぞれの原因も見て行きましょう!
ほうれい線の原因には大きく分けて2つの種類があるんです。先ほどのチェックで見たほうれい線のタイプの原因を確認しみて下さいね!お肌の事なので日常に密着した原因なんです。あなたのほうれい線がどんな原因によってできてしまったのか知った上で、その原因に合ったスキンケア方法、エクササイズをして行きましょう!

乾燥によるほうれい線

お肌が乾燥してしまう事によって、ほうれい線は深くなって行ってしまいます。もともと乾燥肌だったり、お肌のスキンケア直後はほうれい線が目立たないという方は、この乾燥が原因の場合が濃厚です。お肌が乾燥してしまうと、バリア機能が低下してしまい、ダメージを受けてしまいます。そして更に乾燥が進んでしまうという悪循環になってしまいます。一度陥ってしまうと抜け出しにくいですが、コツコツと保湿を行なっていく事が重要です。

たるみによるほうれい線

たるみによってもほうれい線が発生してしまいます。たるみの場合には更に2種類あり、紫外線の場合と表情筋が衰えてしまっている事による場合です。まず紫外線の場合は、紫外線がお肌にダメージを与えてしまうとコラーゲンやエラスチンが減少してしまい、ハリや弾力を保てなくなりたるみ、そしてほうれい線へと繋がってしまいます。表情筋の場合は、お肌自体とその脂肪を支えているのが表情筋ですが、表情筋が衰える事によって支えきれずにたるみ、ほうれい線へと繋がっていく場合です。どちらもお顔全体がたるみがちになります。
それぞれのほうれい線の種類と原因については分かりましたね!食生活や生活習慣などは小顔にも影響しやすいので注意ですね!この他にほうれい線2種類に共通した原因もあります!様々な原因が考えられますが、あなたも意識していない間にうっかり原因となる事をしてしまっているかも知れません!必見です!

1, 生活習慣

生活習慣はなかなか改善しにくい項目の一つではありますが、お肌とは密接に関係しています。お仕事や家事で忙しい時は、食事をコンビニや外食で済ましてしまう事も多いかとは思いますが、その食事の中には脂質や糖質が多い場合があります。絶対にやめた方が良いという事ではありませんが、栄養などに偏りが起きやすいので食生活には気をつけて下さいね。同時に暴飲暴食も体にはとても負担がかかってしまいます。アルコールやタバコも節度を持って楽しみましょう。

2, 睡眠不足

こちらも生活習慣に関わる事ですが、以外に睡眠不足の人は多い物です。人それぞれに時間を確保できない理由はあると思いますが、一説によると7時間以下の睡眠は全て睡眠不足となるそうです。眠れない、眠る時間が無い場合以外にも睡眠不足が発生してしまうのです。時間もそうですが質の良い睡眠を得るために、枕や寝具が自分に合っているのか今一度確かめてみるのも良いかも知れません。筆者である私も枕を変えたら劇的に睡眠が変わりました。ついでに小学生から悩んでいた肩こりも無くなった位ですので、ぜひ睡眠、睡眠環境を見直して見て下さいね!

3, 食べる時のクセ、表情のクセ

食べる時に片側だけでごはんを噛んでいると、片側だけの表情筋にテンションがかかってしまい、左右非対称のほうれい線へとなりやすくなってしまいます。また自分でも無意識に何らかの表情をしてしまっている場合も同じくです。特に無意識の表情は気づけば直して行けますが、気づくのが難しいです。遠くを見る時に少し顔をしかめていたりなどなど挙げるとキリがありませんが、ほうれい線を深くしてしまうような表情のクセがあると、よりほうれい線ができやすくなってしまいます。
ほうれい線ケアでは、保湿がまず第一となって来ます!この後にご紹介するエクササイズの時にも、しっかり保湿をしないで行うと、お肌の乾燥を助長させてしまうかも知れません!しっかりと保湿を生活習慣として毎日続けて行きましょう!効果的なスキンケア方法とオススメクリームをご紹介して行きます!

スキンケアは手で温めながら・・・

化粧水やクリーム全てに共通するのですが、スキンケアする時にはまず手のひらに適量をだして、お顔につける前に手で温めてからお顔へ乗せて行って下さいね!そうするだけでお肌へスッと馴染んで行きますし、冷たい化粧品がお肌へ刺激となる事もありません!

スキンケア用品にはエイジングケアの物を・・・

スキンケアの特に乳液、美容液、クリームには「エイジングケア」「高保湿成分」が配合されている物を選びましょう!特にヒアルロン酸、セラミドなどが入っている物がオススメです!何個かオススメクリームをご用意して見ました、ぜひ参考にしてみて下さいね!↓
アスタリフト クリーム 30g
価格 ¥ 4,820
ブルークレール ローズリバイタルエッセンスクリームS 40g
価格 ¥ 6,696
無印良品 エイジングケア高保湿クリーム 45g
価格 ¥ 2,580
食生活や生活習慣だけでの改善は難しいですよね・・・でも大丈夫です!ほうれい線対策にバッチリなエクササイズをご紹介して行きたいと思います!なかなか人目につくと恥ずかしいポージングもあるかも知れませんので、ぜひお一人の時に行なって下さいね。さっそく行って見ましょう!

小顔に!?舌回しエクササイズ!

舌回しエクササイズはとっても舌周り、顎まわりを鍛えてくれます!私も少しやってみましたが非常に疲れます。だんだん回せなくなって来ます。私の表情筋はかなり衰えているようです。
ほうれい線・たるみ対策に顔ヨガというのもあります!もともとデトックス効果の高いヨガですので、効果が期待できますね!顔ヨガもやってみましたが、私は非常に疲れてしまいました。効いてる感じとってもします!

マッサージでほうれい線ケア&小顔に!

講師である樋口賢介さんの語り口が非常に軽快で面白い動画です。長さも1分半ほどで時間も取らずに楽チンです!頭の方までマッサージしてとっても気持ちが良いです!
いかがでしたか?ほうれい線の種類、原因や予防のためのNG行為、食生活などなどご紹介してきました!どうしても年を重ねるごとに目立って来てしまうほうれい線。なかなか手強い相手ではありますが、毎日のケアが重要になって来ます。イヤだなぁと思いつめ過ぎずに、ほうれい線に向き合い楽しくケアして行きましょう!関連記事も発見しましたので、ぜひご覧になって見て下さいね!