Izc0cfxpqmtgz1jgi522

スキンケア

CATEGORY | カテゴリー

ニキビ跡のクレーターを治したい!オススメ治療法とクリニックご紹介

2018.10.06

凸凹のニキビ跡は、メイクをしても隠すことができないほど目立ちます。でもクレーターなんて自分で治療することはできない!そう思っている人にオススメの効果的なケアや治し方、ニキビ跡のクレーターの原因や種類、治療方法やクリニックを紹介します。

目次

  1. ニキビ跡のクレーターを治し方は?
  2. ニキビ跡の中でも特に重症!【クレーター跡】
  3. 実際にニキビ跡が治った人の治療方法は?
  4. ニキビ跡の治療にはレーザー治療がオススメ!
  5. フラクショナルレーザーの種類とニキビ跡
  6. レーザー治療を受けられない人も!?
  7. 【美容皮膚科】と【皮膚科】治療はどっちがいい?
  8. ニキビ跡はメイクで隠せる!?
  9. クレーター跡には保湿が重要!!
  10. ニキビ跡の治療にオススメのクリニックは?
  11. 正しい治療法でクレーターを改善!
6d58e672
引用: http://www.wakako-clinic.jp/_p/5459/images/pc/6d58e672.jpg

凸凹が目立つクレーター・・・メイクで隠すこともできないものもあるので困ってしまいます。そんなクレーター跡の治し方はあるのでしょうか。

治療方法はクレーターの種類や状態によって違ってきます。自分のニキビ跡の状態を知って、適切な治療をしていくことがクレーターを改善する一番の近道になります。

ニキビ跡・クレーターの原因

Dame ji 1
引用: http://get-beauty.jp/wp-content/uploads/2017/11/dame-ji-1.jpg

ニキビ跡とは、毛穴にアクネ菌が入り肌が炎症したことが原因でニキビになってしまいそのニキビが酷くなってしまった状態のものをいいます。赤ニキビや黄ニキビが悪化すると肌の内部にダメージの原因になり、ニキビ跡の原因になってしまうので注意が必要です。

ニキビ跡・クレーターの種類

Scar img 28
引用: http://kirei-lab.co/wp-content/uploads/2017/01/scar_img_28.jpg

赤みのあるニキビ跡は、炎症が治まったのに赤みが残ってしまっている状態です。色素沈着のニキビ跡は、茶色っぽいシミのようなものが特徴になります。凸凹の穴が空いている状態のニキビがクレーター!このクレーターは治すことが難しいと言われています。

O0677062312064824746
引用: http://nikipedia.jp/wp-content/uploads/2014/03/o0677062312064824746.jpg

ニキビ跡は、赤み→色素沈着→クレーターという順に悪化していきます。つまり、クレーター跡はニキビ跡の最終段階の重症な状態だということになります。そうなってしまう前にケアをして悪化を防ぐことが大切。

クレーター跡になってしまう原因

クレーター跡になってしまうのは、ニキビが炎症を起こしている状態で放置してしまったり間違ったケアをしてしまうことが原因。特に自分でニキビを潰すのはNG!跡になる原因になるので病院や薬を使う治し方をしましょう。

ニキビが悪化することにより真皮がダメージを受け、コラーゲン組織が破壊されてしまい肌に凸凹として残ってしまったのがクレーター跡です。コラーゲン組織が破壊されているのでセルフケアでの治し方はほぼないと言われています。

44bb2a97ab0c1d553214a8cca0eae532 300x214
引用: http://www.teq-lab.com/wp-content/uploads/2016/08/44bb2a97ab0c1d553214a8cca0eae532-300x214.jpg

症状によって適切な治療やケアをすれば目立たなくすることはできます。クレーター跡はセルフケアで完治させるのはほぼ無理とも言えるでしょう。

クレーター跡にもいくつかの種類があり、その種類によって症状や治し方なども変わります。どれもセルフケアで簡単な治し方ないものですが、凸凹の深さや大きさによって目立つ・目立たない・治しやすい・治しずらいなどが変わるので注意が必要です。

まずは自分のクレーター跡がどの種類に当てはまるのか知ることが大切!自分のクレーター跡を知って、それにあったケアや治療をしていけば時間はかかりますがクレーター跡を改善していくことができます。

クレーターの種類

Acne scars01
引用: http://mitakabiyou.com/wp/wp-content/uploads/2017/01/acne-scars01.png

幅4~5㎜の大き目な穴で、底が丸くなっているのが特徴の【ローリングタイプ】。幅が広めなので目立ちやすいのが特徴です。炎症も広範囲に及ぶことが多く、真皮にまでダメージを与えている場合もあります。

アイスピックで突き刺したような鋭く深い傷跡が【アイスピックタイプ】。幅は2㎜ほどで小さく、真皮の奥深くまでダメージを与えてしまっていることが多いです。多少の跡ならメイクなどで隠すことは可能です。

幅4~5㎜ほどの底が平らな凹が特徴の【ボックスカータイプ】。表面が平らなので他のタイプに比べると目立ちづらく、炎症も軽いほうになります。

Img beauty 03
引用: https://keisei.sonodaeye.jp/wp-content/uploads/2017/07/img_beauty_03.jpg

ニキビ跡・クレーターを自宅での治療ポイントは?

口コミなどでセルフケアでニキビ跡を治せたという人がいます。ポイントとしては、ニキビ跡が悪化する前にケアをすればセルフケアでもきれいに治すことができる治し方があるということです。アクネ菌を抑える薬などを使いながら肌のケアをしていけば初期のニキビ跡は治すことができます。

クレーター跡になってしまった場合は、薬などを色々塗るばかりでなくターンオーバーを促進させることを優先的にするとよいでしょう。クレーターの悪化を食い止めるのにも紫外線対策やエイジングケアは大切です。

20171020 01 660x536
引用: http://yayoicosme.com/wp-content/uploads/2017/10/20171020_01-660x536.jpg

クレーター跡に効果のあるリプロスキンを使用するのもオススメ。プラセンタが配合されているので肌のターンオーバーに働きかける効果があるといわれています。リプロスキンで跡を完治することは出来ませんが、目立たなくすることは可能です。

化粧品や薬などを保湿効果の高いものに変えるのも効果的です。さらにターンオーバーを促進する成分が配合されているものを使えば効果もUP!軽度のクレーター跡の人は保湿+ターンオーバーでスキンケアをしていきましょう。

クレーターをレーザー治療で治した人の治療方法

Homemenu biyou
引用: http://e-onetower.jp/img/home/homemenu_biyou.png

クチコミではクレーター跡をレーザー治療で治した人もたくさんいます。フラクショナルレーザー2を使うと1回の施術でクレーターを15%ほど改善することができるそう。最低5回ほど施術すると良いそうですが、人によってはそれ以上の回数が必要な人もいるので医師と相談して決めてくださいね。

ピクセルレーザーというレーザーは、小さな穴を肌にあけてターンオーバーを促進する治療方法です。このピクセルレーザーは、重症のクレーター跡の人に施術されることが多く効果は人によって完治できない場合もあるそうです。

Keshousui
引用: http://word-plus.com/wp-content/uploads/2016/06/keshousui.jpg

サーマクールは、皮下層に熱を届けてコラーゲンを活性化してクレーターを改善する治療方法です。サーマクールよりフラクショナルレーザーのほうが効果があるという口コミもあるので、効果は人によるかもしれません。自分にあう治療方法を医師と相談しながら決めていってくださいね。

他にも、薬や化粧品だけでなく食生活を見直しながらレーザー治療をしてクレーターを治すことに成功した人もいます。せっかく治しているのに生活習慣が悪くてターンオーバーが乱れてしまっては効果も薄れてしまいますよね。やはり内と外同時にケアしていくことが大切です。

クレーター跡の治療で成功した人の口コミはやはりレーザー治療が多く、レーザー治療の平均は3~5回ほどだそう。完治するまではもうちょっとかかるかもしれませんが、自分の肌の状態を見ながらレーザー治療で目立たなくするところまでもっていくことはできそうです。

セルフケアでは完治できない⁉

T02200208 0800075610970273733
引用: http://nikibi-bye.net/wp-content/uploads/2014/04/t02200208_0800075610970273733.jpg

セルフケアや、クレーターに効果のある美容液など色々ありますがどれもクレーターを完治させることはできません。クレーターをきれいに治したい人は美容皮膚科やクリニックでレーザー治療をするのがオススメです。

クレーターに効果のあるレーザー治療は【フラクショナルレーザー】といわれています。フラクショナルレーザーは、肌の代謝を促進して新しい肌に入れ替えてくれる治療法。凸凹や大きな毛穴も皮膚の再生で改善していくことが可能になります。

フラクショナルレーザーにも種類があり、効果のでやすいニキビ跡や肌の症状が決まっているので自分の肌の状態に一番あった医師に相談しながら決めていくと良いでしょう。

Photo skincare
引用: http://mari-skin-clinic.com/images/top/photo_skincare.jpg

クレーター跡は、セルフケアでの治し方はありません。皮膚科でも、保険適用内の治療法では治すことはできないでしょう。

Ba02
引用: https://shinagawa-skin.com/menu/acne/img/ba02.png

ニキビ跡に効果のある治療法はレーザー治療!このレーザー治療をクリックや美容皮膚科などで施術するのが一番の近道です。

4958 450x337
引用: http://www.sozai-library.com/wp-content/uploads/2015/07/4958-450x337.jpg

しかし、レーザー治療をするにあたっての治療費はクリックや治療法・回数・レーザーの種類などにより人それぞれ違います。一般的にレーザー治療は保険適用外で全額自費になるのでかなりの金額を払うことになってしまいます。

どうしてもクレーター跡を治したい人や化粧品などで長期間効果がなかった人も含めてクリックでレーザー治療を受けることをオススメします。その場合は治療費や副作用・リスクなども考慮して決めるようにしてくださいね。

2/6