2018年08月01日 UPDATE

ストレートアイロン巻き方!ボブショートにおすすめヘアアレンジ紹介

ストレートアイロンで巻き髪が簡単に作れると言うのは知っていますか?ボブショートほどの長さがあれば、巻き髪のヘアアレンジも巻き方によっては初心者の方でもやり易くなります。そんなストレートアイロンのボブショートの方におすすめおしゃれなヘアアレンジ、巻き方をご紹介!

目次

  1. 初心者でも簡単!?ストレートアイロンを使った巻き方?
  2. ストレートアイロンの基本的な使い方
  3. ストレートアイロンの基本的な使い方「ばっちり乾かす」
  4. ストレートアイロンの基本的な使い方「ブロッキングをする」
  5. ストレートアイロンの基本的な使い方「アイロンして行く」
  6. 初心者の方でも簡単!ボブショートの方必見!ストレートアイロンの巻き方ご紹介♪
  7. 初心者の方でも簡単!ストレートアイロンの巻き方「ワンカール」
  8. 初心者の方でも簡単!ストレートアイロンの巻き方「外ハネ」
  9. 初心者の方でも簡単!ストレートアイロンの巻き方「波ウェーブ」
  10. まとめ

初心者でも簡単!?ストレートアイロンを使った巻き方?

Vfkcd2bsl81l7izuxgvp
ストレートアイロンは使った事ありますか?ストレートにするのも普段のヘアアレンジにとっても便利ですが、実はストレートアイロンは巻き髪も作れるんです!特にボブショートほどの長さの方は、初心者の方でも簡単におしゃれなヘアアレンジがしやすいんです!そんなストレートアイロンの基本的な使い方から、おすすめのヘアアレンジ方法などをご紹介していきたいと思います。ぜひおしゃれアレンジチェックしておきましょう。
Yszg41wsxqgmkfhgpdrg

ストレートアイロンの基本的な使い方

El8ecvlozi47zboalbik
ではまずは基本的なストレートアイロンの使い方から見ていきましょう!基本的な使い方は知っているよと言う方も、初心者の方も改めてぜひ見てみてくださいね!もしかしたら、なんとなくで行なってしまっていた部分もあるかもしれません。ばっちり仕上がりを綺麗にするためにもチェックしておきましょう!
Riyrwkcmwvvr15sklwqi

ストレートアイロンの基本的な使い方「ばっちり乾かす」

Uubkg6liydfpuizanmcv
アイロンを行う時にはばっちり乾かしておきましょう!濡れたままの髪では大きな負担をかけてしまいます。ぜひ痛みの原因にもなってしまうので、しっかり乾かしておきましょう。特に後頭部のあたりは乾かし残しなどが起こりやすいですので気をつけて起きましょう!乾いたら、アイロン専用のスタイリング剤を使っておくのがおすすめです。仕上がりも綺麗になりますし、痛みを防いでくれるタイプもあります。ぜひ使っておきましょう!
リーゼ アイロンスタイルつくれるローション 110ml
価格 ¥ 675
カール向けやストレート向けなどもありますので、お好みやその時のスタイリングに合わせて選んでみて下さいね!

ストレートアイロンの基本的な使い方「ブロッキングをする」

Dxqn18dtjrlz4okvxzlx
ブロッキングをする事で、アイロンのやり残しを防ぐ事もできますので、面倒ですがブロッキングを行いましょう。ボブショートくらいの方でしたら、軽くクリップで押さえる程度でも問題ありません。ですが、クリップには少し注意してください。クリップの跡がついてしまうと、特にボブショートくらいの長さだと目立ちやすくなってしまいます。しっかり跡がつかないタイプを選んで下さいね!
マペペ 跡が付かないヘアクリップN ピンク×パープル
価格 ¥ 324
このようなタイプなどもありますが、自分の使いやすいタイプを選んで下さい!

ストレートアイロンの基本的な使い方「アイロンして行く」

Qmo9qyo5wtxwoiyf3any
ここまでが完了したら、アイロンを行なっていきましょう!少量の毛束を取り、根元から少し離れた場所からアイロンを当てていきます。髪の長さにもよりますが、中間くらいで1度離して、また中間から始め毛先までと分けるとより仕上がりが綺麗になります。ボブショートくらいの方でしたら、気になる部分以外は1回で良いでしょう。これを繰り返して、全体を行なっていきます!

初心者の方でも簡単!ボブショートの方必見!ストレートアイロンの巻き方ご紹介♪

Vrpgirvtnvliemguc6ao
ではここまでで基本的なアイロンの使い方についてはわかりましたね!ここからはストレートアイロンでの巻き方についてご紹介していきたいと思います!基本のワンカールから、外ハネ、流行りの波ウェーブについてご紹介したいと思います!おしゃれな巻き方ばっちりチェックしちゃいましょう!

初心者の方でも簡単!ストレートアイロンの巻き方「ワンカール」

Ajxg3ukf9nlfnbfyzjht
では応用の効かせやすいワンカールの方法からご紹介していきたいと思います!ワンカールを行う時、ボブショートほどの長さの場合には、6ブロックほどにブロッキングして起きましょう。左右と後頭部部分に分けて、さらに内側と外側に分けると6ブロックほどです。この中で少しずつの毛束に分けるようにして行くとやりやすいです!

おすすめワンカールの巻き方 その1

Shggr1yhlp8qyppshkhu
ではワンカールの方法から見ていきたいと思います!まずは内側の顔に近い部分からやって行くととっても分かりやすいです。少量の毛束を取り、クシをとおしながら理想よりも少しキツめにカールを巻いていきます。こうする事で、外側を乗せた時にクッションの役割になってくれます。少しずつ、しっかりと巻いておきましょう。そして後ろ側部分まで行なっていきます。

おすすめワンカールの巻き方 その2

Ijtlnle9acjshr6h8kki
内側部分ができたら外側へ進みます。こちらもクシをとおしながら、根元よりも少し先からアイロンを当てていき、全体的に少しふんわりとさせるイメージでアイロンを滑らせ、カールさせたい部分まできたら内巻きに一気に巻きましょう。あまり巻きすぎると急に丸くなってしまったりするので、最初は少しふんわりしすぎかな?くらいで内側に乗せた時の様子を見つつ行うととってもおしゃれに仕上がります。片方が完了したら、そちらに揃えるように反対側も行います。

初心者の方でも簡単!ストレートアイロンの巻き方「外ハネ」

Svhmxgxbmf82nboiy7b8
外ハネも元気な印象になりますし、とっても可愛らしいですね。綺麗な外ハネにできるのはボブくらいの時がベストなので、ぜひ外ハネも楽しんじゃいましょう!ヘアアレンジもしやすいですし、ゆるく結んだりする時にも、軽く内側だけ外ハネにしたりと幅が広いも外ハネの魅力ですね。では外ハネの巻き方もご紹介していきます!

おすすめ外ハネの巻き方 その1

Zzthsoyeszwfqwdfz7gt
では外ハネのやり方について見ていきましょう!外ハネの場合もワンカールと同様に6ブロックほどに分けます。そしてこちらも内側から行なっていきましょう。外ハネの場合には、カールの強さはそこまで変えないようにします。顔に近い部分の内側の毛束を少量取り、外側に巻いていきます。毛量にもよりますが外ハネの場合には内側も意外に目立ってしまう事もあります。アイロン残しの無いように行なっていきましょう!後頭部くらいまで進めておきます。

おすすめ外ハネの巻き方 その2

S7nzrjz5myhifqhaobqv
内側が完了したら、外側へ移ります。根元から少し先の部分から当て始め、中腹くらいまではふんわりとした内巻きにしていきます。そして、カールさせたい部分からは一気に外巻きにしていきます。この時に手首が髪に対して斜めになってしまっていると、露骨に斜めな感じがカール感に出てしまうので気をつけましょう。後ろの方まで行なっていき、反対側も行います。カールのピッチを揃えて行くようにするとバランスが取りやすくなります。

初心者の方でも簡単!ストレートアイロンの巻き方「波ウェーブ」

Kj9z4nezv7r6kpgjrqqg
では最後に最近トレンドのおしゃれな波ウェーブについてもご紹介していきたいと思います。少しまばらなソバージュのような雰囲気のある波ウェーブは、ストレートアイロンで行うとキツくなりすぎず、自然な雰囲気にする事ができます。ぜひ試してみて下さいね!

おすすめ波ウェーブの巻き方 その1

Y3sy1ca6bqw3psh7xmfy
こちらも6ブロックほどに分けていきます。その中でさらに細かく波ウェーブをつけて行くイメージです。まずは内側から行なっていきます。髪型にもよりますが、あまり目立たないのでワンカールほどでクッション役に留めておいても良いでしょう。後頭部ほどまで行なっておきます。

おすすめ波ウェーブの巻き方 その2

Dfrlp1w34jzno4lv4oti
内側が完了したら、外側へ進んでいきます。外側の毛束を少量取り、根元部分より少し先からアイロンを入れ、少しだけまっすぐに下ろし内巻き外巻きを3〜4cmほどの間隔で繰り返していきます。アイロンを途中で止めてしまうのは傷んでしまい危険なのでちょっと忙しいのですが、一気に行なっていきます。次の毛束では逆の外巻き内巻きにすると無造作な感じが出せます。これを繰り返し全体を行います。ボリュームを出したい時には、内側にも波ウェーブをかけるとよりふんわりとした感じになります。

まとめ

Gnqb3wx5ds9f61mtqcgi
最後まで読んでいただいてありがとうございます!ここまでストレートアイロンの基本的な使い方や、ボブショートにおすすめのおしゃれなヘアアレンジなどについてご紹介させて頂きました!巻き方によっては、初心者の方でも簡単にヘアアレンジができちゃうのがストレートアイロンの良い点ですね。ぜひおしゃれなおすすめアレンジやってみてください!アミノ酸シャンプーに関する記事も発見しましたので、併せて読んでみて下さいね↓