O3712vjfxtjhq6iv6vuo

暮らし

CATEGORY | カテゴリー

オフショルダーのブラのおすすめ10選!紐を見せないのがおしゃれ!

2018.08.10

インナーなどに悩んでしますオフショルダーのブラは、紐を見せないのがおしゃれなアイテムです。このページでは、オフショルダーのブラの人気・おすすめの種類、選ぶ方法について解説していきます。興味のある人は是非目を通してください!

目次

  1. インナーに悩む!紐を見せないオフショルダーのブラ(人気・おすすめの種類)①
  2. インナーに悩む!紐を見せないオフショルダーのブラ(人気・おすすめの種類)②
  3. インナーに悩む!紐を見せないオフショルダーのブラ(人気・おすすめの種類)③
  4. インナーに悩む!紐を見せないオフショルダーのブラ(人気・おすすめの種類)④
  5. インナーに悩む!紐を見せないオフショルダーのブラ(人気・おすすめの種類)⑤
  6. インナーに悩む!紐を見せないオフショルダーのブラ(人気・おすすめの種類)⑥
  7. インナーに悩む!紐を見せないオフショルダーのブラ(人気・おすすめの種類)⑦
  8. インナーに悩む!紐を見せないオフショルダーのブラ(人気・おすすめの種類)⑧
  9. インナーに悩む!紐を見せないオフショルダーのブラ(人気・おすすめの種類)⑨
  10. オフショルダーのブラのおすすめ10選!紐を見せないのがおしゃれ!のまとめ

選ぶ方法①:安定性などをチェック

まずは、オフショルダーのブラを選ぶ方法についてまとめていきましょう。オフショルダーのブラで気になるのは、「ズレ」ではないでしょうか。オフショルダーのブラは肩にストラップがないため、どうしても安定性にかけてしまうものです。アンダー部分が幅広いタイプになっているブラであれば、問題ありません。ホックの列が多いものもおすすめですね。長さをコントロールすることができるでしょう。

Heowwzhl7b30qkxnrujt

選ぶ方法②:ゴムタイプも◎

ゴムタイプであれば、どのような体型であってもフィットさせることができます。ワイヤーなどが入っていない可能性が高く、バストを美しく見せることはなかなかできないですが、ブラジャーの締め付けなどがなく、安定性も保てますね。

Nni64c2qev8vqpiewbdy

ゴムタイプのブラであれば、種類が豊富であり、ファッションの一部になるようなものもありますね。安定感があるだけではなく、着脱もラクチンですので、重宝している人も多いですね。窮屈なアイテムをできるだけ避けたい人はぜひゴムタイプを!

選ぶ方法③:カップタイプも要チェック

カップの種類を確認することも重要ですね。胸元がざっくりとしている洋服であれば、ハーフカップのようなタイプがおすすめですね。3/4カップの場合、洋服からはみだしてしまう可能性がありますので、ご注意ください。

Ueqsznhkszoa1hhrfvzj

胸元ではなく、背中があいているファッションはどうでしょうか。背中あきの洋服であれば、クリアなアンダーベルトに変更できる種類が良いでしょう。下着をあえて見せる種類や洋服のように見えるタイプもありますので、おすすめですよ。

Atvlmudjiz5f5c4gtays

選ぶ方法④:谷間を見せないために

着ている洋服の種類によっては、谷間が見えてしまうか気になるところです。人によっては、できるだけ谷間を見せたくないこともあるでしょう。こうした悩みを持っている人は、ビッグサイズの布で胸をおおう種類がおすすめですね。オフショルダーのブラであれば、胸元が見えた場合、洋服のように見えます。パッド入りであれば、きれいなバストを作ることも可能ですね。ビジネスシーンでも役に立つでしょう。

1/5