2018年08月10日 UPDATE

【ボディクリーム保湿】ニベアが人気?香りを比較しランキングで紹介

ニベアがハンドクリームとしてだけでなく、ボディクリームとしても人気だとご存知でしたか?保湿効果も高く、べたつきがないニベア。限定デザイン缶や種類の豊富さも魅力です。ミルクタイプもあります。ニベアの魅力や香りを比較してランキングでご紹介します!

目次

  1. そもそもニベアボディクリームとは
  2. 人気の青缶・香りやべたつきは
  3. ニベアボディクリーム・基本の保湿効果や種類
  4. ニベアボディクリーム・保湿と定番
  5. ニベアボディクリーム・保湿プラスアルファ
  6. プレミアムなボディクリームで保湿もかなえる
  7. ニベアボディクリーム・保湿と清涼感
  8. ニベアボディクリーム・高保湿で箱入り!?
  9. ニベアボディクリーム・保湿とフレグランス
  10. ニベアボディクリーム・保湿と美白

そもそもニベアボディクリームとは

ドラッグストアに行くと、どこに行っても必ず目にするのが『ニベア』の商品。小さい缶やチューブタイプなら200円くらいで買えるのに、成分は某メーカーの高級クリームと同じという嬉しくも驚きの情報もあります。そんなニベアはラテン語の「雪みたいに白い」という意味!身近で心強いニベア商品の種類や比較、人気をランキングも含めて見ていきます。
青いパッケージは有名過ぎるくらいおなじみ!ランキングの「常連」ですね。女子なら一度は手に取ったがあることでしょう。ニベアからは、ボディクリームやボディミルク、リップクリーム、UVケア商品などたくさんの種類があります。種類があり過ぎて、ひとつずつ個人的に購入・比較するのはタイヘン!!みんな香りやべたつきについても、どんな風に対処しているのでしょうか。

人気の青缶・香りやべたつきは

青い缶のニベアは、ランキングも常に上位で人気も不動ですが、べたつきに悩むユーザーもいるようです。使用量としては「パーツ粒1つ分」くらいが目安です。「ニベアのべたつきが苦手」だと思っていたなら、1回の量を今一度比較や見直しをしてみましょう。種類がたくさんあるからこそ、気をつけて選びたいですね。ニベア自体の香りは「清楚」「懐かしい香り」という」表現がよく聞かれます。
ニベアクリームは固い質感が、べたつきを連想するのかもしれません。その固さをゆるめるには、ちょっと時間がかかります。少しずつ顔に伸ばしていくのは、朝から忙しい人は落ち着かないですね。手のひらの温度で柔らかくするつもりで使うのがおすすめ。堅いままで塗ると、テカテカ・ベタベタするような感じ。比較的体温が低めの人は、苦労するのかもしれません。

ニベアボディクリーム・基本の保湿効果や種類

①ニベアスキンミルクしっとりタイプ

肌寒さを感じるようになったり、冬に人気の声が多いのが、この「ニベアスキンミルク しっとりタイプ」。さっぱりタイプよりも油分を含み、ボトルから出した感触は「ぽってり」とした印象。塗るのには支障のない滑らかですが比較すると、塗り心地はしっかりしているでしょう。しっとりタイプは少しずつ伸ばすのがおすすめ。付ける量が多すぎた場合、肌に白く残ってしまうからです。
しっかりと肌に伸ばしたら、肌の表面がうるおいと油分の膜で覆われた感じが、なかなかしっかり感じます。特に乾燥しがちな、ひじやひざなどの部分的なお手入れによいですね。、寝る時に塗って靴下をはき、ベッドに入れば翌朝は、ツルツルのかかとになっているはず!ずっと立ちっぱなしの仕事など、足を酷使する人に是非。ただし保湿力がが高いので、ベタつきに気をつけて。他のタイプと比較してみたところ、寝る前だけの使用でよさそう。

ニベアボディクリーム・保湿と定番

②ニベアスキンミルクさっぱりタイプ

ニベアはさっぱりやしっとりなど、種類が豊富なのも嬉しいところ。さっぱりタイプはしっとりタイプに比べて伸びがよく、塗りやすい印象です。しっとりタイプは青い缶よりは柔らかく感じるものの、硬めの質感で伸びがいまいちかも。一度につける量としては、あずき粒一個またはパール一粒がよいでしょう。それ以上になると、べたつきの原因になるので気をつけて。
ニベアスキンミルクさっぱりタイプは、どのランキングでも紹介されており、店頭でも年中買える定番のボディクリーム。夏場のお風呂上がりでも使えるくらい軽いつけ心地!水分が多くて軽く感じられてのびもよいです。夏場のお風呂上がりに使用しても問題ないくらい、軽いつけ心地が特徴です。水分が多くて軽いので、非常に伸びがいい! つけたあと、べたつきがないのがまた嬉しいところです。
ミルクタイプは、ヒップなど大きい面積の部分でも一度で塗り広げられるので、ストレスがほとんどありません。質感が軽いのも、使いやすいポイントのひとつといえます。ボディケアは比較的、冬場だけと捉えがちですが、実は1年中行うのが望ましいです。夏場でもお風呂あがりは、肌の水分が蒸発してしまうからです。ニベアのボディクリームのシリーズなら、1年中安心して使えるでしょう。

ニベアボディクリーム・保湿プラスアルファ

③ニベアスキンミルククリーミー 乾燥肌用

乾燥肌の方に人気なのが、クリーミー乾燥肌用。さっぱりタイプは夏場の使用感で人気ですが、乾燥肌の人の中には、さっぱりタイプを「重ね塗り」して使うという声も!大きく分けると、しっとりタイプは冬場向きに最適でしょう。クリーミーは、さっぱりとしっとりの間といったところ。乾燥肌でアトピーがある人も、③なら肌荒れしにくそう。クリーミータイプだけ、シアバター配合なのも魅力的。
クリーミィタイプは割と最近の商品です。この頃よく聞かれる「シアバター」が入っています。これは人の皮脂とよく似ている種類の植物性油脂で、肌なじみのよさが保湿のランキングでもよく聞かれます。さっぱりタイプとしっとりタイプのいいところを足して2で割ったような感じです。
保湿面は、さっぱりタイプよりも上のランキングです。肌の内側に水分が浸透していき、柔らかくなっていく感じです。さっぱりタイプでは満たされず、しっとりタイプではべたつきがどうも苦手、という方におすすめ。男性でも使えそうです。べたつきがないのに保湿力は高い、でも香りはきつくないから好き、という声も多いです。

プレミアムなボディクリームで保湿もかなえる

④ニベアプレミアムボディミルク

ニベアプレミアムボディクリームは、リッチなバラの香りがランキング1番でしょう。うるおい&保湿成分も豊富!「アボカドオイル」、「ローズウォーター」、「カモミール(カミツレ)エキス」などなど。朝までバラの香りがほんのりと続き、高保湿力も実感できるはず。
ベーシックなしっとりタイプと比べ、軽めで伸ばしやすい質感に、このプレミアタイプが1番気に入ってしまったという声もあります。
乾燥肌で困っていた、なんていう人には特におすすめのプレミアムボディミルク。バラのリッチな香りに包まれるなら、乾燥肌以外のタイプでも試してみたくなりそうです。

ニベアボディクリーム・保湿と清涼感

⑤ニベア リフレッシュプラス アクアモイスチャーボディジェル

ニベア リフレッシュプラス アクアモイスチャーボディジェル(普通肌用)はジェルなのですが、肌になじませるとローションになるという声もアイテム。清涼感はエタノール由来なので、アルコールに弱いと要注意ですが、夏にはいいですね。お風呂上がりや暑い夏に使いたいですね。
リフレッシュプラスアクアモイスチャーボディジェルは、オレンジやベルガモットの香りなので、さわやかな香りと共に清涼感と保湿がかないます。さわやかな香りはプレゼントにも喜ばれるはず。

ニベアボディクリーム・高保湿で箱入り!?

⑥ニベアプレミアムボディミルクアドバンス

ドラッグストアのニベアコーナーで「箱に入ったニベア」を見つけて驚きませんでしたか?他の商品よりお値段も400円近くアップ。高級な気配です。それもそのはず、アドバンスはプレミアムの更に上!上級という意味合いもあります。コエンザイムQ10配合と聞けば、かなり高い保湿の気配を感じます。香りも上級を連想させるようなカモミール&ローズです。
カモミール&ローズの香りとは記されているものの、実際は無臭に近い印象。塗った後はかなりべとつき感が高め。冬場、かなり乾燥が気になる時や、ひどい乾燥肌に悩んでいる方、目上の人へのプレゼントにいいかも。夜に塗っても、朝まで保湿が続くくらいの効果がありますが、出かける前に洗い流したくなるかも?

ニベアボディクリーム・保湿とフレグランス

⑦ニベア ハッピータイム ボディミルク

ハッピータイムボディミルクは、質感的にはクリーミータイプに近く手伸ばしやすい印象。甘い桃と、グレープフルーツがベースのシトラスハッピー。香りがほのかに続いて夜、眠る頃から朝、起きた時にもほんのり感じたという声も。保湿だけでなくる、癒しまでもたらしてくれそう。

ニベアボディクリーム・保湿と美白

⑧ニベア リフレッシュプラス ホワイトニングボディミルク

ニベアには、美白成分配合のアイテムもあります。こちらはクリームというよりも、乳液入力に近い質感。メラニンの生成を抑えてくれるので、出来てしまったシミよりも、これからのシミ予防策としてうるおいやビタミンを蓄えるイメージ。アクアモイスチャージェルと同じ、オレンジとベルガモットの香り。
いかがでしたか?ひと口にニベアといっても、たくさんのラインナップに驚かれた方も少なくないことでしょう。定番の青缶は、妊娠線予防に使う人も。香りだけでなく保湿に美白、色々選べるニベア。あなたならどれを使いたいですか?