Dwt1zr597kbidwkxz170

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | カテゴリー

ヘアアイロンは32mmがおすすめ?26mmとの違いや巻き方ご紹介

2018.08.23

ヘアアイロンには色々太さがありますが、26mmか32mmかで迷っているのでは?初めてヘアアイロンを買うのなら32mmがおすすめです。おすすめの理由や26mmとの違い、ロングやショートなど髪の長さ別の巻き方や、持ち運び可能なものなど人気のヘアアイロンを紹介!

目次

  1. ヘアアイロンのサイズ
  2. ヘアアイロン26mmと32mmの違い
  3. 32mmヘアアイロンがおすすめの理由
  4. 32mmヘアアイロンおすすめ人気の巻き方 難易度1:内巻き
  5. 32mmヘアアイロンおすすめ人気の巻き方 難易度2:持ち上げ内巻き
  6. 32mmヘアアイロンおすすめ人気の巻き方 難易度3:ミックス巻き
  7. 32mmヘアアイロンおすすめ人気の巻き方 ショートヘア用巻き方
  8. ショート✖外ハネ+ミックス巻き
  9. 32mmヘアアイロンの選び方①
  10. 32mmヘアアイロンの選び方②
  11. まとめ
Stockfoto 43331890 s
引用: https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2014/12/stockfoto_43331890_S.jpg

さあ、ヘアアイロンを買おう!と思って売り場に行ってみたことのある人ならそのサイズの多さに戸惑ってしまったのでは?19mm、26mm、32mm、38mm...。一番太いのでは52mmなんていうのもあるんですよ。メーカーによっては18mm、25mmなんていうサイズも。

6480316a329d2383e65ff40ca449afbf
引用: https://createion.jp/wp-content/uploads/2017/11/6480316a329d2383e65ff40ca449afbf.jpg

ところで、この26mmとか32mmってどこのサイズかご存知ですか?これは髪をカールさせるパイプの直径のサイズなんです。

売り場で店員さんに自分がどのサイズが良いか相談すると、ショートヘアの人は細いサイズを、ロングヘアの人には太いサイズを勧められます。でも髪の長さ以外にも、自分がどんなイメージのカールを作りたいかによって選ぶサイズは違いが出てきます。

ですが、実はショートでもミディアムでもロングでも、26mmか32mmでほとんどのカールが実現してしまうんです。では、26mmと32mmでどんな違いがあるのか詳しく見ていきましょう。

では26mmと32mmの違いはどんな感じなのか、同じ部分を同じ巻き方をして比較し、比較しながら違いを見ていきます。

26mmで巻いた場合

26mm 2 200x300
引用: https://createion.jp/wp-content/uploads/2017/11/26mm-2-200x300.jpg

上は巻いただけでまだほぐしていない状態です。カールが小さく、少しきつめ・しっかり目の巻き髪が仕上がります。

Mqryadbto6b03l7eunoo
引用: https://アップスタイル.tokyo/wp-content/uploads/2017/06/25mm-hairiron-curl-comparison.jpg

もう少し長めの髪で見てみましょう。こちらでは、1=ヘアアイロンで巻いたまま、2=手ぐしでほぐした後、3=コームでかるくとかした状態になります。手ぐしでもコームでとかした後でもきっちりカールが付いているのが分かります。

32mmで巻いた場合

32mm 2 200x300
引用: https://createion.jp/wp-content/uploads/2017/11/32mm-2-200x300.jpg

こちらも巻いただけでほぐしていない状態です。26mmと比べてカールがふんわりしており、いわゆる、ゆるふわカールになります。

Pxwawjzpwzi7msagxf7g
引用: https://アップスタイル.tokyo/wp-content/uploads/2017/06/32mm-hairiron-curl-comparison.jpg

次にロングで巻きを見た場合です。こちらも1=ヘアアイロンで巻いたまま、2=手ぐしでほぐした後、3=コームでかるくとかした状態です。手ぐしですでに自然なゆるいカールに、コームでとかすとよりゆるやかなカールになります。

26mmと32mmの違いは、カールのきつさだけでなく、26mmで巻いた後にカールをほぐすとかなりボリュームがアップすることです。髪の毛のボリュームが欲しいという人なら、26mmでしっかりカールをつけてカールをほぐすことでボリュームアップしますが、湿気などで髪の毛が爆発してしまうような髪質なら、32mmでゆるくカールさせてヘアスプレーでカールを固定させてしまうのが良いでしょう。

1/6

続きを読む