D7zmheiiqew0ktpnlawc

美容

CATEGORY | カテゴリー

ネイルの持ち!平均や浮いてきた時の対処方法や剥がれる原因など紹介

2018.08.30

ネイルの持ちはとても気になるところです。この記事では、ネイルの持ちの平均期間・すぐ剥がれる原因・浮いてきた時の対処などについて解説していきます。さまざまな原因がありますが、対処方法も豊富にありますので、ぜひ本記事を参考にしてください。

目次

  1. ネイルの持ちをよくする方法(平均期間・すぐ剥がれる原因・浮いてきた時の対処)①
  2. ネイルの持ちをよくする方法(平均期間・すぐ剥がれる原因・浮いてきた時の対処)②
  3. ネイルの持ちをよくする方法(平均期間・すぐ剥がれる原因・浮いてきた時の対処)③
  4. ネイルの持ちをよくする方法(平均期間・すぐ剥がれる原因・浮いてきた時の対処)④
  5. ネイルの持ちをよくする方法(平均期間・すぐ剥がれる原因・浮いてきた時の対処)⑤
  6. ネイルの持ちをよくする方法(平均期間・すぐ剥がれる原因・浮いてきた時の対処)⑥
  7. ネイルの持ちをよくする方法(平均期間・すぐ剥がれる原因・浮いてきた時の対処)⑦
  8. ネイルの持ちをよくする方法(平均期間・すぐ剥がれる原因・浮いてきた時の対処)⑧
  9. ネイルの持ちをよくする方法(平均期間・すぐ剥がれる原因・浮いてきた時の対処)⑨
  10. ネイルの持ち!平均や浮いてきた時の対処方法や剥がれる原因など紹介のまとめ
Tzy7chux3xpmvutxlkbd

ネイルの持ちの平均期間

すぐ剥がれる原因・浮いてきた時の対処についてお伝えする前に、ネイルの持ちの平均期間を解説します。ジェルネイルであれば、約1か月と言われていますね。爪の伸びによって異なります。足であれば、もう少し長い期間大丈夫でしょう。長い期間つけていても問題ありませんが、衛生面などにはご注意ください。見た目もおかしくなってしまう可能性がありますね。

W0klhlohrvzmixluujzo

またジェルネイルは、長い期間使用していると、浮くことがあります。そしてそこに水が入り込み、最悪の場合、カビが生えるリスクもあるでしょう。カビがはえてしまった場合、ネイルができなくなってしまうリスクがありますね。なので、約1か月でオフするようにしましょう。爪が健康的でなければ、ネイルを楽しむことができませんよ!

Hnstpay7eok5eoe3uucj

浮いてきた時の対処・長持ちの方法①

浮いてきた時の対処・長持ちの方法についてまとめていきます。まずは、できるだけ爪先に負担をかけないことですね。負担をかけてしまうと、長持ちできないリスクが高まります。指をつかうことが多い人は、気を付けるようにしましょう。

Iv6lcyevfurcmognfxfx

また、バスタイムの際、ネイルをお湯に長時間つけることも避けてください。お湯につけてしまうと、ネイルが浮いてしまい、カビの原因になることがあります。お風呂に長い時間つかる際は、指先をずっとお湯につけることは避けましょう。

1/5

続きを読む