Mzib0n1rxt4qgzt7hmhn

ダイエット

CATEGORY | カテゴリー

低カロリーお菓子のおすすめは?ダイエットに良い市販の商品を紹介!

2018.08.30

ダイエット中にはお菓子にも低カロリーなものを探している人も少なくありません。コンビニなどで販売されている市販のお菓子の中で太らない、おやつとして最適な低カロリーの商品とは一体どんなものなのでしょうか?今回はおすすめの低カロリーのお菓子についてまとめました。

目次

  1. ダイエット中におすすめの低カロリーのお菓子はどんなもの?
  2. 太らない低カロリーお菓子 1.おから系スイーツ
  3. 太らない低カロリーお菓子 2.こんにゃく入りお菓子
  4. 太らない低カロリーお菓子 3.おやつ昆布
  5. 太らない低カロリーお菓子 4.寒天系スイーツ
  6. 太らない低カロリーお菓子 5.ドライフルーツ
  7. 低カロリーお菓子は食べ過ぎに注意が必要
  8. 低カロリーのお菓子だけでなく、毎日の食事もきちんと整える
  9. 低カロリーのお菓子でダイエット中のおやつも安心!
  10. まとめ
Bk5hnee5icqzdmiqmswt

仕事の途中でちょっとおやつを、とお菓子を購入する女性も少なくありません。しかし、ダイエット中だったりダイエットを意識していたりするとどうしてもカロリーが気になってしまうこともあります。チョコやポテトチップスなどのオーソドックスなお菓子の場合はかなり高いカロリーになりますのでちょっと避けておきたい種類でもありますね。

Psxk3khc5k94s9i9hmb9

では一体どんなお菓子をおやつにすれば良いのでしょうか?今回はコンビニなどで売られている市販の商品のなかからダイエット中にもおすすめの、太らない、太りにくいおやつについてを紹介していきます。ダイエット中のおやつに悩んでいる方はぜひ参考に見てみてください。

Kmvdhkrggzgsm1oscyqu

低カロリー、ヘルシーという名前で思い浮かぶ食べ物の中の一つがおからです。豆腐がつくられる時に一緒に作られるこのおからは今では料理だけではなくお菓子などにも多く使われるようになり、市販のものでもおから系のスイーツなどは数多くの種類が販売されています。

Gestiz71pzpdlokfmwjj

おからが入っていることでおからに含まれている栄養素や食物繊維などもしっかり摂ることができ、おからだけ食べても味気ない感覚をお菓子の味などで打ち消すこともできますので、おから入りのお菓子をおやつにするということはおからの含有量にもよりますが、とても効果的です。便秘などの改善のためにもこうしたおやつから少しずつ変えていくこともおすすめです。

Zy4gycuxblveqsgd5ezw

低カロリーで腹持ちの良さを取るのであればおすすめなのがこんにゃくです。こんにゃくは今ではお菓子などにも使われるようになっており、有名どころであればゼリー、ほかにもクッキーなどの焼き菓子系にも含まれていることも多くなりました。こんにゃくには食物繊維もたっぷりと入っていますので、水分と一緒に摂ることで腹持ちの良さ以外にも老廃物の排出などにおけるデトックスも感じられることもあります。

Ogpqesoeszkfdelbjj2u

腹持ちの良さを取りたいのであればゼリー系がこんにゃく入りであれば食感も良く満腹感も得られるのでおすすめです。反対に腹持ちの良さというよりは手軽に食べられるようなものが良いという場合はクッキーなどの焼き菓子系がサラッと食べられるでしょう。自分がおやつでどんな効果を期待しているのかというところから、多くの種類の中でのこれだというのを選びましょう。

Zl3jqatpdnmdnb55m5cy

太らない低カロリーのお菓子の中でも、ちょっと口さみしいときにおすすめなのがおやつ昆布です。コンビニだけでなくスーパーなどでもいろんな種類が販売されている商品ですので、ちょっと出かけた先でも見かける機会の多いおやつの一つともいえるでしょう。

Monlviu7dbdwywwbebhm

おやつ昆布の良いポイントは噛めば噛むほど味が出て、長く楽しめるというところです。電話応対などではちょっと困る時もあるでしょうが、そうでない場合には空腹を感じた時に食べて噛むことで美味しいと感じるだけでなく、満腹感も味わうことができるようになっています。昆布ということで食物繊維なども含まれていますし、カロリーも低いことからクッキーやゼリーなど以外でしっかりと噛み応えのある物が良いという人におすすめの商品になります。

Csk4hane9i5w2yzy2xb1

こんにゃくと同じく、低カロリーのお菓子で腹持ちの良さを選びたいのであればおすすめなのが寒天系のスイーツ類になります。こちらもゼリー系が多いという印象があると思いますが、もちろんその他のものにもきちんと使われた商品もコンビニなどで販売されています。

Gnvejzumvot608eqe25d

こんにゃくと違って寒天系の嬉しいところは、寒天自体を購入して黒蜜やきな粉などをかけるだけでも簡単におやつになってくれるというところです。コンビニなどで市販されている寒天スイーツを購入しても良し、寒天の元を購入して家で寒天を作って職場などで黒蜜やきな粉だけをかけて食べるという方法も取れるのが寒天スイーツの良いところでもあります。市販の物は和風のあんみつなどの商品をよく見かけることがありますね。

Raaxqcwheyaejvdymyph

おやつでもちょっと果物などが食べたいな、と思った時におすすめの商品はドライフルーツになります。スーパーやコンビニなどでよく見かけるようになり、気軽に手に取れるようにもなった商品ですし、乾燥させたことⅮぎゅっと栄養素を凝縮することもできるようになったものでもありますので、少し食べるだけで低カロリーでありながら豊富な栄養素を摂ることができるようになります。

Mc8ilgqc1i4mtcg7kiur

ドライフルーツだけを食べても良いですが、ドライフルーツは元は果物ですのでヨーグルトなどと共に食べても美味しく食べられます。ただ栄養豊富な分、カロリーも他の低カロリーおやつなどと比べてみるとちょっと高めにもなりますので食べ過ぎには注意して、購入後は楽しみましょう。

Og0cvuoiafpyfdmufkbl

低カロリーということでおやつを食べるときにやりがちなのが食べ過ぎてしまうということです。コンビニなどで市販されている低カロリーおやつの場合はちょっと量が少ないと感じてしまうものもあります。そのため1袋だけではなく2袋くらい購入して持っていく人もいます。

Rcdxu3ybgbo3sde0cruw

そんなコンビニなどで購入した袋を持っていくことで起こりやすいのが食べ過ぎです。ちょっと摘まんでいただけなのにいつの間にか袋が空になっていた、ということでもう一つ袋を開けてしまうということも良くあります。会社などにおやつとして持っていく際には小分けにして、それ以上のお菓子の袋などをもっていかない、コンビニなどで追加で購入したりしないということが大切です。

Gdm9udvnwzmjaxohn7ju

ダイエットの最中にはお菓子などばかりに気を取られがちになっていまいますが、毎日の食生活においてもきちんとしておくことが大切になります。カロリー的にも食事で摂るものの方が多いですから、ダイエットを成功させるためにも野菜を多めにしつつもきちんとバランスの整った食事にしなければなりません。

Xhxf1lv5krcx4gjuquwv

コンビニでお菓子を買うついでに市販のお弁当などを購入して、食事を済ませることもあるでしょうがなるべくそうしたことを避けて、きちんと自分でお弁当を作るか、市販のお弁当などで足りない栄養素などを補えるサラダなどもきちんと用意するといった工夫をしながらお菓子なども調整していきましょう。

4/5