2018年08月30日 UPDATE

【ネイル】白色のグラデーションや白×ピンクのセルフのやり方を紹介

白色のグラデーションや白とピンクのネイルはとっても可愛らしいですね。夏は透明感の高いものやボタニカル柄などが人気でしたが、秋冬は少ししっとりしたグラデーションやラメ、フレンチなどもおすすめです。そんな白色を使ったセルフネイルのやり方をご紹介します!

目次

  1. 白色を使ったセルフネイルのやり方が気になる!
  2. セルフネイルに欠かせない!下準備のやり方とは?
  3. セルフネイルに欠かせない!下準備のやり方「爪の長さを整える」
  4. セルフネイルに欠かせない!下準備のやり方「甘皮処理」
  5. セルフネイルに欠かせない!下準備のやり方「バッファーをかける」
  6. セルフネイルに欠かせない!下準備のやり方「ベースコート」
  7. 白のグラデーションのセルフネイルのやり方ご紹介♪
  8. 白のグラデーションのセルフネイルのやり方「下準備までをクリア」
  9. 白のグラデーションのセルフネイルのやり方「クリアカラーを全体に塗る」
  10. 白のグラデーションのセルフネイルのやり方「爪の先から4分割くらいにして塗って行く」
  11. 白のグラデーションのセルフネイルのやり方「境目が気になる場合にはラメを」
  12. 白のグラデーションのセルフネイルのやり方「トップコートを塗ります」
  13. 白×ピンクのグラデーションのセルフネイルのやり方♪
  14. 白とピンクのフレンチネイルも可愛い!
  15. まとめ

白色を使ったセルフネイルのやり方が気になる!

D07rlnnzgalbstcd8ytt
セルフネイルって普段行いますか?最近はネイルサロンなども安価な場所もありますし、なかなか不器用だからとやらない方も多いですが、やり始めてみると面白くて楽しい!と言う方も多いのです。色々なやり方もありますし自分の技術が上がったりするのを実感できたりした時には嬉しくなっちゃいます。そんなセルフネイルの基本的なやり方や中でも難しいと言われている白のグラデーション、白とピンクを使ったやり方、フレンチなどについてご紹介して行きたいと思います。夏のネイルから秋冬へと変えちゃいましょう!
Wjlfci0hxnjxfookaihl

セルフネイルに欠かせない!下準備のやり方とは?

Nwkccomc8gjw8yyucphh
ではまずセルフネイルに欠かせない基本的な下準備についてご紹介して行きたいと思います!プレパレーションとも呼ばれていますね。どうしても下準備って地味なものが多くはなりますが、この下準備こそ、欠かせないとっても重要なものです。仕上がりをワンランクアップさせるためにも、ぜひしっかり下準備を完成させておきましょう!ではさっそく見て行きます!

セルフネイルに欠かせない!下準備のやり方「爪の長さを整える」

Sgzvtg4wjqrjhp6mkoia
まず最初は軽く指先の汚れを落としておくために、手を洗っておきましょう。そうしたら、ネイル自体の形を決めて、その形になるように削って行きます。土台となる部分ですので重要なポイントです。エメリーボードで丁寧に削って行きましょう。形の見本としては上記のような4つの種類が多くあります。お好みの形にして、なるべく爪の全体の長さも揃えるようにします。

セルフネイルに欠かせない!下準備のやり方「甘皮処理」

Fctxyqspgmg4lnfx9bwa
では次に甘皮の処理を行っていきましょう。甘皮が残ってしまうと見た目の美しさにも関わりますので、しっかりケアしておきましょう。ですが、甘皮を無理に押し込めてしまったりするのはよくありません。お湯で柔らかくふやかしておいて、やさしく不要な部分をとるようにしましょう。専用のプッシャーなどを使うようにしましょう。

セルフネイルに欠かせない!下準備のやり方「バッファーをかける」

Zqwk9py6oi50l1tpqpw4
では次にバッファーをかけて、爪の表面をなめらかにして軽くバッファーをかけておきましょう。この工程を行っておく事で、爪に少しだけ入っている凹凸や縦の線などをなめらかにする事ができます。ですが、あまりやりすぎてもいけません。ジェルネイルの場合にはバッファーをしっかり行う必要があるタイプもありますが、ポリッッシュで行う場合にはベースコートでも表面を整える事ができます。

セルフネイルに欠かせない!下準備のやり方「ベースコート」

Aspltrxnx49gpngncrl1
ではここまで来たら、爪先をプレプライマーで拭いて行きましょう。こうする事で汚れや油分を落とす事ができます。コットンなどに含ませてしっかりと落としておきましょう。そうして、ベースコートを塗って行きます。ベースコートは爪の表面を整えてくれますし、長期間ネイルを塗っている間に爪自体にネイルの色が移ってしまうのを防いでくれます。とっても重要なポイントですので、必ず使っておきましょう。これで下準備は完了です!

白のグラデーションのセルフネイルのやり方ご紹介♪

Oaufhvyc0w0jxiihwn2e
では下準備までが完了したら、ここからは白のグラデーションのセルフネイルのやり方について見て行きたいと思います!白だけで行う場合には少し夏っぽい雰囲気が感じられるかもしれませんが、ラメをプラスしたりすることで夏っぽさは薄れ、冬の白らしい色味にする事ができます。また、白のグラデはピンクや他のカラーとも相性が良いです。ぜひ白のグラデーションのやり方を覚えちゃいましょう!

白のグラデーションのセルフネイルのやり方「下準備までをクリア」

Gqtbph1gso1x1fybi9c2
ではまずは下準備までをクリアしておきましょう。白のグラデーションの場合には透明な部分がありますので、より下準備が重要になってきます。普段よりも綺麗に仕上げるように意識して行ってくださいね!

白のグラデーションのセルフネイルのやり方「クリアカラーを全体に塗る」

Lzcm9o1k39rjthgjjayy
まずは爪全体にクリアカラーを塗って行きましょう。少し面倒に思うかもしれませんが、色を重ねた時に仕上がり感が変わります。ぜひ塗っておきましょう。ムラにならないように、全体に伸ばします。

白のグラデーションのセルフネイルのやり方「爪の先から4分割くらいにして塗って行く」

O61qetgfnyb1nxamr9yj
では、白いグラデーションを作って行きましょう。グラデーションを作って行くにあたって、ネイルを爪の先から四分割にして考えるととってもやりやすくなります。そして爪の先側から塗って行く事で、他の爪とグラデーションがバラバラになりにくくなりますし、少しずつ行いやすくとっても簡単なんです。ですので、フレンチのような感じで最初は爪の先に塗って行きましょう。グラデーションで塗る時には1度塗りであまり厚くならないように塗りましょう。
Iofjaiglb30cvzjwcbog
爪の先に塗り終えたら、乾燥させて次に2/4までをもう一度塗ります。これを繰り返して3/4まで塗ることができたら、グラデーションは完成です!爪の根元の部分は透明で、だんだんとグラデーションになって爪の先側が濃い白になっているかと思います。

白のグラデーションのセルフネイルのやり方「境目が気になる場合にはラメを」

Vboprgqnlsbuwyu72lch
もし境目がくっきりと見えてしまうような場合には、ラメを使っておきましょう!少し粒が大きいと白と合わせた時に夏っぽい雰囲気になってしまうので、ラメが細かい雰囲気にすると冬らしくなります。指先が夏っぽくなってしまうのは、少しきになりますしね。全体にラメを軽く入れるような感じで入れます。そうすると、ラメがキラキラとごまかしてくれるので、目立たなくなります。

白のグラデーションのセルフネイルのやり方「トップコートを塗ります」

Mebo6wlr1nddqytodvru
最後のネイルが乾燥したら、トップコートを塗りネイル完成となります!もし境目が気になるような場合やラメは入れたくない時には、トップコートを厚めに塗るのも夏らしい雰囲気にならずごまかせます。ぜひおこなってみてくださいね!
Doy8ns6tzbmnpt4ftox9

白×ピンクのグラデーションのセルフネイルのやり方♪

Zhlnsoqswnninpvtg6wm
白とピンクのグラデーションもとっても素敵ですね!こちらの場合には、ベースコートを塗った後にクリアではなく、ピンクを全体に塗る事で作る事ができます。上級者の方の場合には、ピンクと白を混ぜた色を使ってより色の境目の綺麗なグラデーションを作る方もいますが、単色で行っても、色の違いがはっきりと出せるので良いかと思います。ピンクでより女性らしさをプラスするのもおすすめです。
Crdlhju2mvdate876azh

白とピンクのフレンチネイルも可愛い!

Or7arwwdcmfiuoyduecw
グラデーションを作る時に、爪先から塗ると簡単とお伝えしましたが、この途中の状態はまさしくフレンチネイルの状態でもあります。フレンチネイルはツートン感がしっかり出てとっても可愛らしいです。もちろん、しっかりフレンチネイルをやろうとしたら、マスキングテープを使ったりして下準備が必要ですが、軽くフレンチにしたい時には、この方法を使って筆で縁取るのも良いですね。もし境目が気になる時には、境目だけにラメを入れるのも良い方法です。ぜひこちらも参考にしてみて下さいね!
Usio0b094qnnouiqjbux

まとめ

H3jduwbllsb4ubylzcgr
最後まで読んでいただいてありがとうございます!ここま白色のグラデーションやフレンチ、白とピンク、ラメなどを使ったセルフネイルのやり方についてご紹介させて頂きました!見た目よりも簡単で夏っぽい雰囲気ではなく、秋冬らしい感じを出す事ができるので、ぜひ試してみてくださいね!セルフでやるのは、最初は大変かもしれませんが、だんだんと楽しくなっても来ます。ぜひ自分のお好みのセルフネイルを作ってみてくださいね!