2018年08月30日 UPDATE

ワイシャツコーデのおすすめは?春夏はスカートと合わせると可愛い!

ワイシャツでコーデをするときにはレディースはスカートやパンツスタイルにするかで悩んでしまうこともあります。オフィスの場合はあまり派手にはできないものの可愛いおすすめワイシャツコーデにしたいものです。今回は春夏におすすめのスカートを使ったものを紹介します。

目次

  1. 可愛いワイシャツコーデはどんなもの?春夏はスカートが可愛い
  2. 春夏におすすめのワイシャツコーデ 1.白のシャツに白のタイトスカートコーデ
  3. 春夏におすすめのワイシャツコーデ 2.ブルーシャツに黒のタイトスカートコーデ
  4. 春夏におすすめのワイシャツコーデ 3.グリーンシャツにネイビーのフレアスカートコーデ
  5. 春夏におすすめのワイシャツコーデ 4.白のシャツに黄色のフレアスカート
  6. ワイシャツコーデはオフィスの先輩たちのアドバイスをもらおう
  7. ワイシャツコーデでオフィスカジュアルをするならデニムは×
  8. ワイシャツコーデはシンプルに
  9. ワイシャツで色んなオフィスでのコーデも楽しもう
  10. まとめ

可愛いワイシャツコーデはどんなもの?春夏はスカートが可愛い

Chrgxxrab6yc1qfa2s9j
職場などにおいて制服が指定されているのならまだしも、オフィスカジュアルが許されているのであればワイシャツを組み込んでのコーデをしつつ、他の衣類も会社の規則などに触れない程度に楽しむことができます。しかしそれ以上に困るのがワイシャツを必ず組み込まなければならない場合です。
Yimhrh02j62qaq6cocra
オフィスにおいてワイシャツを使ってコーデしなければならない場合、春や夏ではスカートが可愛いということで人気も高くおすすめです。ではどんなスカートを使ったオフィス向きのコーデがあるのでしょうか?今回はワイシャツを使った春夏のおすすめの可愛いスカートレディースコーデについてを調べてまとめてみました。

春夏におすすめのワイシャツコーデ 1.白のシャツに白のタイトスカートコーデ

Oiefwwcie4oyoq2riwmb
春や夏は暖かい気温になるため、パステルカラーなどの温かみのある色のものを組み合わせたりすることも多いのですが、おしゃれに決めるのであれば白と白で組み合わせてみるのも爽やかで、そして清潔感もあってオフィスなどでもおすすめのレディースコーデになります。
Mxpzicfoqgrkuj92gc2b
白一色の統一性のあるコーデにはなりますが、白は白でもシャツやスカートなどで多少の濃淡なども付けられますし、ワンポイントでパンプスの色を変えると白によく映えてとても綺麗にまとまります。通常は白のシャツとスカートで構いませんが、急な来客などが合った時のために白のジャケットなどを置いておくと、そうした事態にも対応できますのでおすすめですよ。少し濃淡をくっきり出したいのであれば、ワイシャツを少しグレーがかったものにすると良いかもしれません。

春夏におすすめのワイシャツコーデ 2.ブルーシャツに黒のタイトスカートコーデ

Syiuuykcwg6szzlpmdfc
爽やかさのあるブルーのワイシャツと黒のタイトスカートというのは実はかなり定番の組み合わせであり、オフィスなどでも派手すぎず、爽やかさのある信頼も高いコーデの組み合わせでもあります。ブルーのシャツはカラー的にも落ち着いた色合いのものが多いですし、薄くて可愛いものでも爽やかさの方が強いので白のスカートでも良いですが、黒の落ち着いた色合いでもおすすめです。
Ui548lyswtdt39mvnw8j
レディースコーデは何でも可愛いものにするだけでなく、オフィスなどの仕事場などにおいては落ち着いた色合いであることの方が良い場合も多くあります。可愛いだけでなくいつの時代でも安定したファッションで仕事をこなしていきたいという女性にはおすすめのコーデになります。

春夏におすすめのワイシャツコーデ 3.グリーンシャツにネイビーのフレアスカートコーデ

Azkguvvh2c8awpibshvb
春や夏のコーデの中でも爽やかさと華やかさを一緒に得られるのがグリーンです。ブルーほど強い爽やかさではなく、どこか温かみもあるためパステルカラーに近い華やかさを得ることもできるのがグリーンの良いところともいえます。そんな華やかなグリーンのシャツにネイビーを合わせることで、ぐっと引き締めて華やかなグリーンを上品に仕上げられるようになります。
Nbe4bmxktiib1efw0umk
また、ネイビーのスカートをフレアスカートにすることで、上品でありながら女性らしさを強調することができるのでタイトスカートより、フレアスカートを選んでみると女性らしく華やか、そして上品なコーデを目指すこともできるようになるでしょう。キャメル系の色が相性も良くきちんとまとまってくれるので、小物を組み合わせるならキャメル色を中心にまとめてみてください。

春夏におすすめのワイシャツコーデ 4.白のシャツに黄色のフレアスカート

Lmou12hf5qqpqcmtfzkd
白のワイシャツがほとんどである会社が多いため、白のシャツを黒のスカートなどでコーデするのがほとんどになりがちですが、意外と黄色などの原色に近いものもコーデに組み込んでみるのもおすすめです。赤などの場合は派手になりがちなのでNGになりやすいのですが、黄色はパステル系の柔らかな印象になることも多く赤のように注意されたり、NGだと言われたりすることが少ない色ですのでオフィスでも使うことができることも多いのです。
Salrhoixzsw3tb2h3vpe
また、黄色のフレアスカートというのは華やかさと上品さが綺麗にバランスよくコーデに組み込むことが出来るアイテムの一つです。春夏だけでなく、秋のコーデにも問題なく組み合わせられるので、かなり幅広い季節でも使うことができるアイテムでもあります。原色よりもパステル系の柔らかいカラーのものにして、クラシカルな小物をバッグなどを組み合わせるとおしゃれに仕上がりますよ。

ワイシャツコーデはオフィスの先輩たちのアドバイスをもらおう

C44ditdjsnftsbt73ndj
レディースコーデというのは、休日はかなり自由になるものの平日のオフィスで使うコーデなどはオフィスカジュアルがかなり許されているものであっても、先輩たちに何かしらアドバイスを受けた方が良い場合の方がほとんどです。レディースコーデは難しく、どのあたりまでが許容範囲であるかというものの線引きがきっちりと決められているものと、そうでないものがある場合が多いようです。
Tzcjg1sh0ajssqvchtgs
会社の規定などにおいてもどういった服装ならば許可、ということを書かれていることはほとんどありません。オフィスにおいてのレディースコーデを考えるのであれば先に先輩に「こういうコーデは大丈夫か」ということを聞いてみる方が安心できます。仲の良い先輩や仕事を教えてくれている指導役の先輩などにも聞いてみると良いでしょう。

ワイシャツコーデでオフィスカジュアルをするならデニムは×

Ozornmilpcaqi1kwbpyy
レディースコーデに良くあるのが、シャツと一緒にデニムなどを合わせるコーデではありますが、オフィスカジュアルにおいては最もやってはいけない組み合わせでもあります。デニムというのは今でこそファッションアイテムとして万能さを誇って入るものの、元々はアメリカなどで使われていた作業着の一つであるというルーツがあります。
Iqgnooys9xnyhqwhyhca
そうした点からもオフィスカジュアルが許されている、許容されている会社などにおいても最もNGのファッションであるとも言われていますし、そう認知されています。たとえパンツでなく、ジャケットなどにおいても組み合わせ自体がダメなので、オフィスカジュアル以外のシャツのコーデに組み合わせて、休日やプライベートな時間に楽しむ程度にしておきましょう。

ワイシャツコーデはシンプルに

Pv9zeplxeywqr6cihpvw
ワイシャツでコーデをする際にはなるべくシンプルにまとめた方が綺麗にまとまり、仕上がります。小物を沢山使って華やかにするのも良いですが、ワイシャツはそのアイテム自体が大人っぽくシンプルな方が他のアイテムにも良く映えるようになっているものがほとんどです。沢山の小物を使って華やかにするよりもちょこちょこと加えてアクセントにするくらいでまとめた方が自然な雰囲気にもなるでしょう。
Hjnpg14l0jwp5ov3ieua

ワイシャツで色んなオフィスでのコーデも楽しもう

Dhmzy0ln2ktvxoi1av7v
オフィスでのワイシャツコーデにはいろんな種類のものがあります。今回はスカートのものを中心に紹介してきましたが、パンツスタイルならまさにできる女性、という雰囲気にもなるためちょっとした雰囲気や印象の違いも楽しむことができるでしょう。ワイシャツを使うことでシンプルでありながらもいろんなものを組み合わせやすくなりますので、色んなアイテムを組み合わせて楽しみながらおしゃれしてみてください。
Rweto2cc51p6133n62in

まとめ

Jtea4jwnrabt4b6kwmbh
ワイシャツを使ったコーデはスカートなどの選択やちょっとした小物で大きく雰囲気を変えます。もちろんオフィスなどにおいては動きやすい、仕事の邪魔をしないという服装が最低限ですが、オフィスカジュアルが許されているのであれば、先輩たちに許容範囲内を聞いて少しずつ自分の服装をおしゃれにしていくこともできます。ワイシャツでおしゃれを楽しみながらお仕事に励んでいきましょう。
Eoka74nnnoc9yxozklii