Ryij3ua7lnlwjkz8grdc

暮らし

CATEGORY | カテゴリー

コーヒードリッパーのおすすめ!ペーパーレスのお洒落なステンレス品

2018.09.09

おすすめのコーヒードリッパーを知りたい人必見!このページでは、おすすめのペーパーレスのおしゃれなステンレスセットなどについて解説します。また、コーヒードリッパーの種類や特徴、選び方についてもまとめますので、興味のある人は要チェックです!

目次

  1. おすすめのコーヒードリッパー!ペーパーレスのおしゃれなステンレスセットなど①
  2. おすすめのコーヒードリッパー!ペーパーレスのおしゃれなステンレスセットなど②
  3. おすすめのコーヒードリッパー!ペーパーレスのおしゃれなステンレスセットなど③
  4. おすすめのコーヒードリッパー!ペーパーレスのおしゃれなステンレスセットなど④
  5. おすすめのコーヒードリッパー!ペーパーレスのおしゃれなステンレスセットなど⑤
  6. おすすめのコーヒードリッパー!ペーパーレスのおしゃれなステンレスセットなど⑥
  7. おすすめのコーヒードリッパー!ペーパーレスのおしゃれなステンレスセットなど⑦
  8. おすすめのコーヒードリッパー!ペーパーレスのおしゃれなステンレスセットなど⑧
  9. おすすめのコーヒードリッパー!ペーパーレスのおしゃれなステンレスセットなど⑨
  10. コーヒードリッパーのおすすめ!ペーパーレスのお洒落なステンレス品のまとめ

コーヒードリッパーの種類・特徴・選び方①:まずはコーヒードリッパーについて

コーヒードリッパーの種類・特徴・選び方についてお伝えする前に、まずはコーヒードリッパーについて解説しましょう。コーヒードリッパーは、コーヒーを淹れる際に必要なものです。抽出するときに使用するものですね。

Eyxaxhezqewejoiyctdf

使用方法は、コーヒーの粉をドリッパーに入れます。そして、お湯を注ぐようにしましょう。コーヒーは、豆や焙煎などにより味が異なりますが、ドリッパーによってもテイストが違うそうですね。

コーヒードリッパーの種類・特徴・選び方②:台形・円錐

コーヒードリッパーの種類についてみていきましょう。まずは、台形のカタチがあります。さまざまなメーカーから台形のコーヒードリッパーが販売されていますね。このタイプは、下に穴が1~3つぐらいあり、ちょっとずつ抽出できる種類です。

Iouz17kar17wr5aui4ln

円錐のカタチをしたコーヒードリッパーもあります。下におおきな穴が1つあり、すぐにコーヒーが落ちていく種類ですね。台形・円錐というカタチによって、コーヒーのテイストの違いを楽しめることもあるでしょう。自分に合ったほうをお選びくださいね。

コーヒードリッパーの種類・特徴・選び方③:選び方のコツ

コーヒードリッパーの選び方のコツについて解説していきましょう。まずは、材質をチェックしてください。プラスチックであれば、価格が安めであり、扱いやすいことが特徴です。デメリットとしては、ひび割れするリスクがありますね。耐久性に優れ、手入れのしやすい材質は、ガラス・陶器です。メーカーによっては、カラーバリエーションも豊富ですので、選びやすいのではないでしょうか。

Beeimciwrdrnjtlqmsk3

「おしゃれなものがいい」「壊れる心配が少ないものがいい」という人は、金属製がおすすめですね。多少値の張る可能性がありますが、一定の温度に保て、おいしいコーヒーを楽しめますよ。材質によって、メリット・デメリットがありますので、しっかりと理解しておきましょう。

M5ws9dgo0t8c3x5eykmu

コーヒードリッパーの種類・特徴・選び方④:カタチ

カタチも要チェックですね。上記でも解説しましたが、台形・円錐のカタチが基本となります。台形は、まろやかなテイストになる種類ですね。ゆっくりと抽出できるタイプとなりますよ。円錐の場合は、酸味などが際立つ種類になります。

1 / 3