Neywfkotyhw3au6rz2ba

セルフネイル

CATEGORY | カテゴリー

ネイルドライヤーは温風と冷風どっちがいい?適切な時間も紹介!

2018.09.07

自宅で楽しむセルフネイルは好きな時間にできて便利ですよね。だけどどうしても厄介なのが、ネイルを乾かすのに時間がかかること。そこでおすすめなのがネイルドライヤー。今日はネイルドライヤーは温風か冷風か、何分必要か等使い方と、便利なニトリなどの専用商品も紹介します。

目次

  1. ネイルを完全に乾かすのに必要な時間は?
  2. 温風?冷風?何分?ネイルを乾かすおすすめドライヤーの使い方 ネイルを早く乾かすための下準備
  3. 温風?冷風?何分?ネイルを乾かすおすすめドライヤーの使い方 風の設定
  4. 温風?冷風?何分?ネイルを乾かすおすすめドライヤーの使い方 何分で乾く?
  5. 温風?冷風?何分?ネイルを乾かすおすすめドライヤーの使い方 もっと時短で乾かすには?
  6. 温風?冷風?何分?ネイルを乾かすおすすめドライヤーの使い方 おすすめのネイルドライヤー
  7. 温風?冷風?何分?ネイルを乾かすおすすめドライヤーの使い方 ニトリ ネイル乾燥機
  8. 温風?冷風?何分?ネイルを乾かすおすすめドライヤーの使い方 ニトリ ミニ扇風機
  9. 温風?冷風?何分?ネイルを乾かすおすすめドライヤーの使い方 その他のネイルドライヤー
  10. まとめ
Images?q=tbn:and9gctrtvuy6z2prcq 1re7gozdoxxp gfwyow84yrfpcfcdjzmq4l7lw
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTrtVuY6z2pRCQ_1rE7GozDOxxp-GFWYOW84yrFPcFCdJzMQ4L7Lw

せっかくキレイに塗れたネイル。乾かしている間にうっかり何かにぶつかって台無しに...なんて経験だれにでもあるはず。実際マニキュア(ポリッシュ)が乾くまでにかかる時間は、表面が乾くまでは5~10分程度、何かに触れても大丈夫なまでに乾くのに30分~1時間と言われています。でも実は中まで完全に乾くにはなんと8~10時間かかるとか。(ネイルの厚みにもよります。)

だからこそ、ネイルを早く乾かす方法というほとんど裏ワザともいえる方法がネットに溢れているのでしょう。

Pixta 550523 m
引用: https://img.dmenumedia.jp/alicey/wp-content/uploads/2016/12/pixta_550523_M.jpg

ただドライヤーを使うよりももっと早く乾かすための下準備があります。これをやるとやらないとではかなり差が出てきますので、実践しましょう。

①マニキュアを冷蔵庫で冷やす

Polish fridge
引用: http://naillist.com/wp-content/uploads/2015/07/Polish_Fridge.jpg

ネイルを早く乾かす方法って聞くと、マニキュアを塗ってからだと思うでしょう?でも普段のマニキュアの取り扱いだけでも、かなり早く乾くんですよ。何をするかというと、塗る前にマニキュアを冷蔵庫で冷やしておくだけ。普段から冷蔵庫でマニキュアを保管していれば、温度が一定に保たれてマニキュアの劣化が防げますのでおすすめ。でも、食べ物と一緒に入れておくのがイヤ、インテリアとして部屋に並べたい、という人はネイルの30分前くらいから冷やしておけば大丈夫です。

②爪を整える

20150823 1160168
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/4f3/597028/20150823_1160168.jpg

冷蔵庫で冷やしている間に、爪を整えてしまいましょう。具体的に言うと、爪の表面のデコボコを平らにすることです。もし、爪を削ることに抵抗があるなら、ベースコートを塗って爪の表面を平らにしましょう。

Images?q=tbn:and9gcrmmjprqa5aamlm15rumksd8yfcvy77nvysp607qv4g7yr7 5fhea
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRMmJPRQa5aamLm15RuMKSD8YFCVY77NVYSP607qv4G7yR7-5fheA

え、でもベースコートを乾かすのにも何時間も待たなきゃいけないの?と心配しなくても大丈夫。ベースコートは普通の マニキュアよりも乾きやすく、10本の爪を塗っている間にどんどん乾いていきます。それに完全に乾かさなくてもマニキュアを塗っても大丈夫なんです。

Images?q=tbn:and9gcq7nryrjaxs c cifsepzo0 zmmx3vtebq 6zia2wzgqqxitwwhpg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ7nryRjaxs_c-CIfsepzO0-ZmmX3VTebQ-6ziA2WzgQQXiTwWHPg

ですので、30分も時間があれば十分。ですがもう一つ大事なことがあります。それは、冷えたマニキュアを暖かい指に塗ると気泡ができやすくなる、ということ。ですので夏場の暑い時など体が熱くて指先も熱を持っているような状態で冷えたマニキュアを塗るのは避けましょう。外気との温度差は早く乾かすことができますが、指とマニキュアの温度差はなるべく開かないようにしておくのが仕上がりがキレイになるコツです。

1/5

続きを読む