2018年09月10日 UPDATE

ネイルアートのやり方!【簡単編】初心者でも出来るおすすめ方法紹介

ネイルアートを始めたいと思っても簡単なやり方が分からないというのが初心者によくある話です。人気の可愛いものほど難しくなりますが、簡単に出来る方法はあるのでしょうか?今回はネイルアートの簡単なおすすめのやり方とまず集めておくべきアイテムなどについても解説します。

目次

  1. 可愛いネイルアートをしたい!初心者におすすめの簡単なやり方は?
  2. ネイルアートのやり方の前に、簡単なデザインを知ろう
  3. ネイルアートの簡単なやり方に欠かせないアイテム
  4. ネイルアートの簡単なやり方 1.フラットアートでハートを描こう
  5. ネイルアートの簡単なやり方 2.フラットアートで小花柄を付けよう
  6. ネイルアートの簡単なやり方 3.グリッターとラメでグラデーション
  7. ネイルアートの簡単なやり方 4.ストーンで華やかにアレンジ
  8. 簡単なネイルアートでもまずはやり方を覚えてから
  9. 簡単なやり方でもネイルアートは可愛いものに出来る!
  10. 最後に

可愛いネイルアートをしたい!初心者におすすめの簡単なやり方は?

Xpv517x7jokrokwdwby0
指先を可愛く彩ってくれる方法の一つとして人気なのがネイルアートです。季節によって色を変え、柄を変えてと色んな楽しみ方ができるネイルアートはデートや友達と遊びに行くときには話題の一つにもなってくれるなど、たくさんの良いところがあります。平日などにはできないことも多いからこそ、休日などに行って楽しんでいると言う人もいますね。
W5ahdd1gzdzzqozgcrux
しかし、ネイルアートというと難しそうなイメージしかない人もいます。特に可愛いと人気のものほど難しいことも多く、初心者には簡単に出来るとは言えないものも少なくはありません。また、どんなアイテムを用意すればいいのかということから分からないという人もいるでしょう。今回はそんな疑問を解消できる、ネイルアートの簡単なやり方、そして集めておくべきアイテムなどについても解説していきます。

ネイルアートのやり方の前に、簡単なデザインを知ろう

J805jrpm8uf429yqe0n8
ネイルアートをする際に、初心者はそのデザインの多さからどれにするかというところでかなり悩んでしまうことも多いです。初心者におすすめの簡単さで、可愛いものが出来るのは多くのデザインの中でも「フラットアート」というデザインのものになります。
Ehonm96ojupnctvgnqip
フラットアートというのはいわゆる平面にデザインしている、つるんとした出来上がりのものになります。フレンチやマーブル、ペイントアートなどがこのフラットアートの種類の中に入り、引っ掛かりもないので普段のネイルに使っている人も多いです。また、平面ということで他のデザインよりも行う工程も少ないので初心者向けの簡単なデザインともいえるでしょう。このフラットアートに慣れてきたら、グリッターやストーンを使ったアートにも応用できるので、かなり簡単になります。

ネイルアートの簡単なやり方に欠かせないアイテム

Bgt0sbepoharb87iq3y8
ネイルアートをするには最低限購入しておくべきアイテムなどがあります。まず手に入れておくべきなのは「ジェルネイルキット」です。ケア用品からジェルにライト、そしてアート用品に至るまでジェルネイルをするうえで最初からすべてがキットという形でセット販売されています。何を買えばいいのか、と分からなくなっている人は、まずはジェルネイルキットですべてそろっている状態のものを購入しましょう。
Yjevgqdaacwhnlthxi0m
すでにジェルやライトなどは揃えているため、他にアートアイテムを購入したい、という人はラメやホログラム、ストーンなどの基本的なアートアイテムをどんなデザインのものにするかで決めて購入しましょう。細かな花やハートを描きたいならドットペンやアート筆が欠かせませんし、簡単に凝ったものをしたいならネイルシールもおすすめです。色んなアートアイテムがありますが、デザインなどによって少しずつ買い集めていくと良いでしょう。

ネイルアートの簡単なやり方 1.フラットアートでハートを描こう

Fur54esfcfei7zck1fym
フラットアートでハートを描いていきます。ネイルチップをチップスタンドで固定したら、まずベースカラーを塗っていきます。塗り終えて、軽く乾かしたらそこに細めのアート筆を使って少し大きめの〇を描きます。その〇を伸ばしていくようにして逆ドロップ型を描きます。反対側も同じようにして、〇からドロップを描いて中心を繋げてハートにしましょう。ハートが乾いたらトップコートを塗って完成です。
Gdgsgfqivwx8mlqsb81l
ハートというのは意外と簡単なようで、難しい柄の一つです。ハートはネイルアートでも可愛いものの一つですし、色んなデザインで使われることも多いので、今のうちに描けるようにしておく、コツをつかんでおくなどすると後々のアレンジの時にとても役立ちます。ネイルアートの入門編としてはまず押さえておきたい描くための方法でもありますね。

ネイルアートの簡単なやり方 2.フラットアートで小花柄を付けよう

Op12lvauh7opbhoklp33
次に紹介するのは小花を描く方法です。ネイルチップをチップスタンドに固定したら、ベースカラーを塗っていきます。ベースカラーが乾いたら、そこにドットペンを使って花を描いていきます。小さな〇の花びらで描いていきますが、この時花びらが一つ一つくっついたりしないように少し感覚を開けて描くのがポイントです。花を一種類描き終えたら、次にその隣に別の色で花を同じように描いて、花の周りに緑のドットを描いていきます。そして全体的なバランスを見ながら白のドットを描き足していきましょう。最後にすべて乾いたところにトップコートを塗って完成です。
Xo2c7hgcefukjubwrizf
小花もハートと同じく色々なデザインに使われることの多いものの一つです。小さな〇を描いて行くだけに近いので慣れてしまえば特に簡単なデザインの一つともいえるでしょう。ハートと違っていろんな色で描くことにもなりますので、様々な色を楽しみたい初心者向けのデザインともいえます。

ネイルアートの簡単なやり方 3.グリッターとラメでグラデーション

Bgsmawgmcxtkkyn06e54
次に紹介するのは、ラメやグリッターを使ってグラデーションを作る方法です。まず、チップをスタンドに固定して、ベースカラーを塗っていきます。ベースカラーを乾かしている間に、アルミホイルなどを用意し、そこにクリアジェルとラメを混ぜていきます。ベースカラーが乾いたら、そこに混ぜておいたラメ入りのジェルを斜めに好きな幅で塗っていきましょう。塗るのは中間部分からにして、その後爪先の方には違う色のラメを塗っていきます。最後に乾いたところにトップコートを塗って完成です。
Ksc800enbtcyfw4bztjs
グリッターなどのキラキラとしたグラデーションを作るための方法は、他の人気のデザインにも多く取り入れられているものの一つです。グラデーションが作れれば他のデザインを無理に入れる必要もないので、これ一つ出来るのならあとはカラーバリエーションだけ増やせばいいというのもありますから、他の凝ったデザインなどに中々挑戦できない初心者向けの一つになります。

ネイルアートの簡単なやり方 4.ストーンで華やかにアレンジ

Hanrtmmvaawzhijnnoh6
最後に紹介するのはストーンを使ってのネイルアートになります。まずチップをチップスタンドに固定してベースカラーを塗っていきます。ベースカラーが乾いたらそこにクリアジェルを塗り、乾かないうちにストーンをランダムに置いていきます。ストーンを置き終えたらその隙間にブリオンを散らして置くのもおすすめです。ストーンなどを置き終えたら、その上にトップコートをしっかりと塗り、固定させて乾いたら完成です。
Rndvkjg516zueegc09db
ストーンネイルは華やかに仕上がるため、ネイルの中でも特に人気の高いものの一つになります。デザイン的にシンプルなものの方が簡単ですので、初心者であるのならまずはシンプルなものから挑戦していきましょう。このストーンネイルで特に気を付けておくのは、トップコートなどでしっかりと固定することです。コーディングをきちんとしておかないと簡単に外れてしまうのでしっかりと固定しましょう。

簡単なネイルアートでもまずはやり方を覚えてから

Ud7zgl02i2enpjg74hcr
ネイルアートをしようと思い立つ切欠となるのが、友人や知り合いがしているのを見たこと、雑誌のモデルがしているのを見たことというような、誰かの爪が凄く可愛いデザインで彩られているのを見た時です。そうしたネイルアートはとてもデザインが凝っていることもあって、とても華やかで人気のあるデザインであることがほとんどですが、いきなりそうしたものに挑むと失敗してしまいます。
Rzrhghbfmbmbe995jzny
失敗を減らして綺麗なネイルアートや人気の可愛いデザインのネイルアートに挑戦するためにも、まずは簡単なものからやり方を覚えて、少しずつ応用が出来るようにしていくことが大切です。ハートや小花、ラメなどを自分が思った通りのデザインに出来るようになってから、人気の難しいものなどに挑戦していきましょう。

簡単なやり方でもネイルアートは可愛いものに出来る!

Nihmibblutbbcxl4ppdm
おすすめのデザインややり方などはいろんな方法がありますが、無理をして難しいものにする必要はありません。むしろ簡単でシンプルな方法の方がおしゃれにまとまることも多くあります。簡単なものでも可愛いデザインやおしゃれにすることが出来るのがネイルアートです。ぜひ自分だけのデザインなども考えて、爪をおしゃれにしていきましょう。
Vwgq5nmxofgztxkdbeju

最後に

Hanews3cchkrlyvvcnfp
ネイルアートの簡単なやり方について、いかがだったでしょうか?初心者としてはまず簡単なものから始めるとともに、何を買えばいいのかわからないということが良くあります。今回はそのあたりについても解説してきましたが、お役に立てれば幸いです。初心者おすすめのネイルは他にもありますので、自分がしたいネイルアートで爪先までおしゃれに決めていきましょう。
Jdp9eacepv8oxtvzl8dk