2018年09月09日 UPDATE

ネイルのデザインでセルフで簡単なのは?2018春夏おすすめを紹介

2018春夏のセルフでネイルデザイン、気になりませんか?本記事では、シンプルなピンクなどのセルフネイルデザインだけではなく、簡単なネイルのやり方について解説していきます。「おしゃれなネイルにしたい」という人などは、ぜひお読みください。

目次

  1. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?①
  2. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?②
  3. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?③
  4. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?④
  5. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑤
  6. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑥
  7. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑦
  8. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑧
  9. 【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑨
  10. ネイルのデザインでセルフで簡単なのは?2018春夏おすすめを紹介のまとめ

【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?①

Rintfm8m16ygij7ac77w

ネイルの簡単なやり方について①

まずは、ネイルの簡単なやり方についてまとめましょう。まずは、爪にネイルカラーがついている場合は、落としていきます。丁寧に落とし、次のネイルにそなえましょう。次に、爪の調整ですね。使用するのは、エミリーボードです。自分の好きなカタチ、あるいは長さにしてくださいね。
Xzaokijqk43dcda2aayx
そして、キューティクルを整えましょう。キューティクル(甘皮)は、ネイルをする際に、とても重要なものです。健康的な爪に仕上げるためには、キューティクル(甘皮)処理をしっかり行うようにしましょう。引き続き、ネイルの簡単なやり方について解説していきます。

【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?②

Rizcvejszntwerhnhnlg

ネイルの簡単なやり方について②

ネイルの簡単なやり方について、引き続きみていきます。キューティクルを整えたあとは、爪の表面を磨いてきましょう。使用する道具は、バッファーですね。そしていよいよカラーを入れていきます。自分の好きなカラーを爪に塗っていってください。
Dfx3iapivpkdhajuje7s
そして、甘皮にキューティクルオイルをぬりましょう。健康的な爪にするために、キューティクルオイルは欠かせません。1日に何回かは、キューティクルオイルを使用しましょう。ネイルのケアは定期的に行うようにしてくださいね。清潔な指先を保つために、ケアは必要ですよ。
pa ネイルオイル BASE05 (6mL)
価格 ¥ 410

【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?③

Xiywl0mrvlcmij6i7nmw

ネイルのカタチについて①

ネイルのカタチについてみていきましょう。あわせて、作り方も解説します。まずは、スクエアですね。スクエアは、「四角」という意味です。とがっている形上、すぐにひっかかってしまうリスクがありますが、高い強度になるでしょう。両側・先にエミリーボードを当ててください。
Pdm4dyo3cysaccwypysu
まるみのあるスクエアオフ。このカタチであれば、強度がありながらも、ひっかかるリスクが減少されるでしょう。作り方は、さいしょにスクエアのカタチを作成し、そのあと、角を削っていきます。

【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?④

Krzkojqjsgfvhfxypw4w

ネイルのカタチについて②

引き続き、ネイルのカタチ、そして、作り方について解説していきます。ラウンドというカタチについてまとめていきましょう。ラウンドは、両側はまっすぐですが、先が丸いものです。スタンダードなカタチといっても過言ではありませんね。やさしい雰囲気の爪でもあります。
Iqqttkqzq6r8hl363bvk
オーバルというカタチもありますね。これは、ラウンド以上に丸みのあるスタイルです。上品な仕上がりになるものの、強度が落ちるリスクがあるでしょう。ポイントは、オーバル以上に先が尖っている種類ですね。さらに強度が落ちてしまいますが、人気のあるスタイルです。エミリーボードの使い方で爪のカタチは決まりますね。

【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑤

B0jagr6uvrhbr0icr14h

キューティクルについて①

キューティクルの処理についてみていきましょう。キューティクルを整えることで、爪の健康性が担保される可能性がありますね。まずは、甘皮部分に、キューティクルリムーバーを塗ってください。このアイテムは、キューティクルを除去しやすくするものですね。
チーム・チャンネル リーフジェル プレミアム キューティクルリムーバー 10ml
価格 ¥ 2,068
Qwv25m2v84lmol91ymxi
そして、お湯をいれたフィンガーボール、あるいはボールなどに指を浸しましょう。10分程度つけておいてください。こうすることで、角質をふやかすことができますね。お湯が冷めてきたら、適宜取り換えるようにしましょう。

【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑥

Bghzobqibnf6xf6xkqro

キューティクルについて②

キューティクルについて、引き続き解説していきます。キューティクルをおしあげ作業が次の工程ですね。丁寧に、しかもやさしく甘皮をおしあげてください。使用する道具は、オレンジウッドスティック、あるいは、キューティクルプッシャーです。
Bcqqslxgguo1kxqa5hzi
最後に、あまったキューティクルを除去しましょう。専用のニッパーなどがあれば、キレイに除去できますね。キューティクルを除去する頻度は、だいたい約1週間に1回程度ですね。キューティクルケアは、健康的な爪作りに欠かせない作業ですよ!

【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑦

春のネイルデザイン①

春のネイルデザインについてまとめていきましょう。春であれば、さわやかなピンク系のデザインがおすすめです。上の画像のような派手さのないピンクは、オトナっぽくて好印象◎。くすんだピンクであれば、さまざまなシーンで活用できそうです。
N8c4696qjscpil5k6hkh

【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑧

春のネイルデザイン②

もう1種類、春のネイルデザインをみていきましょう。豪華なイメージになるラメ入りのネイルもおすすめですね。ピンク以外にも、ラメを用いたネイルは、とても人気がありますよ。
Ojtwbkzm1v23tl9kut1i
ほかにピンク系のネイルであれば、桜色であったり、ツヤのあるピンク、フレンチネイル、グラデーション、ストーンネイル、スタッズネイル、モーブピンク、など、さまざなカラーやデザインができます。春らしい色を取り入れ、指先のおしゃれを思う存分楽しみましょう。

【2018春夏】セルフでネイルデザインを!シンプルなピンクは簡単?⑨

夏のネイルデザイン

夏のネイルデザインについてまとめていきましょう。上のような、上品なオレンジは夏にぴったりですね。サマーシーズンであれば、派手めな色合いがおすすめですよ。オレンジだけではなく、さまざまなカラーと組み合わせるのもよいですね!
Xmjqpah5lvhoaugk99tb
春夏におすすめのカラー・デザインは、パープルやブルー、フラワーネイル、ベルベッドネイル、ワイヤーネイル、ミラーネイルなどがありますね。もちろん、秋や冬にもぴったりのカラー・デザインがあります。セルフでネイルデザインを楽しむために、さまざまな色やデザインについて理解を深めておきましょう。

ネイルのデザインでセルフで簡単なのは?2018春夏おすすめを紹介のまとめ

Iogfi7ekvkappmnaq1vg
シンプルなピンクなどのセルフネイルデザインだけではなく、簡単なネイルのやり方について説明してきました。ネイルのやり方は、まずは、爪を整えていきます。エミリーボードを使用してカタチをつくっていきましょう。キューティクルのケアも無視できません。健康的なネイルを目指すために、甘皮を処理してくださいね。そしてバッファーで、爪の表面を磨き、ネイルにカラーを入れていきます。爪の清潔さをキープするようにしましょう。ネイルのカタチはスクエアや、スクエアオフ、ラウンド、オーバル、ポイントがあります。それぞれにメリットがありますので、自分のスタイルに合った形にしましょう。
P2to1gypcsktfyyhg3hx
キューティクルについても詳しく解説しましたね。キューティクルリムーバー、フィンガーボール、キューティクルプッシャーなどの道具を使って、ケアしてくださいね。適宜お手入れしましょう。約1週間に1回程度が頻度ですね。春のネイルデザイン、夏のネイルデザインについてもまとめてきました。秋、それから冬におすすめのカラーがありますので、要チェックですよ!ネイルに対して理解を深め、とことん爪先のおしゃれを楽しみましょう!以上、”ネイルのデザインでセルフで簡単なのは?2018春夏おすすめを紹介”でした!