2018年09月13日 UPDATE

パーマにおすすめの洗い流さないトリートメントは?ワックスも紹介!

パーマには洗い流さないトリートメントがぴったり!パーマをキープしたい、そんな時に洗い流さないトリートメントを使えば髪をキープ出来ます。またおすすめのシャンプーやトリートメント、ワックスやジェル、ムースなど女性におすすめのヘアケアの種類についても見ていきます♪

目次

  1. パーマを長持ちさせるためには洗い流さないトリートメントがおすすめ
  2. パーマを長持ちさせるおすすめの洗い流さないトリートメントの使い方
  3. パーマをかけたら付けたい、おすすめの洗い流さないトリートメント【ミルボン】
  4. パーマをかけたら付けたい、おすすめの洗い流さないトリートメント【モロッカンオイルトリートメント】
  5. 洗い流さないトリートメントだけじゃない、パーマはシャンプーやトリートメントに注目するのもおすすめ
  6. パーマのスタイリングはヘアスタイルの種類で選ぼう
  7. 洗い流さないトリートメント以外に!パーマを良く見せてくれるおすすめのワックス
  8. 洗い流さないトリートメント以外に!パーマを良く見せてくれるおすすめのムース
  9. 洗い流さないトリートメント以外に!パーマを良く見せてくれるおすすめのジェル
  10. まとめ

パーマを長持ちさせるためには洗い流さないトリートメントがおすすめ

せっかくパーマをかけたのに、すぐにパーマが取れてしまったらショックですよね。しかし実際パーマをかけても取れてしまうことに悩む女性は多く、なんとかして少しでも長持ちさせたいと考えるものです。
そんな時には洗い流さないトリートメントがおすすめ!洗い流さないトリートメントを使うだけで、パーマを長持ちさせられる効果が期待出来るだけでなく、髪が美髪へと導かれていくため、より魅力的なパーマへと変わっていくのです♡
これはパーマに限らずカラーや縮毛矯正など、多くのヘアアレンジの種類に言えることですが、髪を保湿してあげることによって、ヘアアレンジの効果が長持ちしやすくなるのです。その店洗い流さないトリートメントは保湿力を髪に与えてくれるため、パーマをはじめとした様々な種類のヘアアレンジの効果を少しでもキープしやすくなるため、長持ちさせたいならば絶対に使ったほうが良いヘアケアアイテムなのです。

パーマを長持ちさせるおすすめの洗い流さないトリートメントの使い方

そもそも洗い流さないトリートメントを使ったことがない…という女性もいますよね。特に髪が長い女性などは髪が傷みやすいという理由から洗い流さないトリートメントを使っているという人も多くいますが、それほど髪に傷みを感じていない、髪に対して不満がないという場合には、洗い流さないトリートメントを使う意味があまり感じられないものです。
洗い流さないトリートメントの使い方はとても簡単です。シャンプーやトリートメントで髪を洗った後、タオルドライで髪に含まれた水分をある程度吸収してあげます。その後、だいたいワンプッシュくらいの洗い流さないトリートメントを出し、髪へと付けていき、ドライヤーで乾かすだけ。
使用する洗い流さないトリートメントの種類や髪の長さによって、一度に使う使用量が変わってくるため、必ず使用する洗い流さないトリートメントに記載されている容量で使っていきましょう。

パーマをかけたら付けたい、おすすめの洗い流さないトリートメント【ミルボン】

洗い流さないトリートメントの中でかなり人気のアイテムと言えばミルボン。様々な雑誌、SNS、アットコスメストアなどでも人気の洗い流さないトリートメントとして注目されていますね。
香りや見た目はもちろんのこと、実際に使ってから髪を乾かしてみるとサロン仕上げと思えてしまうほど、しっとりサラサラのツヤ髪に仕上がる洗い流さないトリートメントになっています。毎回使うのが楽しみになるほどなので、パーマのキープだけでなく、美髪にしたい人にもおすすめです。
ミルボン ディーセス エルジューダMO 120ml
価格 ¥ 2,599

パーマをかけたら付けたい、おすすめの洗い流さないトリートメント【モロッカンオイルトリートメント】

ミルボン同様に人気の洗い流さないトリートメントなのが、オイルタイプのモロッカンオイルトリートメント。オイルタイプはベタつく感じがしますが、こちらはベタついた感じがなく、しっとりと潤いつつも髪に馴染みやすいため、オイルが苦手な人でも安心。
オイルタイプの洗い流さないトリートメントはとにかく保湿力の高さが魅力なので、パーマをキープしたいというだけでなく、パーマで傷んだ髪をしっかりとケアしていきたいという人にもぴったりです。
モロッカンオイル オイルトリートメント100ml(洗い流さないヘアトリートメント)
価格 ¥ 4,200

洗い流さないトリートメントだけじゃない、パーマはシャンプーやトリートメントに注目するのもおすすめ

洗い流さないトリートメントを使えば髪が保湿され、パーマを長持ちさせられるというのがわかりましたね。しかし中にはもっとパーマを長持ちさせるために何かしたい、と考える女性もいるでしょう。そんな人は、パーマを長持ちさせてくれるシャンプーやトリートメントに注目をしてみるのがおすすめ。
選び方のポイントとしては、【保湿力】の他に【アミノ酸シャンプ-】に注目をすると良いでしょう。アミノ酸シャンプーはパーマを長持ちさせてくれますし、保湿力のあるシャンプーやトリートメントはより髪を守り、パーマの落ちを防いでくれます。
また、【ノンシリコン】のシャンプーやトリートメントに注目をするのもおすすめ。ノンシリコンはシャンプー時の髪への負担を最小限に留めてくれるものなので、シャンプーやトリートメントには【保湿力】【アミノ酸シャンプー】【ノンシリコン】に注目をして選んでみましょう。

パーマのスタイリングはヘアスタイルの種類で選ぼう

パーマはムースやワックス、ジェルなどを使ってスタイリングするのも楽しみの一つです。しかしどれを使えばいいのかわからない…と悩む女性もいるでしょう。特にヘアスタイリング剤の種類はかなり豊富なので、その種類の中からムース、ワックス、ジェルを選ぶというのはなかなか難しそうに思えてしまいますよね。
実はパーマに最適なスタイリング剤の種類は、パーマの種類やヘアスタイルの種類によって向き不向きが変わってきます。今回はそんなパーマの種類別に、おすすめのワックス、ムース、ジェルを紹介していくので、どのスタイリング剤を使えばいいのか悩んでいる人は早速チェックしていきましょう。

洗い流さないトリートメント以外に!パーマを良く見せてくれるおすすめのワックス

まず注目をしていくのがワックスです。ワックスは基本的にどんなパーマの種類でも相性が良いので、悩んだ場合にはワックスを選んでみるのもいいでしょう。ただワックスを見てみても、ワックスの中にも種類があり、どれを選べばいいのか悩んでしまいますよね。そこでタイプ別におすすめのワックスや特徴について、選び方を紹介していきます。

ゆるふわヘアスタイルの女性には【ミルク系ワックス】

ゆるいウェーブのゆるふわヘアスタイイルの女性には、ミルク系のワックスがおすすめ。ふんわりとした髪がキープ出来るのと、ツヤが出るため、優しい柔らかい雰囲気を出したい人にはぴったり。他のワックスと比べて保湿力が高くテクスチャが柔らかく伸びやすいのが特徴です。

パーマの動き重視の女性には【スプレー系ワックス】

パーマの動き、エアリー感などを重視したい場合には、均一に髪につけられるスプレー系ワックスがおすすめ。均一であり、なおかつパーマの形をしっかりとキープしてくれるため、ふんわりとした軽い印象のヘアスタイルを楽しめます。

流行りの塗れ髪風は【バーム系ワックス】

トレンドでもある濡れ髪風のヘアスタイルにしたい女性には、バーム系ワックスがおすすめ。しっとりとした保湿力の高いワックスであり、自然な束感が出やすいのが魅力的。髪や頭皮への負担が少ないの特徴となっています。

洗い流さないトリートメント以外に!パーマを良く見せてくれるおすすめのムース

続いて注目をしていくのがパーマにおすすめのムースです。ただし注意が必要であり、【かけているパーマがデザタルパーマの場合、ムースとの相性は悪い】ため注意をしましょう。普通のパーマをかけている場合におすすめのムースの選び方をチェックしていきます。

ゆるふわヘアスタイルの女性には【ソフトムース】

ふんわりとしたゆるいパーマを楽しみたい人は、ソフトタイプのムースがおすすめ。ソフトタイプはふんわりとした髪をキープしてくれるのと、ボリュームアップしてくれるため、ゆるふわヘアにはぴったりです。

パーマの形をキープしたいなら【ハードムース】

しっかりとパーマの形をキープしたいのであれば、ハードムースがおすすめ。ハードなので、髪をしっかりと固めてくれます。ただしっかりと固めてくれつつも仕上がりは自然なものもあるので、ハードの中でも仕上がりをきっちりしたいのか、それともナチュラルにしたいのかで選んでみるのが良いでしょう。

塗れ髪派は【ウェットムース】

流行りの濡れ髪を演出したいならばウェットムースがおすすめ。束感を作り、流行りの塗れ感を作ってくれるため、こなれ感を出したい人はウェットムースを使ってみましょう。

洗い流さないトリートメント以外に!パーマを良く見せてくれるおすすめのジェル

最後に見ていくのがおすすめのジェルについて。ジェルの場合、髪全体に【ツヤ感】を出してくれるのが特徴となっているため、パーマにツヤを出したい時にはジェルがぴったりになっています。
また、ジェルの場合髪をしっとりとまとまらせてくれる効果も期待出来るため、広がりがちの髪をまとめたい場合にもおすすめ。スタイリングに関しては【ゆるふわ】と【きっちり】の中間に仕上がるものが多いのと、とにかくツヤ感が出るため【塗れ髪】を演出したい人はジェルタイプのスタイリング剤がおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?パーマをかけたら出来るだけ長持ちさせたいものですが、そんな時には是非今回紹介したおすすめの洗い流さないトリートメントや、他のシャンプーやトリートメント、パーマをより魅力的に見せてくれるムースやワックス、ジェルなどを使ってみてください。特に洗い流さないトリートメントは髪質を良くするのにも効果的なので、髪を大切にしたい女性は使って損はなし!様々なヘアケアの種類がありますが、おすすめの洗い流さないトリートメントを筆頭に、是非今回紹介したものを試してパーマを長持ち・美髪へと導いていきましょう♡
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjqQq9mhKmj/?hl=ja&tagged=%E6%B4%97%E3%81%84%E6%B5%81%E3%81%95%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88