2018年09月19日 UPDATE

パーマを前髪にかけるとセットが楽?伸ばしかけや長めバングを紹介

前髪だけにかけるパーマってやったことありますか?とってもセットが簡単ですし、ヘアアレンジする時にも楽チンだそうです。そんな前髪だけのパーマの伸ばしかけの時や、ぱっつん、長めに流す時やショートについてご紹介します!ぜひチェックしておきましょう!

目次

  1. 前髪だけにかけるパーマはセットが楽チン?アレンジとは?
  2. 前髪パーマとは?
  3. 前髪パーマとは?「種類がある!」
  4. 前髪パーマとは?「お値段もリーズナブル!」
  5. 前髪パーマはどんな人におすすめ?
  6. 前髪パーマはどんな人におすすめ?「前髪がうねったり、癖がある方」
  7. 前髪パーマはどんな人におすすめ?「雨の日の前髪の広がりが気になる方」
  8. 前髪パーマはどんな人におすすめ?「時短でセットしたい方」
  9. 前髪パーマはどんな人におすすめ?「ぱっつんにしたい方」
  10. 前髪パーマはどんな人におすすめ?「長めに流すアレンジをしたい方」
  11. 前髪パーマのメリット
  12. 前髪パーマのデメリット
  13. まとめ

前髪だけにかけるパーマはセットが楽チン?アレンジとは?

Crlaycjvoygzdczj4oqu
前髪だけのパーマがあるのは知っていますか?毎回のセットがとっても楽チンになりますし、伸ばしかけの時や、ぱっつん、長めに流す時やショートの時にもとってもおすすめなんです。アレンジもしやすいですね。そんな前髪だけのパーマについて、メリットやデメリットも含めてご紹介して行きたいと思います!前髪だけやってしまうと違和感があるのではないかと心配になってしまいますが、ぜひチェックしてみてくださいね!
D8n7xxfhzmzmenlksxgz

前髪パーマとは?

Zyxlhnqdz7qaam7bwufg
文字通りですが、前髪のみにかけるパーマのことです。前髪自体のセットが非常に楽チンになります。伸ばしかけの時や、ぱっつん、長めに流す時にもおすすめですし、ショート、ミディアム、ロングどの場合でも前髪のセットや夕方には癖が出てきてしまうと言うように困っている場合には、ぜひおすすめのパーマの一つでもあるんです。だいたいの美容室でやってくれることが多いですが、やっていないところもある状態です。行く前にはメニューを必ず確認しておきましょう。美容院によってはポイントパーマとも呼ばれています。

前髪パーマとは?「種類がある!」

Thtjqh9xxpfxglwweoj8
そんな前髪パーマにはいくつかの種類があります。パーマ自体の種類として、コールドパーマやホット系のパーマなどがあり、持ちの期間がかなり違ってきます。ですが持ちに関しては、前髪部分は1ヶ月に1cmほど伸びるとも言われているので、理想の前髪の長さや伸ばしかけの場合、長めにながす場合などに合わせてパーマの種類を選ぶようにした方が良いかもしれませんね。
Wbkxqjlboj019mktpchh
そしてパーマ自体の種類以外にも、ピンパーマ、ロッドを使ったパーマ、ストレートパーマなどの種類もあります。これらは、理想の前髪を伝えて美容師さんに選んでもらった方が良いですね。髪質や癖の状態などから見て最良のものを選んでくれるかと思います。種類だけでもかなりたくさんありますが、美容師さんとの相談が重要ですね。

前髪パーマとは?「お値段もリーズナブル!」

Afsw5nhy9qhukdqfus90
前髪パーマは、全体のパーマよりも随分範囲が狭くなりますので、お値段もリーズナブルになります。もちろん、場所によっても違いますし、他のメニューとセットにすることで割引になったりすることもありますが、だいたいが3000〜7000円ほどです。そのくらいのお値段だったら試してみようかなと思ったりもしますね。少し違う印象にしたいなと思った時にも、毎日のセットの時間を減らしたいと思った時にもアレンジしやすく便利です。ショートやロングに関わらず一律の場合が多いです。
Xculoyptkbwkr3yy2neh

前髪パーマはどんな人におすすめ?

Luzk9dlfmarozbzmuib3
ではここまでで、前髪パーマ自体については分かりましたね!ここからは、前髪パーマがおすすめの人についてご紹介して行きたいと思います!基本的に前髪を作っている、伸ばしかけ、長めに流すと言う場合にはかなりおすすめですし、ショート、ロングに関わらずできるので便利ですが、どんな人におすすめなのでしょうか?見て行きましょう!
Gyn8si5vqx6kw7kqb2ls

前髪パーマはどんな人におすすめ?「前髪がうねったり、癖がある方」

Nbm2gow3ceizmznasizi
前髪部分にうねりを持っている方や、生え癖などがある場合には、とってもおすすめです。普段乾かした時に、どうしても常に割れてしまいやすかったり、癖があったりする場合です。朝のセットにも時間がかかってしまって面倒に思ってしまいますが、前髪パーマをしておけば乾かして、お好みでスタイリング剤を使って終了です!パーマの形次第だったりもしますが、癖があってお悩みの方におすすめのパーマです。夕方になると癖が出てしまう場合にも良いですね。
Ezasctiddayo8u5ov73u

前髪パーマはどんな人におすすめ?「雨の日の前髪の広がりが気になる方」

Jhjxgfosg1820dwg5gjz
どうしても、雨の日は髪が広がりがちです。前髪パーマをしていても完全に広がりを抑えることができると言うことではありませんが、軽減することはできます。髪が水分を吸収してしまうのは、仕方がありませんがせっかくセットした髪が広がってしまうのは残念です。前髪は他の髪に比べて短く、ショートのような状態です。髪自体の重みが少ないので癖が出やすいという面もあります。ですが、前髪パーマをしていればいくらか軽減することができます。雨の日や汗を多くかいた時なども同様ですね。

前髪パーマはどんな人におすすめ?「時短でセットしたい方」

Vato36xwyksuqufptsuw
毎朝の前髪のセットは大変ですね。コテを使ったりブローしたりと方法は様々かと思いますが、どうしても手間になってしまいます。その毎日のセットを少なく軽くしてくれるのも前髪パーマです。理想のアレンジの形にパーマをかけてもらっておけば、その通りに前髪がなってくれるので楽チンですね!もちろん、それでも多少の寝癖などがついてしまったりすることは考えられますが、ベースができている状態とでも言いましょうか。長めに流す場合などでもセットを楽にしてくれます。

前髪パーマはどんな人におすすめ?「ぱっつんにしたい方」

Tux1dm36j2uvuxq1v44g
ぱっつんにしたい場合には、ショートもロングも関係ないですね。この場合にはぜひストレートパーマをかけておきましょう。前髪はどうしても短いので髪自体の重みがすくなくぱっつんにした時にも癖が出やすい部分でもあります。毎回ストレートアイロンを前髪だけにかけると言うこともできますが、手間になってしまいます。前髪だけにストレートアイロンをかけておけば、アレンジも楽チンですね!

前髪パーマはどんな人におすすめ?「長めに流すアレンジをしたい方」

Rordbibef6ilxiwdfask
長めに流すアレンジをしたい方にもおすすめです!また、それまでの伸ばしかけの時にも良いですね。長めに流すアレンジの場合には、どうしても分け目がすっきりと分かれた上ですっと伸びるのが素敵ですね。また伸ばしている髪にうねりやクセがあると目立ってしまいやすくなってしまいます。この癖の部分が出ないようにもしやすいのが前髪パーマです。

前髪パーマのメリット

K0wgkauik3hjfc1nsdit
前髪パーマのメリットとしては、ショート・ロングに関係なく使えますし、毎日のヘアセットがとっても楽チンになると言うのが最大のメリットになるかと思います。すでにベースが出来ているようなものですので、その日のヘアセットの出来に左右されにくいと言うのもあります。また、前髪に悩みを抱えている場合には解決しやすくなる可能性もあります。ぱっつんにしたい場合などには、自然なストレート感にすることもできます。
Wmp1wvdbu6har5ts1yti

前髪パーマのデメリット

Ljnnutuxx4kldyklp5km
前髪パーマのデメリットとしては、やはりパーマは落ちてしまうと言う点です。コールドパーマであれば、持ちは1〜2ヶ月ほどと言われていますし、前髪自体も伸びが早いですのでパーマをかけた部分はどんどん無くなってしまいます。また、全く違うアレンジにしたいと思った時に、難しいと言う点があります。毎日前髪のスタイリングを変えたい場合にはあまり向いていないです。
Hvpdozfwbgc3k4f69mht

まとめ

C3lwi5a24kgt6mls3ofx
最後まで読んでいただいてありがとうございます!ここまで前髪だけのパーマについてや、ヘアアレンジの方法、ショートの場合や伸ばしかけ、ぱっつんや長めに流す時などについてご紹介させて頂きました!前髪に悩みがある時には、心強い味方となってくれるのが前髪パーマです。毎日のようにコテを使ってケアしていると言うような場合には 、ぜひ試してみてくださいね!髪に使えるオイルに関する記事も発見しましたので、併せて読んでみて下さいね↓