Pdwsti473cjh2hix4xvz

ヘアスタイル・アレンジ

CATEGORY | カテゴリー

パーマ後にトリートメントは必要なし?長持ちさせるおすすめの方法!

2018.09.22

パーマの後にトリートメントは必要ありかなしか、悩む人もいますよね。パーマと一緒にトリートメントをするのはおすすめされていますが、しないことによって長持ちへの影響があるのかも気になるもの。そこで今回はパーマとトリートメントに注目。長持ちさせる方法も見ていきます。

目次

  1. パーマとトリートメントは一緒にしたほうが良い?
  2. パーマとトリートメントは一緒にしたほうが長持ちに繋がる
  3. パーマの立体感はトリートメントをしたほうがツヤとなって出てくれる
  4. パーマと一緒にトリートメントをしない場合のデメリット
  5. パーマと一緒にトリートメントは必要がない人とは?
  6. パーマをこれからも楽しみたい人は、トリートメントは必要
  7. パーマとカラーを一緒にする場合、トリートメントは必要不可欠
  8. パーマとトリートメントをした後、長持ちさせる方法【専用のシャンプー・トリートメントを使う】
  9. パーマとトリートメントをした後、長持ちさせる方法【洗い流さないトリートメントを使う】
  10. まとめ

パーマとトリートメントは一緒にしたほうが良いのか、それとも必要なしなのか、気になる人って多いですよね。美容院にもよりますが、パーマとトリートメントは施術代の関係によって一緒にかけるのを渋ってしまう…という人もいるでしょう。確かに美容院によってはトリートメント代はかなり大きいですし、必要なしならば、しないほうがいいのかなと思えてしまうものです。

Irqhilr1hlhs753e1qeb
引用: https://www.instagram.com/p/Bnw2jN4F6FO/?hl=ja&tagged=%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB

しかしトリートメントを一緒にする意味、そして必要性を知ってみれば、トリートメントをパーマと一緒にしたほうがいいのかどうかというのも見えてくるものです。特に髪が傷んでいるという人や、これからもパーマやカラーを楽しんでいきたいという人にとっては、一緒にしないよりもしたほうが確実に良いと言えます。今回はそんな魅力について紹介をしていくため、悩んでいる人は是非注目していきましょう。

まず注目をしていくのが、一緒にしないよりもしたほうがおすすめ、ということについて。基本的にパーマとトリートメントを一緒にしたほうが、パーマの効果の長持ちに繋がるためおすすめです。パーマの持ちについては髪質などによりますが、傷んだパーマのままだと落ちるのが早くなってしまうため、トリートメントで出来るだけパーマを施術した際のダメージをケアしてあげることが大切なのです。

傷んだままの髪というものは、セルフケアだけではケアしきれないということもあります。使用するヘアケアアイテムにもよりますが、プロの美容師がケアをするのと、素人の自分がするのとでは大きな違いが出てきてしまいますし、やはりセルフケアでは限界があるのです。そのため、長持ちさせていくためにも、また、傷んだ髪を悪目立ちさせないためにも、出来れば一緒にトリートメントをしたほうが良いと言えるわけですね。

1/5