Hjvxea8mahrisklrisis

美容

CATEGORY | 美容

まつ毛が目に入るから痛い!原因から自己解消法を徹底解説!

2018.09.26

まつげが目に入ると言うのはとっても痛いですし、どんな方でも何度か経験があるのではないでしょうか。まつげが目に入る原因にはどんなものがあり、なぜ奥に入るのでしょうか?自己解消法や治療法などについてもご紹介して行きたいと思います!

目次

  1. なぜ?まつげが目に入る!?原因や自己解消法、治療法とは?
  2. なぜ?まつげが目に入る原因
  3. なぜ?まつげが目に入る原因「逆さまつげ」
  4. なぜ?まつげが目に入る原因「まぶたのたるみ」
  5. なぜ?まつげが目に入る原因「まつげが抜けて目に入っている」
  6. まつげが抜けやすくなってしまう原因
  7. まつげが抜けやすくなってしまう原因「ビューラーやクレンジング」
  8. まつげが抜けやすくなってしまう原因「ゴシゴシ目をこすっている」
  9. まつげが目に入る!自己解消法とは?
  10. まつげが目に入る!自己解消法「基本的には奥へ行っても大丈夫」
  11. まつげが目に入る!自己解消法「ビューラーやマスカラ」
  12. まつげが目に入る!自己解消法「目を閉じる、目薬」
  13. まつげが目に入る!自己解消法「ガーゼでとる」
  14. まつげが目に入る時の治療法
  15. まとめ
Lgsxcszxi5kdia1o9joq

なぜかまつげが目に入り、奥の方へ行ってしまったりしてとっても痛いと言う経験は、どんな方でも何度かはあるかと思います。なかなか原因も難しいですが、多く入ってしまうと言う場合には何かが関係しているかもしれません。毎日のように何度も繰り返してしまうと、角膜を傷つけてしまうことにもなりかねません。そんなまつげが目に入ってしまう原因や奥に入ってしまった場合の対処法、自己解消法や治療法などについてご紹介します!ぜひチェックしてみましょう!

Yxetljbejeymb4w8jmmy
Ufdfbkpbhjmqi8cbr6tx

ではまずなぜまつげは目に入ってしまうのようでしょうか?その原因から見て行きたいと思います!もちろん、その時々によって様々な原因があるかと思いますが、多く起こりやすい原因についてご紹介して行きたいと思います。さっそくチェックして行きましょう!

S0na4xya19aoj1tprlz4
Zk8xfwq9daaav4v6kld6

逆さまつ毛が目に入ってしまって痛いと言うこともありますね。逆さまつ毛にも種類があって、単にまつげの生え方の向きが目に入ってしまうようになっているものと、目の近くの傷や炎症などが原因でまつげの生える向きが変わってしまった場合があります。こういった理由で逆さまつ毛になってしまうのですね。一時的にまつげが引っかかって入ってしまう場合もありますが、生える向きが内側に向かってしまっている場合にはかなり痛いですね。この場合は適切な治療法を受けるのが良いでしょう。

S8zs9dd06qtg98aqydys

こちらも逆さまつげでもあるのですが目の周りのたるみ、もしくは膨張することによって、まつげの生え際部分が内側に向いてしまい、まつげが目に入ってしまう事もあるそうです。こちらも、長く痛みが続いてしまうタイプのものですね。こちらの場合も適切な治療法を受けるようにしましょう。

Hpsk1rvxvkntwrv66tr6

まつげが目に入ってしまう理由でも多いのが、抜けたまつげが目に入ってしまうと言う点です。抜けたまつげは目の奥に入っていってしまうこともありますし、まつげが目の奥でゴロゴロと動いてしまって痛みが続いてしまうこともあります。まつげではなくてホコリなどが入ってしまうこともありますね。では、このまつげが抜けてしまう原因についても見て行きたいと思います!

Vc5j2u39spl6idgyovbz

まつげは他の毛と同じように周期的に、発生→成長→退行→休止を繰り返していて、自然に抜けると言うこと自体、不思議ではありませんし、1日に何本か自然に抜けているのが通常です。通常であれば自然に抜けたまつげが目に入ると言うことは多くありませんが、突然目が痛い!となり、目を見てみたらまつげが入っていたと言う事もあります。では、まつげが抜けてしまう周期以外の原因について見て行きたいと思います!

1 / 3