2018年09月25日 UPDATE

オイリー肌は洗顔で改善できる?おすすめの頻度や市販の商品を紹介!

オイリーは洗顔で改善していこう!そのためにも、オイリー肌のための洗顔のポイントに注目をするのがおすすめ。頻度や回数、また洗顔料の選び方についても注目していきます。市販で買えるオイリー肌を改善する石鹸などもチェックしていきましょう♪

目次

  1. オイリー肌は洗顔で改善していこう
  2. 洗顔前に確認!オイリー肌の原因【乾燥肌】
  3. 洗顔前に確認!オイリー肌の原因【ホルモンバランスの乱れ】
  4. 洗顔前に確認!オイリー肌の原因【乱れた生活習慣】
  5. オイリー肌は意識したい、洗顔の基本
  6. オイリー肌に多い、洗顔の間違いは頻度や回数の多さ
  7. オイリー肌におすすめの洗顔料の選び方
  8. オイリー肌におすすめ!市販で買える洗顔料【どろ豆乳石鹸/どろあわわ】
  9. オイリー肌におすすめ!市販で買える洗顔料【ロゼット洗顔パスタ荒性肌】
  10. まとめ

オイリー肌は洗顔で改善していこう

オイリー肌の人は、洗顔を意識することで改善出来るようになるってご存知ですか?実はオイリー肌の多くの人は、間違った洗顔をしているケースが多く、それによりオイリー肌の悪化や改善策を試しても効果がないなどの問題に繋がってしまうというわけなのです。
もちろん洗顔だけでなく、スキンケアの方法やそもそものオイリー肌の原因に日頃から気をつけなければ改善は出来ません。そのため、まずこれから注目していくオイリー肌になる原因をチェックして、当てはまるものはないか、改善出来るべきポイントはないかを見ていきましょう。それに気をつけつつ洗顔をしたり、おすすめの洗顔料や石鹸などを使っていけば、オイリー肌は少しずつでも確実に改善していけるはずです。

洗顔前に確認!オイリー肌の原因【乾燥肌】

Jsweq6x1ypi9rxeubgyv
オイリー肌の人に多いのは、実は乾燥肌だということ。オイリー肌と乾燥肌は真逆の存在と思われがちですが、肌は乾燥をするとそれだけダメージを負いやすくなってしまいます。そのため、乾燥によりバリア機能が低下をしたのをフォローするために、肌は皮脂を過剰に分泌して肌を守ろうという働きが出来てしまうのです。これがテカリやベタベタ肌のオイリー肌になってしまう原因だというわけですね。
Krvvy37aydb0jh5ttipp
たとえば洗顔後に肌が突っ張るという人や、オイリー肌のはずなのい乾燥すると肌がカサカサ、ひび割れたようになってしまう、特定の部分だけがテカる、という場合には、オイリー肌ではなく隠れ乾燥肌の可能性大。保湿をすることや、洗顔の見直しによって乾燥肌を改善していけば、自然とオイリー肌の改善に繋がるでしょう。

洗顔前に確認!オイリー肌の原因【ホルモンバランスの乱れ】

Qyoqgcdyyqtueo73r1dr
オイリー肌の原因にはホルモンバランスの乱れというものがあります。ホルモンバランスは自分たちが思っているほど簡単に乱れてしまうものなので、もし日頃からストレスや疲れなどを感じている場合には、それが原因でホルモンバランスが乱れ、皮脂が過剰に分泌されていると考えられます。
Gcordwzp0hnz8c40mz9a
特に女性の場合、ストレスによるホルモンバランスの乱れは個人差によりますが激しいと言えます。ストレスを感じると暴飲暴食をしたくなる、寝不足になる、体調不良や集中力低下になる…など、ストレスや疲れを感じると明らかに悪影響が出るという人の中でオイリー肌だという人は、ほとんどの確率でストレスが原因でオイリー肌になっていると考えていいでしょう。

洗顔前に確認!オイリー肌の原因【乱れた生活習慣】

Gatq3enfhnyhmxtddihi
オイリー肌の原因には、乱れた生活習慣というものがあります。特に睡眠不足、食生活の乱れはオイリー肌の主な原因になるため、当てはまる人は注意が必要になります。
Xck5rhap0ypzryotzeee
たとえば睡眠不足の場合、睡眠がしっかりと摂られていないとターンオーバーが乱れ、肌質が悪くなっていきます。肌質が悪くなると皮脂のコントロールが悪くなり、オイリー肌の原因に。また肌質が整わないことにより乾燥肌を招き、それが原因でオイリー肌になってしまうこともあります。
Ep1vqgj4ciuijsmrjsd9
食生活の乱れは睡眠不足よりもさらに目に見える影響として出やすいと言えます。特に脂っこい食べ物や高カロリーのものばかり食べている人は、オイリー肌になりやすいと言えます。ニキビが多い人でそういった食べ物ばかりを中心に食べているという人は、食生活が乱れているからこそオイリー肌、ニキビが出来る原因だと考えていいでしょう。

オイリー肌は意識したい、洗顔の基本

Ub4ibtvdditvvtfwswdw
では早速オイリー肌の洗顔の基本について見ていきましょう。洗顔の基本は【ぬるま湯で洗う】ということと【洗顔料を泡立てる】ということ、そして何より【優しく肌を洗う】という3点がポイントになっています。
お湯の温度に関しては、高すぎると肌へのダメージになり、冷たすぎても季節によっては肌荒れの原因になるため、だいたい【38度前後】のお湯で洗うように心がけてみましょう。洗顔料にもよりますが、基本的に細かい泡のほうが毛穴の奥底までしっかりと洗い流せるため、泡立てるのがおすすめ。毛穴の汚れが詰まると皮脂が過剰に分泌されやすくなるだけでなく、皮脂や汗が汚れた汚いものになるため、ベタつきや匂いのあるものに繋がってしまいます。
また、優しく洗うというのも大切なポイントです。オイリー肌の人には毛穴にコンプレックスを抱いている人もいて、ゴシゴシと洗いがちですよね。しかしこれは毛穴の奥に汚れをつまらせる、そして摩擦により肌に負担をかける行為になってしまうのです。そうなるとオイリー肌はますます悪化をしてしまうため、ゴシゴシではなく、優しく洗うように心がけてみましょう。

オイリー肌に多い、洗顔の間違いは頻度や回数の多さ

オイリー肌に多い洗顔の注意点には頻度や回数が挙げられます。オイリー肌になると肌のテカリが気になってしまい、一日に何度も洗顔をしてしまう人がいるでしょう。たしかに頻度や回数を増やしていけば、皮脂や汗をさっぱりと洗い流せますし、清潔感も得られるため、良かれと思ってやってしまいますよね。
しかし、そもそも洗顔という行為は【肌への負担を多少なりともかける行為】なのです。洗顔の旅に肌は負担を感じますし、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまうため、肌は乾燥状態になります。そうなると皮脂は過剰に分泌しようという働きをするため、洗顔の頻度や回数が多ければ多いほど、それだけ皮脂は過剰分泌をしようとしてしまうのです。
洗顔の頻度や回数はオイリー肌に限らず、基本的に朝と夜の2回がベスト。やらなすぎるのも肌が汚れる原因になりますが、回数が多すぎてもオイリー肌の原因になるため、何事もやりすぎには注意をするようにしましょう。

オイリー肌におすすめの洗顔料の選び方

オイリー肌におすすめの洗顔料の選び方について見ていきましょう。洗顔料の選び方のポイントとしては、いかに自分の肌質を見破れるかということです。先程紹介した肌質の特徴を元に選ぶ選び方が最適なので、原因や肌の特徴を踏まえた上で選んでいきましょう。
☆毛穴汚れ・角質を取り除いてくれるもの
☆保湿成分があるもの
肌質にもよりますが、特にこの2つのポイントを踏まえた選び方がおすすめ。市販のものの多くもこういった特徴を持つ石鹸や洗顔料があるため、いくつかチェックをしてみると良いでしょう。特に保湿成分に関しては、乾燥肌ではなくオイリー肌の人でも欲しい成分ではあるため意識してみるのがおすすめ。そのかわりにスキンケアではサッパリタイプのものを使うなどして、バランスをとっていくと良いでしょう。さっぱりタイプなど肌質別に選べる基礎化粧品も市販では多くあるため、洗顔料とともにチェックしてみるのがおすすめです。

オイリー肌におすすめ!市販で買える洗顔料【どろ豆乳石鹸/どろあわわ】

オイリー肌におすすめの石鹸なのが、どろ豆乳石鹸のどろあわわ。肌を優しくほぐし、汚れを取り除きやすくしてくれる効果が期待出来る石鹸になっています。また保湿効果もあるため、洗顔で皮脂を洗い流した敏感な肌をしっかりとケアしてくれるのも魅力的。
特にオイリー肌の人は毛穴の汚れが気になるところですよね。毛穴が開いた状態だとより皮脂が出やすくなってしまいますが、この石鹸の場合は肌を柔らかくして毛穴の汚れを洗い流しやすくしてくれるため、毛穴ケアをしたい人にぴったりなのです。
どろ豆乳石鹸どろあわわ 110g
価格 ¥ 1,710

オイリー肌におすすめ!市販で買える洗顔料【ロゼット洗顔パスタ荒性肌】

ドラッグストアなどの市販で購入出来る石鹸なのが、ロゼット洗顔パスタ。ロゼットの洗顔パスタは様々なタイプがあるため、自分の肌や悩みに合った選び方が出来るのが魅力的ですね。
角質を柔らかくしてくれる効果があるため、しっとりとしつつもさっぱりとした綺麗な洗い上がりが心地よいのがポイント。石鹸よりも柔らかいテクスチャで、洗うと肌の汚れをしっかりと取り除いてくれている感じがして何度もリピートしたくなる洗顔料になっています。
ロゼット 洗顔パスタ 荒性肌 90g (医薬部外品)
価格 ¥ 454

まとめ

いかがでしたか?オイリー肌は洗顔で改善出来るため、今回紹介したオイリー肌におすすめの洗顔方法に注目して、美肌を手に入れていきましょう。特に頻度や回数によってはオイリー肌を悪化させる原因に繋がることもあるため注意が必要です。市販でも購入できるおすすめの石鹸や、オイリー肌向けの洗顔料の選び方などにも注目して、今日からでもオイリー肌を改善するための洗顔を実践していきましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmzG8thA0EY/?hl=ja&tagged=%E6%B4%97%E9%A1%94%E6%96%99