Buq1pgmwwjamtcmgzv9p

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

顔のテカリが気になる…サラサラ肌をキープするためのメイク術とは

2019.02.11

顔のテカリの原因である脂性肌の皮膚タイプという理由だけで、 永遠にメイクをやめなければならないというわけではありません。 特に、Tゾーンのテカリは時間が経過すると顕著化します。 顔のテカリはあなたの肌で何が効果的なメイク方法なのかを知ることが大切です。

  1. 顔のテカリを防ぐメイク術
  2. 8.補足 ~アンチエイジングクリーム~
  3. まとめ

1.スキンケア ~顔のテカリを防ぐメイク術~

Trtxrgkc4psfjyssvmdr
引用: http://www.girlscosmo.com/ideal-makeup-for-oily-skin/
顔がテカる原因は、複数のホルモンの不均衡、食べ物の食習慣、天候などの環境があります。メイクの前の肌の基礎をスキンケアで整える必要があります。日々のスキンケアは直ぐにはあなたの肌のタイプを変えることはありませんが、皮膚からのオイル分泌の減少、吹き出物、肌の炎症によって引き起こされる問題を最小限にするのに役立ちます。基本的なスキンケアの習慣は、 クレンジング、洗顔、保湿、1日2回(朝と就寝前)。脂性肌タイプ専用のスキンケア製品を選択するのが良いでしょう。激しい乾燥を引き起こす洗顔料には注意しましょう。あなたの肌を乾燥させ、さらに皮脂の生成を促します。細孔や毛穴の締め付けをしないために、油分の成分が少ない化粧水の使用が必要です。また、艶メイクを希望する場合は、古い角質(皮膚細胞)の除去も必要です。ピーリング方法がお勧めです。 肌が真昼中にオイルを分泌し始め、肌の表面がテカってきたと感じたら、油取り紙を使用し余分なオイルを吸収させて下さい。

2.化粧下地 ~顔のテカリを防ぐメイク術~

Yoqon7c3vuokwnwgkd8s
引用: http://blog.myskin.com/guest-posts/guest-blog-oily-skin-how-to-make-your-makeup-last-longer/
化粧下地の前に、油分の成分が少ない化粧水を肌へ浸透させます。顔全体に化粧水が浸透するように優しくマッサージします。化粧水を使用すると肌の水分とオイルのバランスを整え、メークアップを滑りやすくします。化粧下地を使用するには、少なくとも10分間待ってから始めましょう。現在、市場にはさまざまな肌の問題をターゲットにした多種多様な化粧下地があります。あなたはオイリー肌(脂性肌)専用の化粧下地を選択する必要があります。オイリー肌の場合、メイクアップ前に化粧下地を使用することは、余分なオイルを吸収し、あなたの化粧が退色または融解するのを防ぎます。なので、良い化粧水であなたの肌を水分補給し、オイリー肌専用のオイルコントロール作用のある化粧下地を使用してください。この方法で、お肌の基礎は準備が整います。
Tbavdngvt5rixiyipx0w
引用: http://frivolousgirl.com/paulas-choice-products-review/

3.まぶた用化粧下地~顔のテカリを防ぐメイク術~

アイメイクの際、目元のしわを隠すために油分が多く含まれているコンシーラーを使用するのは避けましょう。 目のクマなど疲れたような目元を避けるために、艶感のある目元専用の化粧下地を使用する方法もあります。 まぶた用に特別に開発された化粧下地は、アイシャドウとアイライナーのための完璧な肌の基礎を作り、1日中しわの原因となる皮脂を吸収します。まぶたや目元の周りにコンシーラーを使用すると、コンシーラーは目元のシワをより強調させてしまい、目の下に薄い線や折り目をつけてしまいます。明るい色の目元にしたい場合でも、目元専用の化粧下地を使用する必要があります。

4.コンシーラー ~顔のテカリを防ぐメイク術~

Osf7w4lsvwglczwhik4l
引用: http://lgaflas.com/leeLO/?reqp=1&reqr=nzcdYaEvLaE5pv5jLv53Lj==
オイリー肌タイプの方の皮膚には、肌の質感にざらつきやニキビや炎症などの傷跡があります。良いコンシーラーで覆うことをお勧めします。皮膚の上に特定の箇所にコンシーラーを塗布すると皮脂層が厚くなりますので、油分の成分が少ないコンシーラーを選んでください。あなたの指先や綿棒で特定の箇所にコンシーラーを塗布すると良いでしょう。あなたの指先や綿棒で適量のコンシーラーをとり、ニキビや肌の傷跡に優しく付けてください。

5.オイルフリーのBBクリームやファンデーション ~顔のテカリを防ぐメイク術~

P9hpz2tjhvgwxmuxji6m
引用: https://hubpages.com/style/Powder-for-Oily-Skin-Top-3-Oil-Control-Powders-How-to-Apply-Face-Powder
毎日のメイク方法の一つとして、適切なファンデーションまたはBB / CCクリームを使用すると良いでしょう。色合いも重要です。常にあなたの肌の色調に最も近い色合いを購入してください。すべてのファンデーションまたはBB / CCクリームには油分が多く含まれており、肌の毛穴を詰まらせる可能性があることを忘れないでください。ですので、コンシーラーのみの使用であなたが希望するサラサラ肌の状態にできるのならば、ファンデーションは必要ありません。代わりに、ニキビのの可能性を減らすであろうオイルフリーのBBまたはCCクリームを使用してください。あなたの指を使って、クリームをブレンドし、オイリースキンに優しいBBクリームまたはCCクリームを探してみてください。しかし、ファンデーションが必要な場合は、オイルフリーの水やミネラルベースのファンデーションとオイルフリーのパウダーベースのファンデーションが良いでしょう。不均一な空間を埋めるようにして、肌を均一に見せるように塗布します。スポンジやブラシを使用して吹き出物を防ぐようにしてください。艶消しファンデーションがあなたの肌をあまりにも肌の色調を暗くする場合は、肌を明るくする効果のある化粧下地を基礎に加えることができます。
Izwwsp7tmcmr4gdw4vpa
引用: http://www.makeuphairstylesweb.com/articles/makeup-tips-on-oily-skin_7.html

6.パウダーを薄付け  ~顔のテカリを防ぐメイク術~

I413nme2t5nnj0iehvad
引用: http://www.tashiara.com/2015/07/know-how-to-keep-your-makeup-last-all.html
脂性肌の皮にはパウダーを選ぶべきでしょう。パウダーは皮膚のオイルを吸収し、肌を自然でテカリのない状態に保つ働きがあり、サラサラとした質感の肌を維持してくれます。しかし、肌へパウダーを過剰に塗布するのは、毛穴を塞ぎ、より多くのオイルを分泌させてしまう可能性があります。テカリの気になる箇所へパウダーを塗布します。その際には、どんな肌のトーンでも肌の光沢をカットすることができる、マットな半透明の化粧下地を使用してください。日常のメイクには、明るい色合いのパウダーを使用して目の下をハイライトして下さい。その他の残りの部分へ塗布するには、半透明の艶消しパウダーを使用してください。また、ぎらつきのない粉体のパウダーを使用し、Tゾーンのようなオイルを頻繁に分泌する箇所にも使用しましょう。サラサラ肌の完成 です。

7.油取り紙を使用する  ~顔のテカリを防ぐメイク術~

あなたが油性になりがちな場合は、朝の時点で完璧なサラサラ肌でマットなメイクに見えても、脂性肌タイプの場合、正午にはお肌がテカってくるでしょう。油取り紙の中には、オイルを皮膚から簡単に吸収するものがあります。オイル肌のテカリを隠すためにパウダーやファンデーションを重ね付けする方法はお勧めしません。重ね付けする代わりに、メイクを取り除かずに油取り紙を使うことのやり方は、肌からオイルを吸収し、サラサラ肌にしてくれます。
Kfqrq4gnuvolvgmik3vv
引用: http://skintipsfree.blogspot.jp/2014/01/baby-skin-care-tips-skin-tips-in-urdu.html
アンチエイジングクリームは滑らかな皮膚にするためには、とても効果的です。 油分の成分が比較的多く含まれる「アンチエイジングクリーム」は夜一般的には夜間の使用には適していますが、メイクアップの前に、肌への水分を補給して、サラサラな肌の状態で軽く保湿することができます。そのためには、水分が多く油分の成分が少ない「アンチエイジングクリーム」を選択すると良いでしょう。 そして、日中の外出の際には、紫外線対策として日焼け止めクリームの使用を忘れないでください。日焼け止めにはオイルが沢山含まれている製品もありますが、オイルフリーのものを探してください。メイクアップベースを適用する前に、化粧水を付けた後、肌にクリームを適量薄く塗布して下さい。
Roqudffuu8madwb34kla
引用: http://www.stylecraze.com/articles/effective-home-remedies-to-get-rid-of-oily-skin/
Lahutajig9caglqgxxpc
引用: http://www.mattifycosmetics.com/how-to-stop-oily-skin.html
オイリー肌の方は特に肌の水分と油分のバランス状態が乱れていることが多いので、適度な水分を頻繁に摂取することも大切です。水分補給はあなたの肌の水分量にも影響します。サラサラ肌をキープするために、メイク術とその肌の土台となるスキンケアや水分摂取にも気を付けてお肌のテカリを防ぎましょう。

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪