Vpcjflspgcjknbv50osm

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

いちご鼻の解消はクレンジングで!毛穴に効果的なおすすめアイテム5選

2018.10.13

いちご鼻で悩んでいませんか?そんな悩みがある方にぜひ試していただきたいおすすめクレンジングアイテムがあります!クレンジングでいちご鼻を解消できちゃうんです!そこで今回は毛穴に効果的なおすすめアイテム5選をランキング形式でご紹介していきます!

  1. クレンジング方法間違ってない?
  2. いちご鼻に効果的なクレンジングランキング1位
  3. いちご鼻に効果的なクレンジングランキング2位
  4. いちご鼻に効果的なクレンジングランキング3位
  5. いちご鼻に効果的なクレンジングランキング4位
  6. いちご鼻に効果的なクレンジングランキング5位
  7. いちご鼻を治すにはクレンジング選びが重要!
Kunm79nrt2byyggwefkw
いちご鼻を改善するには正しいクレンジング方法が必要不可欠となってきます。みなさんは正しい方法でクレンジングを行なっていますか?まずは正しいクレンジング方法について解説していきます。

しっかりとメイクオフ

Uqbhmuzzhuxvc9rqslrd
まずはクレンジングでメイクをしっかりと落とすことが重要です。ここで十分にメイクを落とせてないと、毛穴にに汚れが詰まってしまいます。汚れが詰まることで、角栓となり、いちご鼻の原因になるのです。
だからといって、クレンジングを2回したり、洗浄力が強い洗顔料で顔を擦ったりするのはおすすめしません。こういった行為は、一見良いように見えますが、逆に肌を傷つけてしまうのです。余分な皮脂を落とすことは必要ですが、必要な皮脂まで落としてしまうと、毛穴にとっては良くないのです。そのため、しっかりクレンジングを行いつつ、しっかりとメイクオフを行いましょう。

クレンジングは強すぎてもダメ!

Cnjkubdqhuqxy63voqqi
皆さんが普段使っているクレンジングは洗浄力が強すぎてないですか?クレンジングといえば、オイルやリキッドのクレンジングを使っている方も多くいると思います。しかし、実はオイルやリキッドのクレンジングは洗浄力が強く肌に負担がかかっている場合があるんです!オイルやリキッドのクレンジングタイプは界面活性剤という成分が多く含まれていることが多いのです。
Ampx0ffb4cwbp2sc3ppi
界面活性剤とは、水と油を混ぜ合わせ馴染ませることで、汚れを浮かせて落としやすくする成分です。この成分はクレンジングにはもちろんのこと、シャンプーやファンデーションなどにも含まれているんです。そんな界面活性剤の何が悪いのかというと、界面活性剤の中には石油系合成界面活性剤が含まれていることがあります。この石油系合成界面活性剤には、肌のバリアである角質までも破壊してしまう恐れがあるのです。それが原因で、毛穴が開き汚れが溜まってしまい、いちご鼻の原因となってしますのです。
しかし、界面活性剤の中では良い界面活性剤と悪い界面活性剤があります。悪い界面活性剤には上記のような石油系合成界面活性剤が含まれています。そのため、クレンジング選びには注意が必要なのです。では、どんなクレンジングタイプが肌に最も良いかというと、クリームやミルクのクレンジングタイプが良いとされています。クリームやミルクのクレンジングタイプは、オイルやリキッドのクレンジングタイプに比べて油分が多く含まれています。そのため、摩擦による刺激が軽減されるため、肌に優しいクレンジングタイプになるのです。
Lxjurfwrk7rmd3xmfriu
もちろん自分の肌にあったクレンジングタイプを選ぶのが一番良いのにこしたことはないです。もしオイルやリキッドのクレンジングタイプが、「なんか違うな〜」と思っている方には、ミルクやクリームのクレンジングタイプを試してみるのも一つの方法だと思います。

いちご鼻にならないためのクレンジング方法

G7xjcwfxlqld65btrbp1
いちご鼻にならないためには、クレンジングタイプを選ぶことも重要ですが、洗顔やクレンジングの時に擦りすぎてもダメなんです。メイクをしっかり落とすためにはついゴシゴシと擦ってしまいがちですよね。しかし、その行動がいちご鼻になってしまう原因でもあるんです。角栓が落ちるようにゴシゴシと擦ってしまいがちですが、実は逆に肌を傷つけてしまうのです。
擦らずにメイクオフができるクレンジング方法は、クレンジングタイプを変える必要があります。ジェルのクレンジングタイプは、厚みがあるので優しくマッサージするだけで汚れを落とすことができます。そのため、ジェルのクレンジングタイプは角栓を落としつつ、毛穴にも優しくメイクオフができるおすすめのクレンジングタイプになります。
ではここで、いちご鼻に効果的なクレンジングランキング5位をご紹介していきます。
ドクターブローナー マジックソープ 液体 ラベンダー 944ml
価格 ¥ 1,918
オリーブ油、ヤシ油で作ったベースに、アサ種子油とホホバ油をブレンドした液体石鹸です。洗顔・ボディソープ・ハンドソープとしてお使いいただけます。
このドクターブロナーは、マジックソープとしても口コミで人気を集めています。全身に使える液体石鹸で、クレンジングとしても使えるんです!しかも界面活性剤や合成着色料などの合成添加物を使っていないところも魅力的なクレンジングです。メイクアップアーティストやスーパーモデルなどプロの口コミから広がったソープでもあり、肌にはマイルドなんですよね。毛穴の黒ズミまで溶かしてくれるので大変人気のクレンジングです。
オルビス(ORBIS) オルビス ザ クレンジング ワン 145mL
価格 ¥ 2,138
しっかりメイクもこすらずオフ。スキンケア感覚のとろけるクレンジングジェルです。ぷるぷるの濃密ジェルは、メイクとなじみ始めると、とろけるように液状に変化。しっかりメイクも、みるみる浮き上がらせて落とします。洗い上がりはしっとりもち肌に。濡れた手でもOKなので、お風呂場でもお使いいただけます。
オルビス(ORBIS) クレンジングジェル 150g
価格 ¥ 1,440
しっかりメイクもこすらずオフ。スキンケア感覚のとろけるクレンジングジェルです。ぷるぷるの濃密ジェルは、メイクとなじみ始めると、とろけるように液状に変化。しっかりメイクも、みるみる浮き上がらせて落とします。洗い上がりはしっとりもち肌に。濡れた手でもOKなので、お風呂場でもお使いいただけます。●無油分、無香料、無着色 ●アルコールフリー●弱酸性
このオルビスのクレンジングジェルは、上記でも解説したジェルタイプのクレンジングになります。オイルフリーのため、安心して使える!と口コミでも人気のようです。敏感肌の方でも安心して使えるクレンジングです。オルビスは化粧品メーカーとしても有名ですよね。オルビスの商品なので、化粧水もオルビスと合わせて使うともっと効果が得られそうですね。
サンタマルシェ ディープクレンジング
価格 ¥ 1,580
美肌づくりはメイク落としから。しっかりメイクや毛穴汚れ(黒ずみ)をスルリと落とす肌にやさしい美容液クレンジング。植物洗浄成分、AHA・蒟蒻スクラブに加え、天然洗浄成分「キラヤ樹皮エキス」・毛穴洗浄成分「重曹」を配合。強力メイクや毛穴汚れも軽くなじませるだけで、刺激を与えることなくするりと落とし、たっぷりの天然保湿成分がお肌に必要なうるおいをキープ。
このサンタマルシェディープクレンジングは、天然保湿成分が含まれているクレンジングになります。こちらもオイルフリーで、石油系合成界面活性剤が含まれていないので、肌に優しいクレンジングになります。すごくメイクが落ちるのにぬめり感がない!と人気のクレンジングになります。口コミを見ると、リピーターが多いようで愛用者が多いようです。
ナーセリー Wクレンジングジェル ライム&レモン 180mL
価格 ¥ 1,419
天然アロマ香るぷるぷるジェルが、ウォータープルーフUVやポイントメイクも浮き上がらせ、すっきりクリアな素肌に。W洗顔も不要です。 素肌にふれるものだから、人工香料・人工着色料は使用していません。 ナーセリーWクレンジングジェル ライム&レモンには、アロエ、オウバク等の植物成分がバランスよく配合されています。過敏になりすぎた肌のトラブルを抑え、毛穴をキュッと引き締めてくれます。
このナーセリークレンジングジェルは、ライムとレモンの甘すぎない香りは、思考もスッキリ、心の霧も晴らしてくれるように感じます。肌のテカリやニキビが気になる方、夜はもちろん、朝クレンジングにもおすすめのクレンジングとなっています。ダブル洗顔も不要のクレンジングタイプですので、肌に優しいクレンジングになります。
クレパシー ディープクレンジングジェル 300mL
価格 ¥ 1,728
ダブル洗顔不要の2Wayクレンジングジェル。 メイク汚れや毛穴の黒ずみ・角栓にしっかりとなじみ、クレイと天然スクラブが程よいマッサージをしながら、毛穴の奥までしっかりと入り込みます。 ミネラル豊富な天然アルプス氷河水配合で植物由来ベースの弱酸性クレンジングなので、お肌にやさしく洗い流した後もべたつかず、肌に必要なうるおいだけを残します。
このクレパシークレンジングジェルは、ダブル洗顔不要のジェルタイプのクレンジングになります。口コミでは、「リキッドアイライナーも、マスカラもちゃんと落ちます。スクラブも入っていますが、擦られている感じはなく、あくまでも優しい使い心地」と人気のようです。香りは柑橘系で、リラックスできるような香りのようです。ボトルもおしゃれで好評のようです。
Mznstfqujmsyizpzt9jn
上記でも触れたように、クレンジングにはオイル、リキッド、ミルク、クリーム、ジェルなどと言った種類があります。また、メーカーやブランドによってもクレンジングはさまざまです。いちご鼻で悩む女性には、角栓を落とせるクレンジング選びが重要になってきます。女性にはメイクが欠かせないので、クレンジングは重要ですよね。おすすめしたクレンジングはもちろん良いものですが、だからといって自分の肌に必ずしも会うとは限りません。自分に合ったクレンジング選びをすることがいちご鼻を治す近道になるのです。
Fvta0kkd1rpoao0ddno4
また、その日のメイクによってクレンジングを変えるのも、いちご鼻を防ぐ方法のひとつです。クレンジングタイプによってじゃ、濃いメイクを落とすにはオイルタイプのクレンジングが落ちやすかったりします。その反対に、薄いメイクにはクリームのタイプで十分に落ちます。ミルクやクリームのクレンジングタイプはあまり洗浄力が強くないため、濃いメイクにはおすすめしません。そのため、その日のメイクでクレンジングを選ぶのもいちご鼻を防ぐ方法になるのです。
いちご鼻に悩んでいる女性はぜひ今回ご紹介したアイテムを含め、参考にしてみてくださいね。