G3xjym5npoeug68khx3e

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

日焼け止めを塗ると乾燥する…対処法と保湿タイプのアイテム7選

2019.02.17

腕や首だけではなく、メイクの際に顔にも使う日焼け止め。強力なものを使いたいけど感想が気になる、そんな人にぜひ参考にしてもらいたい、肌を乾燥から守る対処法と、しっとり肌に潤いを与えるおすすめの人気日焼け止め商品を紹介します!

  1. 日焼け止めで肌が乾燥する理由は?
  2. 日焼け止めによる乾燥肌の対処法
  3. ①カネボウ アリィ エクストラ UVジェル
  4. ②ラロッシュポゼ UVイデア XLティント
  5. ③資生堂 アネッサエッセンスUVアクアブースター
  6. ④ランコム UV エクスペールXL BB
  7. ⑤花王 ニベア サンプロテクトウォーター
  8. ⑥アクセーヌ マイルドサンシールド
  9. ⑦花王ビオレ さらさらUV アクアリッチ BBエッセンス
  10. 日焼け止めと乾燥肌・まとめ

乾燥の理由1 紫外線吸収剤

Kpb9x0cuukzy8gyjcz7q
日焼け止めを塗ると肌が乾燥してしまうという人は多いですよね。いったいどのような理由で日焼け止めを使用した際に保湿を失ってしまうのでしょうか?まず、日焼け止めには紫外線吸収剤という、外からの紫外線を肌に到達する前に吸収してくれる成分が含まれています。これは、肌に負担になりやすいと言われており、この紫外線吸収剤が原因となって保湿を奪ってしまうことがあります。

乾燥の理由2 日焼け止めの皮脂吸収剤

Bzxemtklvjdlzm8j9kox
また、ウォータープルーフタイプの日焼け止めの場合、成分の中に水を弾いたり皮脂を吸収してくれ役割をするものが配合されていることが多いです。特に皮脂を吸収してくれるものは、オイリー肌になりやすい人には非常に効果的に作用しますが、肌の潤いに必要な皮脂までを吸収してしまうと、当然乾燥を引き起こすのです。

乾燥の理由3 もともとの肌の保湿不足

乾燥が気になる人の中には、日焼け止めが直接保湿を奪っているケースだけではなく、もともとの肌に潤いが足りないという理由で乾燥してしまう場合も非常に多いです。普段は少々保湿が足りなくてもあまり目立たなくても、日焼け止めを塗ることで肌に大きな刺激となり、乾燥が目立ってしまうのです。
Brylxcn1ksbxmkom9nt5
日焼け止めが原因となって保湿不足を起こしている場合、一番の解決策は日焼け止めを使わないことです。しかし、日焼け止めは肌から紫外線をブロックし、シミなどの肌トラブルを防いでくれる女性の味方。外出するのに使わないわけにはいきませんよね。そこで、ここからは必要な時に日焼け止めを使用しながら、肌の保湿もしっかりケアできる対処法を紹介します。

1.日焼け止め休息日を作る

Snppc9ozb0ku4bu1czlm
肌の乾燥が気になる人は、日焼け止めをお休みする休息日を作ってあげましょう。これは、日焼け止めだけではなく、メイクも同様に休息日を儲けるのがおすすめです。週に1度、外出予定のない日などにすっぴんで肌を開放することによって、肌はストレスフリーとなりしっかり休むことができます。週に1度肌を休ませてあげるだけでも翌週の肌の調子や化粧ノリが随分変わってくるので、ぜひ試してみてくださいね!

2.SPF数値を低くしてみる

日焼け止めにはSPFという値があり、なんとなく強力そう、と50+なんかを選びがちです。しかし、もちろん強力に紫外線カットできる分、肌にも大きな負担となってしまいます。日焼け止めは、長時間真夏のような炎天下にいない限り、普段使いはSPF30などでも十分だと言われています。
ただ、効果をしっかり出すためには数時間おきの塗り直しが必要です。この塗り直しは、もちろん強力な日焼け止めにも必要です。普段の外出などの際には肌に余計なストレスをかけすぎない日焼け止めを選ぶのも良いですね。

3.紫外線吸収剤フリーのものを選ぶ

P9opbdn9aanqadxettm6
既に説明しましたが、日焼け止めに含まれている紫外線吸収剤は、肌にとって非常に大きなストレスになりがちです。そのため、保湿不足が気になる人は、この紫外線吸収剤が含まれていない商品を選ぶのも乾燥肌の対処法になります。紫外線を肌からブロックする効果がやや減少してしまいそうですが、これも正しい日焼け止めの塗り方をしていればしっかり効果を発揮し、肌を守ってくれます。

4.肌の入念なスキンケア

もともとの肌が潤い不足の人は、スキンケアを見直す必要があります。特に日焼け止めを頻繁に使用する季節などな高保湿のスキンケアを積極的に使用したり、日焼けしてしまったかもと感じる日にはしっかりファイスマスクなどでアフターケアをすることも大事です。

5.保湿効果のある日焼け止めを選ぶ

Edgrqrcg9mxnv4nbhi1g
肌の乾燥が気になる人は、日焼け止めの中に保湿成分の配合されている商品を使うのも良いですね。日焼け止め自体に保湿効果があれば、日焼け止めを付けている間も肌にしっかり潤いをキープすることができ、肌も外部刺激によるストレスを感じにくくなります。ということで、ここからは乾燥肌の気になる女性にもおすすめしたい保湿効果のあるおすすめの日焼け止め商品を紹介します!
コマーシャルでも非常に有名なアリィのエクストラUVジェルは、スルッと伸びがよく非常に軽いつけ心地で多くの女性から支持を集めています。ウォータープルーフタイプで化粧の崩れもしっかり防いでくれるので、真夏の普段使いにもおすすめ。保湿不足の気になる肌にも安心して使えるように、ヒアルロン酸やローヤルゼリーエキスを豊富に配合。ベタつかないのにカサカサしない優れものですよ!
SPF50/PA+++で強力な紫外線からもしっかり肌を守ってくれるのに、肌に水分成分を補給し乾燥肌になるのを防ぎます。肌に塗ったあとのベタつきもなく、軽い使用感なので普段使いにも活用しやすいです。また、肌色を薄く補正してくれるため、化粧下地の効果もあり忙しい朝の時短メイクにもおすすめですよ!
SPF50+/PA++++と、強力な紫外線もしっかりブロックしてくれるのに専用のリムーバーいらずで洗顔料でオフできると人気を集めているのは資生堂のアネッサエッセンスUVアクアブースターです。皮脂、水分にも非常に強く、なんと水分に触れるとさらに紫外線ブロックを強化するという画期的な商品です。さらに肌表面の角質層にヒアルロン酸などの保湿成分を届けることで、日中やオフ後の肌の乾燥を防ぎます。
SPF50/PA++++と高いUVカット効果を持ちながら、同時に肌のくすみや色ムラを補正してくれる化粧下地としての効果も持つランコムのUVエクスペールXLBBは、日焼けから肌を守りながらしっかり綺麗に見せたいという女性に大人気の日焼け止めアイテム。ランコム特有のコスメの香りがするので、香りに敏感な人にはやや使い辛い部分があるかもしれませんが、ランコムのコスメとライン使いする人も非常に多いです。
SPF35の日焼け止めで、普段使いで毎日使用しても肌へのストレスが比較的少ないのが魅力の、ニベアのサンプロテクトウォーター。水のようにスルッと伸びる軽いつけ心地で、しっかり肌に馴染んでくれます。保湿効果に信頼のあるニベアの商品らしく、日焼け止めなのにしっかり肌に潤いを届けることもできます。また、オフの際は、石鹸や洗顔料でしっかりオフできるので使いやすいとリピーターも多いです。
従来の商品と比べ、しっかり肌に潤いを与えるヒアルロン酸などの成分配合をアップさせたアクセーヌのマイルドサンシールドは、乾燥しやすい肌もしっかり保湿してくれ、いつでも健康的な肌を維持してくれます。SPF28とアウトドアなどにはやや不向きなものの、毎日の外出のための普段使いには非常に使いやすい商品です。
アットコスメでもその実力に好評の、ビオレのさらさらUVアクアリッチBBエッセンスは、肌から紫外線をブロックしてくれるのにベタつかず、肌も乾燥にしくい、と普段使いとしても愛用者の多い商品です。非常に伸びがよく、オフも簡単なので重ね付けしても負担になりにくいところが嬉しいですね。
Gokumfblarsgc9yryuzj
今回は、多くの女性が感じたことのある日焼け止めによる肌の乾燥について、原因、対処法、そしておすすめの保湿効果のある日焼け止め商品を紹介しました。紫外線から肌を守るのは非常に大事ですが、乾燥肌を放置してては健康なスキンケアはできません。今回のおすすめ商品も参考にしながらいつでも潤う綺麗肌で、真夏の紫外線もしっかりブロックしましょう!

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪