Hr75ouwkhikezzm2i3ve

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

マット系の髪色が気になる!透明感が欲しい方必見のヘアスタイル集

2019.03.06

最近マット系の髪色が女性の間で流行しているといいます。次はマット系に挑戦してみようかな~という女性も多いのではないでしょうか。今回は透明感が欲しい方向けにマット系カラーのヘアスタイル集をご紹介していきます!これだというものをマネしてもいいかも♪

  1. 髪の毛のカラーの特性を知ろう!
  2. アッシュカラーとマッシュカラーの違いは?どちらがおすすめ?
  3. マット系の髪型がおすすめな理由は!?
  4. マット系カラーの髪型~ロングヘア~
  5. マット系カラー髪色~ミディアムカット~
  6. マット系カラーの髪色~ショートカット~
  7. どの髪型がマット系の髪色にはいちばんおすすめなの?
  8. マット系におすすめのヘアスタイルご紹介♪
  9. 【ロングヘア】おすすめヘアスタイル
  10. 【ミディアム・ショート】おすすめヘアスタイル
  11. 春の髪色はマット系カラーで決まり!
Hx6rkm5nyuiq8rlxbd2w
「どんな髪色にしようかな~」と迷っている女性は、まずカラーの特性というものを知るといいかもしれません。ヘアカラーはカラーサークルに基づいて決められていますが、マット系カラーは「グリーン系」に分類されます。アッシュカラーなどと同じく、寒色系にカテゴライズされているのがこのマット系カラーなのです。
M6drgldii98ue7sacnhv
寒色系の対極にあるのが暖色系のカラー・・・つまりオレンジやレッドなどのヘアカラーを指します。まずは自分が暖色系にしたいのか寒色系にしたいのか、方針を定めましょう。寒色系がいいと思ったら、さらにそこからブルーベースのアッシュかグリーンベースのマット系かを決めることになります。
Jgmkr8gw1ai6wdr1w1v3
寒色系のカラーにしたいという方でも、アッシュカラーとマット系カラーどっちにしようか決めかねるということがあるかもしれませんね。アッシュカラーと言うのは、グレイの色味が入るカラーです。なのでアッシュ系に染めると「外国人っぽい雰囲気」「透明感のある雰囲気」に仕上げることができます。
Tfucnjpr4bdcqnglmbsb
これに対してマット系カラーは赤みを抑えるような働きがあります。グリーンベースの色は、日本人の髪の毛がもともと持っている赤い色素を打ち消すようになっているのです。なのでマット系に染めるのも、若干日本人離れしたような感じになるといいます。アッシュほど外国人風にはなりませんが、エレガントで落ち着いた雰囲気にはなるでしょう。
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Hair/2017/Hair_31194/Hair_31194_6.jpg
マット系の髪型はただ流行っているというだけでなく、実はたくさんのメリットがあります。マット系の髪型別で、長所や魅力を探っていきましょう。マット系に初挑戦するという方は、カラーだけでなく髪の長さや髪型のアレンジにも注目してみてください♪
ロングヘアの方でマット系カラーにするならブラウンがおすすめです。長さのある髪の毛にマット系のグリーンを入れていくと、透明感が出てどこか神秘的な印象になります。大人っぽさを出したいという方におすすめできるカラーリングです。
Zrj45vdcl9ptrdpnflny
マットブラウンは髪の毛を柔らかく見せてくれるカラーだといいます。なので毛量が多い・剛毛というコンプレックスを持っている方にとくにして欲しいカラー!ゴワゴワした印象が抑えられるでしょう。ロングヘアでマットブラウンにすると、エアリーな印象を持たせることができます。
ミディアムカットの方は、少し明るめのマットブラウンにするのがおすすめです。暗いカラーをしてしまうと、どこか重たい印象になってしまうのがミディアムカットさん。なので若干明るめのマット系カラーを入れてあげることによって、重たい印象を回避してさっぱり見せることができるでしょう。
Cr9aethg8jo64mnslydc
毛量が多い方はレイヤーを入れてみるのもいいかもしれませんね。レイヤーを入れるとより軽さが出ますし、透け感を楽しむこともできます。巻き髪にしたりパーマをかけるのもいいですが、ストンとしたストレートヘアにしてレイヤーを入れるのもGOOD!
ミディアムカットとは反対に、ショートカットでマット系カラーを入れる方は重めの色にしてもいいでしょう。ダークなマットカラーにすることで、清潔感が出ます。ショートカットはとにかくシルエットが大事なので、ハイライトを入れて立体的にするのもいいかもしれません。頭のカタチとの相性もあるので、美容師さんと髪型についてはしっかり相談してくださいね♪
Iyqhwjpntpavoqexrmiu
ロングヘア・ミディアムカット・ショートカット、それぞれおすすめのマットカラーをご紹介しました。どのヘアスタイルでもマットカラーは似合うのですが、いちばんマットカラーをおすすめしたいのは「ロングヘア」なんです。ロングヘアの方はぜひマットカラーを検討してみてください。
Betp5uzq2u5738deitnn
日本人は髪の毛の色素的に、ロングヘアにすると重い印象を持たれがちなんです。マット系カラーを入れると強いくすみがかかって、その重い印象が軽減されていきます。日本人にとってマット系カラーはロングヘアを引き立たせてくれる魅力的なカラーリングなんですね。
Jonr0jwt1x5rosjfzzey
またマット系カラーは編み込みスタイルがとても似合う色合いだとも言われています。ロングヘアでマット系カラーにする方は、ぜひヘアスタイルのアレンジに編み込みを加えてみてください。なかなか自分でやるのは難しいですが、慣れてくると編み込みもセルフできれいにできるようになります。挑戦してみましょう!!
L4h2s5tmwumyh5ahlwg4
それでは最後にマット系カラーでおすすめのヘアスタイルをご紹介していきましょう。これからカラーリング・カットをするという方はぜひ参考にしてみてください。マット系はくすみのある色味で、大人っぽさにちょっと遊びを加えた雰囲気を出せるカラー。いろいろなヘアスタイルに応用がきくのもいいところです。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/07/80/B026670780/B026670780_271-361.jpg
ロングヘアでマット系のカラーを入れるとこんな感じになります。パーマをいっしょにかける女性が多く、また毛先にいくほどグリーンの色合いを強くするといったカラーリングをする方も少なくないようです。普通のマット系カラーに飽きたら、このようなグラデーションを入れてもGOOD!周囲よりもオシャレの差をつけられるでしょう。
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/33/67/B018983367/B018983367_271-361.jpg
こちらはストレートヘアですがアイロンで少し巻いてアレンジを加えたようなヘアスタイルです。完全に真っ直ぐなストレートにするよりも、アイロン等で動きをつけてあげた方がマット系カラーは映えるといいます。パーマをかけると髪の毛が痛んでしまうのが嫌・・・という方はこんなヘアスタイルはいかがでしょうか?こちらは毛先にハイライトを入れているので、より立体感が生まれるようなヘアスタイルになっていますね♪
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/27/06/B022222706/B022222706_271-361.jpg
こちらは「切りっぱなし」というヘアスタイル。とがった印象になりがちの髪型ですが、マット系カラーを入れることによってその印象を中和しているようです。柔らかい雰囲気が苦手な方は、こういったヘアスタイルにしてみてもいいかもしれませんね。マット系カラーと相性バッチリです!
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/06/90/B012510690/B012510690_271-361.jpg
こちらの癖っ毛風のヘアスタイルも、マット系カラーでミディアムカットの方にはおすすめです。ボブカットですが毛束感があって、クールな印象になるのがこのヘアスタイルお魅力でしょう。ガーリーになりすぎないのがポイントです。前髪があってもなくても可愛いヘアスタイル!大人っぽく見せるのであれば、前髪は伸ばして横分けにしてもいいかもしれませんね。
これから春に向けてどんな髪色にしようか迷っている女性も多いでしょう。今流行りのマット系カラー、これを機会に挑戦してみませんか?どんなヘアスタイルでも似合いますし、くすんだ感じが大人っぽくて魅力的ですよね。日本人の顔にマッチする髪色と言われているのも納得です。
Xit1gz9xxabjieurae8z
マット系カラーといっても明るさやグリーン感をどれだけ出すかによってかなり印象が変わってきます。ヘアカタログなど参考にしながら、自分に似合いそうなマット系カラーを見つけていきましょう。新しい自分に出会える髪色、それがマット系カラーです♪

あわせて読みたい!おすすめの関連記事はこちら♪