Xy7kbt7vnyfsdhse74zf

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

夏に向けてダイエットがしたい!引き締め効果の高いエクササイズ集

2020.07.24

夏の休暇が近づいてきたのでそれにむけてダイエットしたいと思う人は多いと思います!そこで今回は暑い季節にもオススメなエクササイズを紹介したいと思います。全身運動になるものをピックアップさせていただいたので、ダイエット効果は高いと思います。夏に向けて頑張りましょう!

  1. 定番!ウォーキングダイエット!
  2. 夏と言えばコレ!水泳でダイエット
  3. サイクリングで駆け抜けよう!
  4. 今女性の間で流行ってる!ボクササイズはどうでしょう?
  5. 運動が苦手な方は筋トレから!
  6. 夏のダイエットに効果的な食事について
  7. 夏のダイエットのNG
  8. ダイエット効果もある習慣まとめ
  9. 夏のダイエットを失敗させないために
  10. やっぱり楽しくエクササイズすることがオススメです!
Zq7blhmhe3kqle2d9ppc

ダイエットの定番!

ウォーキングは年齢関係なく、誰でも始められるので人気が高いですね!これは有酸素運動なので代謝を上げて脂肪を燃焼させる効果が高いので非常にオススメです。さらに実は10分程度の有酸素運動でも90分程度の集中力が回復するとも言われていますので、仕事の合間や昼休みなどにも取り入れてみたいエクササイズと言えます。

朝いちばんにはじめよう!

Xqzymlgwfaca4ckbupi3
朝日を浴びることによってセロトニン(幸せホルモン)が作られます。これによって最高の1日が始まることでしょう。是非とも涼しいうちにウォーキングをしてみましょう!慣れてきたら軽いジョギングをしても良いかもしれません。
Bonfuw8moxcsjgwlsl5k
夏場は非常に暑いため、陸上での運動は嫌なものですよね?海に行くのも泳ぐまでが大変そうです。そんなときは水泳はいかがでしょう?暑さでばてることがありません。そして水中のなかは体温より低いため、代謝も促進されます。なにより水のなかは絶えず抵抗がかかるので全身運動になります。しかし衝撃を和らげてくれるため怪我のリスクも少なくなります!非常にメリットが多いので是非ともこの機会にプールで泳いでみましょう!

水分補給は怠らないこと!

F6e2v5w51qfzdai9oeaq
実は水泳中にもかなり水分が失われます。思っている以上にハードな運動であるため、結構水分も失われているのです。だからこそほかのスポーツ同様、水分補給は怠らずにしてください!
Fjesofkyamwzws5vxksn

ちょっとした気分転換に!

気分転換にできるところがサイクリングの良いところです!たとえば買い物のときに自転車で店に行くなどでも。そして体質的に疲れやすく、ウォーキングやジョギングを習慣化できない人にもオススメです!なによりウォーキングと比べて遠出できるので普段と違う景色を見ることができるので気分転換にもってこいでしょう!もちろんダイエット効果もあります!

ドリンクホルダーがなるとなおグッド!

W3hlqohbbtz6a36hcmkf
夏場なのでこまめに水分補給したいところです。だからサイクリングのときにもがぶ飲みではなく、少しずつ水分を摂るべきでしょう。そのためにできることならばドリンクホルダーを自転車につけた方が良いでしょう!
Dzrnuxizhxlajv12uyz5

室内でかつ楽しい!

実はシェイプアップ目的でボクササイズを始める女性が増えているそうです。芸能人のかたでも日頃のシェイプアップのためにキックボクシングジムに通っているそうです。ジムというと選手を目指す人が本格的に取り組んでいるイメージもありますが、実はダイエットクラスや女性専用クラスのように普通の女性を応援するクラスも増えています!

コミュニティの力がありがたい!

Pe56gahkdpx4uimpbtze
一緒に頑張れる仲間ができることがなによりも楽しいようです。やはりダイエット目的で頑張っている人が多いため、同じ気持ちを共有して楽しめるところが人気の秘訣だそうです。定期的に女子会などを開いているところもあるそうですよ!無料体験などから始めてみると良いかもしれません。
F62scwhxyg8tibwphs8n

運動の基本!始めやすい!

O3nzbwzfrkhksvzzpr8f
筋トレは運動の基本ですね。そして室内でも狭い場所でも行えるため、すぐに取り組むことができます!だから運動を習慣化したいのであればまずは筋トレから始めてみましょう!

まずは第2の心臓と言われるふくらはぎから!

ふくらはぎは第2の心臓とも言われています。そのため血行を促進させて代謝を上げる効果があります。よろしければ以下の動画をご覧ください。慣れてきたらシェイプアップのため、腹筋や背筋などの体幹トレーニングも取り入れてみましょう!
Q4so0szswyw7uoms8gnq

トウガラシやししとうなど辛いもの!

Ymnb9zjjx53uj7uelwrz
辛み成分のカプサイシンにはアドレナリンの分泌量を増やして脂肪の代謝を上げる効果があります!ダイエット効果は高く、確かにオススメですが、注意すべきこととしては昼にはこのような辛い物は食べないことです。終盤戦になると疲弊してしまう可能性があり、長時間の集中には向かないところが難点です。早めの夕飯はダイエットに必要不可欠なので是非夕飯に食べてみましょう!
A9bdrkm15ikxtpwubnuk

アイスクリームなどの高カロリーのもの

Aa5xs2kvkf9fgzyizla7
夏場は暑いため、どうしてもアイスが欲しくなりますよね?特に運動した後は「自分は頑張ったのだから」とついつい自分に甘くなってしまい、アイスクリームなどをたくさん食べ過ぎてしまうかもしれません。まだガリガリ君などのような氷菓子ならばましかもしれませんが、アイスクリームなどはカロリーが高いため、せっかく運動を頑張ってもその効果を打ち消してしまいます。

夜更かししない!

H5h2w6oi32mb70noynh3
夏は朝が早いため、目が覚醒しやすい時期です。だから前日に夜更かししても案外次の日に早起きすることができたりします。だからこそ寝不足になりやすい時期とも言えます。特に夏休みのイベントなども盛りだくさんでしょうから。しかしその睡眠負債は確実に蓄積します。睡眠不足になると体が不調を訴えますが、何よりホルモンが乱れて食欲がコントロールできなくなるため、ダイエットの大敵です。
Siplpx1xnb4rntobsqu1

瞑想をする

Bnwaikjpcbpuwdwainxq
瞑想をすると脳が鍛えられることがわかっています。効果はさまざまありますが、たとえば前頭前皮質が鍛えられて自制心が強くなることがわかっています。このことによって目的意識がぶれないため、間食や怠惰な生活をしなくなり自己コントロール力がつくのでダイエットが成功しやすくなるでしょう。
ほかにも代謝を妨害する悪質ホルモンの分泌量が減り、健康に良いホルモンの分泌量が増えるため、健康的にダイエットできるようになっていくはずです。そして実は瞑想などのメンタルトレーニングをしても運動能力が向上することもわかっています。脳はホルモンの司令塔でもあるため、脳を鍛えることは万に通じます。

良い睡眠を摂ること!

Rq2gt21q9aeltdh2tvym
睡眠と言えば最も成長ホルモンが分泌される方法ですよね?その成長ホルモンこそ重要です!成長ホルモンには身体の成長や疲労回復のほかにも代謝を促進させて痩せやすくする効果もあります。だからその成長ホルモンの分泌量を増やす方法を紹介します!
たとえば寝る前に冷やしトマトを食べてみてはいかがでしょう?冷やしトマトには深部体温を下げる効果がありますので心地いい入眠に役立ちます。実は入眠から最初の90分以内に全体の80%もの成長ホルモンが分泌されます。だから入眠前の準備は大切です!
加えるならば冷やしトマトに酢のドレッシングなどを加えてみましょう!トマトのGABAと酢の酢酸の相乗効果で成長ホルモンの分泌量が1.8倍にも上がることがわかっています!
Ac3ya2olxjazrvxwnfz2

炎天下の中で運動しない!

Upy2yimgwhwh6izepok7
ウォーキングやジョギングはもちろんオススメですが、夏場に注意して欲しいことは熱中症や脱水症状です。汗をたくさんかけば痩せるイメージがあるでしょうが、実は炎天下の中では代謝は大して上がっておらず、脂肪はあまり燃焼されていないそうです。そして一方的に水分とミネラルが失われていくので身体の恒常性を保てなくなるので危険です!なるべく炎天下の中での運動は避けましょう!

1日に頑張り過ぎない!

Gntaa6houpulp1guuk8d
大事なのは毎日続けることです。だからこそ頑張り過ぎないほうが良いでしょう。その日頑張り過ぎると疲れが残って次回から運動することが億劫になってしまいます。また次の日もしたくなることが習慣化で一番大切なことです。だから少し物足りないくらいが丁度いいでしょう!
Gksthwlnott7uols9hqo
ダイエットに必要なものは何よりも習慣化です。そのためにはそのダイエット方法を好きになることが大切です!今回は夏のダイエットにオススメなエクササイズとして挙げさせていただきましたが、いずれもどの季節でも行える運動です。是非とも続けて習慣にしてください!