B5fo7llwwjskldkxg91q

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ボディスクラブとは?一度使ったらわかる!7つの美肌効果とは

2018.02.17

ボディスクラブとは7つの美肌効果がある素敵なアイテムです。この記事ではボディスクラブとはどういうアイテムなのか、どんな7つの美肌効果があるのかをご紹介します。最後に注意点もご紹介するのでボディスクラブを使う際には参考にしてみてください。

  1. ボディスクラブとは
  2. ボディスクラブとは?効果①角質ケア
  3. ボディスクラブとは?効果②保湿効果
  4. ボディスクラブとは?効果③くすみ取り
  5. ボディスクラブとは?効果④浸透力の上昇
  6. ボディスクラブとは?効果⑤黒ずみ改善・ニキビ予防
  7. ボディスクラブとは?効果⑥リラックス効果
  8. ボディスクラブとは?効果⑦塩の効果
  9. ボディスクラブを使用するときの注意点
  10. まとめ
Uo2mhfgscrqgfquxcr1t
引用: https://d3flg3wna4ws7i.cloudfront.net/img/item/33333-4.jpg?cacheKey=1518759293
ボディスクラブとは「粒子が含まれているジェル」のことです。商品によって粒子の大きさや、他に配合されている成分が異なります。主に使われている粒子は、塩、砂糖、アズキ豆、トウモロコシ等があります。
Uy74n9o46go0yoqoaukm
ボディスクラブを使用すると7つの効果を得ることができます。この記事ではボディスクラブを使用することでどんな効果があるのかをご紹介します。
引用: https://cdn.toplog.jp/cms/pages/1575/image/jpeg/cb2db284e1.jpg
ボディスクラブに含まれている粒子は、古く硬くなってしまった角質を取り除く効果があります。かかとやひじなどが硬くなってしまうのは、ターンオーバーの乱れにより古い角質が肌の表面に蓄積しているからです。この古い角質をボディスクラブで取り除くことで、柔らかくつるつるの肌を手に入れることができます。
Lqs3crtjeobnksdstjz3
肌の一番表面にある角質層は肌の潤いを持続させるはたらきがあります。しかし、硬くなってしまった角質だと角質層の水分量が減少し肌が乾燥状態になってしまいます。そこで、ボディスクラブを使い古い角質を取り除いてあげることで、角質層が正常に機能し潤いのある健やかな肌を取り戻すことができます。
Iwve4uu1klnvmfjv8ylf
ボディスクラブには美容オイルや保湿効果のある成分を配合していることが多く、使用することで保湿効果を得ることができます。特に砂糖を材料に使ったシュガースクラブは、砂糖自体が肌の潤いを持続させる効果があるので、とても保湿力が高いボディスクラブです。
Lkcxffvzwldmhal3t4al
ボディスクラブには肌のくすみを取る効果もあります。肌がくすんでしまうのは、乾燥、血行不良、古くなった角質が原因です。ボディスクラブには保湿効果があり、使用する際に一緒にマッサージを行うことで血行不良を改善することもできます。
B7zdt3os5gpymqqk3ynw
更にボディスクラブに含まれる粒子が角質を取り除くことによって、肌が1トーン上がりくすみのない肌を手に入れることができます。
Bc0s3vkd2opb34oeuwsp
古い角質が取り除かれると肌が柔らかくなるので浸透力が以前よりも高まります。古い角質が角質層の表面にあると、盾のようになり化粧水等がうまく浸透していきません。
Hclccov1jhx5tgattaph
そこでボディスクラブを使うと古い角質は取り除かれるので、スムーズに角質層まで化粧水等を浸透させることができます。化粧水だけでなく、ファンデーションのノリも良くなります。
L40dzy6aw8hjpnxho2si
毛穴が黒ずんでしまうのは、古い角質や余分な皮脂が毛穴に詰まっているからです。ボディスクラブに含まれる粒子には角質・皮脂を取り除く効果があります。これにより、毛穴の黒ずみを改善することができます。
Xwlqhlodzkadv3zgllnq
また、毛穴の詰まりはニキビの原因になります。毛穴に詰まってしまった角質が硬くなると毛穴は小さくなり、更に詰まりやすくなってしまいます。ボディスクラブの使用により角質・皮脂の汚れを取り除くことがニキビの予防にもつながります。
Spztjo8sj7isv5c49s0w
ボディスクラブには香りが付いているものも多いです。好みの香りを楽しむことで心身ともにリラックスでき、ストレスを軽減することができます。
Z5skuvcbddyypgjwruxb
神経に良い刺激を与え、肌の調子も良くなります。ボディスクラブを使用するだけで、バスタイムを癒しの空間にすることができます。
Gf9fgucdeargqlcjgoog
塩を材料に使っているソルトスクラブには、塩本来のはたらきである体内の水分を外に出すという効果があります。ここでの水分とは身体に必要の無い老廃物や不要な水分のことで、肌の潤いに必要な水分すべてを排出させるわけではありません。
Tlmadkqoglfr1h95vgtu
この塩本来の効果により、必要のない水分が外に排出されることで文字通りきれいな肌を手に入れることができます。また、塩には殺菌作用もあるので、ニキビ予防にも効果があります。
Quccifmmofhctxbewfps
これからボディスクラブを使用する方も、既に使用している方も、正しい方法で使用するように心がけましょう。誤った使い方をしていると肌に大きな負担をかける恐れがあります。特に注意してほしいポイントをご紹介するので、参考にしてみてください。

清潔な肌に使用する

Wxefellgcsygnyzvdrtg
ボディスクラブを使用するときはまず肌を清潔にしてから使用しましょう。浴室で身体を洗った後に使用するのが一番好ましいです。肌の表面に汚れが付着していると、本来角質だけを取り除くはずが汚れも一緒に取り除くことになるので、ボディスクラブの効果が発揮されにくいです。また、ニキビや肌荒れを起こしている部分は避けて使用しましょう。ボディスクラブでニキビや肌荒れを刺激してしまうと悪化する恐れがあります。

濡れた肌に使用する

Desg1gqgaquzmmtvm6cg
乾いた肌に使用するとボディスクラブに含まれている粒子で肌を傷つけてしまうことがあります。特に、ソルトスクラブなどの粒子が大きいものは肌を傷つきやすいので注意が必要です。肌を濡らしてからボディスクラブを使用すると滑りがよくお手入れもしやすいです。ただし中には肌が乾いた状態で使用するボディスクラブもあるので、商品の説明をよく読み指示に従って使用するように心がけましょう。

力加減に注意する

Anqry5qoo0wvnkkoszvv
ボディスクラブは擦り込むのではなく、優しくマッサージをするのが基本です。くるくると円を描くように優しく肌の上を滑らせます。軽くマッサージするだけでも十分効果は発揮されるので必要以上に力を加えないよう注意しましょう。擦り込んでしまうと粒子で肌を傷つけてしまう恐れがあります。肌をきれいにするためのボディスクラブですが、使い方によっては逆に肌をボロボロにする危険性も潜んでいるのです。肌に負担をかけないように優しく使用しましょう。

泡立てて使用する

B2ukghwskdznvqwy2eva
ボディスクラブの中には泡立てて使用できるものもあります。かかとなど皮ふに厚みがある部分に使用する分には問題ありませんが、顔やワキなどのデリケートな部分に使用する際は泡立ててから使うことをおすすめします。ボディスクラブには粒子が配合されています。大きさは商品によって異なりますがデリケートな部分は特に肌を傷つける恐れがあるため気を付けなければなりません。泡立てて使用できるものなら肌を傷つける心配もないので安心してボディスクラブを使用することができます。また、ボディスクラブを洗い流す際にも毛穴に粒子が残らないようにしっかり洗い流しましょう。

使用頻度を守る

Hns7y2fgaandmpbgdd9x
一番気を付けてもらいたいのが使用頻度です。ボディスクラブは使えば使うほど肌がきれいになるというものではありません。使用頻度は商品によって異なりますが一般的には週に1~2回です。週末のスペシャルケアぐらいで丁度いいのです。また、肌の調子が悪い日は使用しないことをおすすめします。少し期間を置き、様子を見てから再開するようにしましょう。
引用: http://kattemita-matome.com/wp-content/uploads/2016/11/sabonbody.jpg
ボディスクラブで得られる効果はどれも素晴らしい効果ばかりです。入浴後にマッサージをしながら使うだけで「角質ケア」「保湿効果」「くすみ取り」「浸透力の上昇」「黒ずみ改善・ニキビ予防」「リラックス効果」「塩の効果」と7つの効果を簡単に手に入れることができます。どれも美肌には欠かせない効果ばかりです。見た目も可愛いものばかりで、使用しない時は部屋のインテリアとしても活用することができます。正しい使用方法で楽しくボディスクラブを使用しましょう。