Dppwyda8cab7latzl5dz

美容

CATEGORY | カテゴリー

マットリップって使い方が難しい…初心者さん向け!使い方のポイント

2018.10.24

マットリップはメイクに取り入れるだけで、旬顔になれる素敵なアイテムです。この記事ではマットリップの基本的な使い方、おすすめのマットリップ、マットリップを使うときのポイントをご紹介します。マットリップは何だか使いづらいと悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. マットリップとは
  2. マットリップの使い方【リキッド編】
  3. マットリップの使い方【スティック編】
  4. マットリップを使うときのポイント①乾燥対策をする
  5. マットリップを使うときのポイント②下地を塗る
  6. マットリップを使うときのポイント③ティッシュオフする
  7. マットリップを使うときのポイント④パウダーを使う
  8. マットリップを使うときのポイント⑤もとの唇の色を消す
  9. マットリップを使うときのポイント⑥全体のバランスを考える
  10. まとめ
Q3ti8efnbr9qufle3l9n

「マットリップ」は使うだけで旬顔になれる素敵なアイテムです。発色が良いため顔全体が明るく見え、大人っぽくかっこいい顔つきに仕上がります。しかし、マットリップは他のリップと比べてツヤが少ないため、使いづらいと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。この記事では基本的なマットリップの使い方とおすすめのマットリップ、使うときのポイントをご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

Bxsgqxtd0oe52gop55ud

マットリップにはリキッドタイプとスティックタイプの2種類があります。リキッドタイプは唇の輪郭がとりやすいため、唇の存在感が増し、色気のある顔つきに仕上げることができます。大人っぽいメイクをしたい方におすすめです。

Hsylzkxmglekwdy0akyo

リキッドタイプのマットリップの使い方をご紹介します。まず、コンシーラーなどで、もとの唇の色を消します。次に、もとの下唇の輪郭より少しはみ出しながら下唇の輪郭を描き、内側を塗りつぶします。上唇はもとの輪郭に沿って描き、内側を塗りつぶします。上唇の山をしっかり描くと、より色気のある顔つきに仕上がります。軽くティッシュオフしてから、全体をムラがないように塗って完成です。

レブロン ウルトラ HD マット リップカラー

マットな質感に仕上げることができるリキッドルージュです。発色が良いため、顔全体の印象を明るくすることができます。ビロードのようなチップで、ムラなくきれいに塗れることもポイントです。

M・A・C レトロマット リップカラー

一度塗るだけで、スウェードな仕上がりになるリップカラーです。唇によくフィットし、鮮やかに発色します。マットな質感ながらも、しっとりとした伸びで塗り心地が良いです。保湿成分にアボカドオイルが配合してあり、乾燥から唇を守ってくれます。

バーバリー リキッド リップベルベット

マットな質感に仕上がるリキッドタイプのリップです。なめらかさがあり、しっかりとリップが唇に密着します。空気のようなつけ心地で、一度塗るだけで美しく発色し、マットな質感が8時間持続します。コットンシードオイル成分により、唇に潤いを与え、乾燥を防ぎます。

1/5

続きを読む