Ewqbtijqocz0qbawuuft

暮らし

CATEGORY | 暮らし

アラサーにオススメのダイエット法|ここでの頑張りが運命の分かれ道

2018.03.01

女性の永遠の課題のとも言えるダイエット...、年齢を重ねてきて段々痩せにくくなってきてること実感してきませんか?そんなアラサー世代の皆さんは、今だからこそ踏ん張りどころ!年齢を重ねても綺麗を保てるように、今やすべきダイエット法をご紹介します!

  1. アラサーに限らず歳を重ねると痩せにくくなる理由
  2. 一番痩せやすいのはアラサー?
  3. 年齢に合わせたダイエットが必要
  4. オススメダイエット①【糖質制限】
  5. オススメダイエット②【ファスティング】
  6. オススメダイエット③【ヨガ】
  7. オススメダイエット④【MEC食ダイエット】
  8. オススメダイエット⑤【30日スクワットチャレンジ】
  9. アラサーだからって諦めないで!
  10. おわりに

基礎代謝が下がる

引用: http://i.gzn.jp/img/2011/01/06/weight_loss_28/top.jpg
年齢とともに基礎代謝が低下し、筋肉が衰えていくので、カロリー消費に時間がかかるようになります。基礎代謝のピークで筋肉もしっかりしているのが20代前半までなので、段々痩せにくくなるのがわかりますね。

自分で食事・運動のコントロールができる

引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/V/Verone/20151222/20151222164554.jpg
社会人になり独り立ちしている方も多いかと思います。大人になれば付き合いで飲みの席に行ったり、女子会やデートで外食もしますよね?なのでいい意味で食事の融通を利かせることができますが、これが悪影響になることも。
良くも悪くも自分の都合で食事が取れるので、一番痩せにくい原因になります。学生から社会人になることで運動不足につながることもこれが原因になりますね。

成長ホルモンの分泌が減少

引用: http://www.el-aura.com/wp-content/uploads/2012/07/e4c3ce88be15f98b047f336c87597429-e1342063059790.jpg
学生時代や若い頃は、巣こそ無理をしても平気だったのに、年齢を重ねていくと段々無理した分影響が出てくるように。これは成長ホルモンの分泌が関係あります。
20代前半までは、成長ホルモンの分泌が活発なので疲労回復も早く、あまり疲れているという実感を持つことは少なのです。しかし、年齢とともに成長ホルモンも減少し、疲労回復や脂肪燃焼にも時間がかかるようになってしまうので、痩せにくくなるのです。
引用: https://geki-geki-diet.site/wp-content/uploads/2017/11/forty-woman-diet-method-success-story.jpg
「さっきと言ってることが違う!」と思い方もいるかと思いますが、実はダイエット経験者のみなさんが、成功の実感が持ててるのがアラサーの時期が多いと言われています。
さて、その理由はなぜでしょうか?

アラサーの時期は女性ホルモンの分泌が安定

引用: https://media-cdn.mag2.com/p/news/wp-content/uploads/2016/11/shutterstock_110822132-650x401.jpg
10代や20代前半のころは、生理不順やPMS(月経前症候群)がひどく精神的に安定しなかったりと、生理で辛い思いをすることが多くなかったでしょうか?
実は、女性ホルモンの分泌が安定するのは、25歳以降からと言われ、アラフォーになると更年期に近づき、また不安定になる傾向にあります。
引用: http://bizlady.jp/wp-content/uploads/2014/09/e79a8b68859b5b5c0654600e799cb1d3.jpg
なので、心も体も安定しているアラサーの時期に、今まで怠けていた体をしっかりリセットすることで、いつまでも綺麗な体をキープすることにつながるのです!
引用: https://hoplus.jp/wp-content/uploads/2017/11/HA_59-4-1.png
10代や20代前半の頃のような、根気で続けるようなダイエットや、短期間で成果を出すダイエットはアラサーには不向き。
引用: http://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2015/10/92c9d0c923dd89fdf43ad44b5a912df6.jpg
アラサーには、栄養面や健康も考えて、計画的に長期戦のダイエットをしていただくことをおすすめします。アラサーのダイエットは、気をつけないと後々の更年期に悪影響が出てしまうので注意が必要です。
引用: https://fytte.jp/news/160312_image.jpg
最近ではダイエットの定番ともされている糖質制限。これは、糖質(炭水化物)をカットして、タンパク質や脂質を多く摂り入れる方法です。人によりますが、即効性も期待できる方法と言われています。

糖質制限ダイエットの方法

糖質制限の方法は、主食のお米やパン、根菜や大豆以外の豆類、フルーツ、デンプン類をカットする方法です。もちろん、洋菓子やジャンクフードも該当します。

注意:糖質は完全にカットしない!

引用: http://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2013/10/a547cabd95469593f0618bf41558dab2.jpg
重要なのが、糖質を完全にカットしないことです。
全く糖質を取らなくなってしまうと、体内のエネルギーを効率よく消費することができず、溜め込みやすくなります。なので、最低限の糖質は摂取する必要があります。
・糖質の摂取量=体重(kg)×1g/日
・たんぱく質・脂質の摂取量=それぞれ体重(kg)×1〜1.5g/日
これくらいは、目安として一日に摂取すると、効率よくエネルギー消費もできるので、計画的に計算することも大事になります。

食事を複数回に分ける

引用: https://cookbiz.jp/soken/core/wp-content/uploads/2017/08/acb007e3074be1557540190df06d6cf9-640x427.jpeg
糖質制限の際には、おやつや完食含めて5〜6回に分けて食事をする必要があります。糖質を減らすと血糖値が減りやすく、次に食事した際に一気に血糖値が上昇するので、インシュリンが消費し、体脂肪が蓄積しやすくなり、逆に一人安くなってしまうのです。
少し空腹に感じたら、糖質の少ないおやつを食べるようにしましょう。
引用: https://www.surusuru.jp/beauty-health/wp-content/uploads/2017/03/1-1-718x479.jpg
ファスティングとは断食のこと。ダイエット法のひとつとして近年注目を浴びていまよね。
断食とは、もともと僧侶の修行の一環で行われていたものですが、近年ではダイエットだけでなく病気の治療や健康法としても取り入れられるようになりました。勘違いされているファスティングの方法もあるので、正しい方法で行うようにしましょう。

ファステイングのやり方

引用: https://cdn.macaro-ni.jp/image/summary_body/38/38551/4718685db9ff8f7176caf83008056cfc.jpg
ダイエットのファスティングは一般的な断食とは違い、必要な栄養を摂取しながら胃腸の負荷を減らすという方法になります。最近では、スムージーや酵素ドリンクなど簡単に自宅で作れるものも増えてきたので、それらで置き換えるのが一番効果的な方法になります。
ファスティングは、1週間や2週間といった長期のものから、半日や1日など気軽なものまであります。短期間を除けば、準備期〜ファスティング期〜復食期と、3つの期間が1セットで行うのがファスティングです。
引用: http://hitorigurashi-lab.com/wp/wp-content/uploads/2016/02/pixta_9936765_M-718x478.jpg
準備期には、和食など栄養の取れた食事を腹八分目くらいで取ります。
引用: http://gigaplus.makeshop.jp/tupperware/pc/img/challenge/page58_img01.jpg
ファスティング期は、スムージーや酵素ドリンク、スープなどだけで過ごします。エネルギーが少ないので、激しい運動は注意が必要です。規則正しい生活で、体内デトックスにつながります。
Xg2vm9w6zncxuoox3qs5
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/000/203/882/f1b6d2772b60782ce0db8bc9bd1032ee26761672.jpg?1418113921
復食期は、いきなり普通の食事に戻すのではなく、おかゆなど胃に優しい食事から少しずつ戻すことが大事です。この際の食事の取り方が最も重要になります。一気にもとの食事に戻してしまうと、血糖値が一気に上昇してしまうので、せっかくリセットした体内環境が元に戻ってしまい、せっかくのファスティング期間が台無しになってしまいます。
この3つの期間はそれぞれ同じくらいの日数を設けて、取り組むようにしましょう。
引用: https://www.suzutaro.net/wp-content/uploads/2017/10/shutterstock-599240921-e1507901483543.jpg
しなやかな体を作ることができ、瞑想することでストレス解消につながるヨガは、アラサー女子の習い事の中でも人気があります。
特に、しっかり汗をかくことのできるホットヨガは、汗をかく爽快感としっかり運動する実感が持てるので人気が高くおすすめです。
引用: http://r-strage.com/wp-content/uploads/2016/08/160821.jpg
MECとは、肉(MEAT)、卵(EGG)、チーズ(CHEESE)のことで、この3つの食材を中心に献立を組み、食事をするダイエット法です。糖質を減らし、タンパク質を多く補うのが目的とされています。
具体的な量の目安が決まっており1日に肉200g、たまご3個、チーズ120gで、肉の種類や卵の調理法、チーズも糖分が含まれていないものであればなんでも大丈夫です。
引用: http://img.josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2016/12/shutterstock_359286932.jpg
30日間という限られた期間、集中的にスクワットするダイエット法です。例えば、1日目は30回だとすると、2日目は35回、3日目は40回と少しずつ自分のペースで回数を増やしていくのがスクワットチャレンジです。増やすのは一回ずつでも大丈夫です。大事なのは、続けていくことなので諦めずがんばってくださいね!
引用: https://d29zqcgu2psngo.cloudfront.net/contents/theme/thum_4019_1.jpg
アラサーになって、仕事やプライベートも落ち着いた頃だと思います。次は女性として美しさをしっかり保持することが大事です。
引用: https://365-girl.com/wp-content/uploads/2017/09/20170616-1-8.jpg
20代前半と違って、無理なことはできなくなってきている分、それを活かして綺麗を作る方法を摂り入れてはいかがですか?年齢に合わせたダイエットだけでなく、スキンケアや美容にもきをつけてみてくださいね。
引用: http://www.womannews.jp/wp-content/uploads/2015/03/smile1_72974035.jpg
アラサーこそ、女性の真っ盛り!今こそ、ダイエットに力を入れて、いつまでも美しい女性を目指しましょう!自分磨きを怠らない女性は何歳になってもかっこいいですよ?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://letternal.com/img/600-a10.gif