Tzo8zajuhbdqnkfsbzy5

ヘアケア

CATEGORY | ヘアケア

マットベージュのヘアカラーがかわいい!やわらかで透明感のある髪に

2018.02.23

マットベージュは、やわらかく透明感のある、どんな年代の方にも似合うヘアカラーです。赤みが抑えられてきれいなカラーに仕上がります。この記事の後半にマットベージュのヘアスタイルを10種類紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

  1. マットのヘアカラーとは
  2. アッシュ系との違い
  3. マットカラーに似合う髪型
  4. 人気のマットベージュ
  5. マットベージュのヘアスタイル①
  6. マットベージュのヘアスタイル②
  7. マットベージュのヘアスタイル③
  8. マットベージュのヘアスタイル④
  9. マットベージュのヘアスタイル⑤
  10. マットベージュのヘアスタイル⑥
  11. マットベージュのヘアスタイル⑦
  12. マットベージュのヘアスタイル⑧
  13. マットベージュのヘアスタイル⑨
  14. マットベージュのヘアスタイル⑩
  15. まとめ
Qdagn5i6iein55c6clus
引用: http://ift.tt/2dVgJVi
グリーンをプラスしたブラウンカラーのことを、マットカラーと呼びます。ブラウンの中にグリーンが入ることで、赤みが抑えられ、透明感のあるやわらかい印象に仕上がります。特に、日本人の髪質は赤やオレンジのカラーが強く出やすい傾向にあります。そこにグリーンを入れることで、赤やオレンジが抑えられ、きれいな髪色を作り出すことができるのです。
引用: https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2014/12/stockfoto_24328124_S.jpg
グリーンが入っていると聞くと、「髪が緑になったらどうしよう」と心配の声もありそうですが、茶色のベースの中に緑が入っているので緑が強く出ることはありません。マット系のカラーは、赤みを抑えたい方や、暗めの髪色にやわらかさや透明感を出したい方におすすめのカラーです。
引用: http://www.hd-felicita.jp/tatsumi/images/7/2017/06/wpid-IMG_20170615_142332_579.jpg
マット系のカラーは、カラーの明るさによって色合いや雰囲気が変わりやすいのも特徴です。同じマット系でも違う明るさをいくつか挑戦してみて、自分好みのマットカラーを見つけてみるのもいいですね。
引用: http://shinichihonda.net/wp-content/uploads/2015/07/wpid-20150724101925.jpg
マット系のカラーとアッシュ系のカラーは似ているなと感じる方も多いのではないでしょうか。この2つのカラーに共通しているのは「くすんだ色み」であることです。
E2fshkb0w78cjd8flj1t
アッシュカラーは、ブラウンの中にブルーベースのパープル系が入ったカラーになります。パープルが入っていることで、髪色の黄色を抑えることができます。これにより、くすんだ茶色から白っぽい銀髪のような髪色までカラーリングすることが可能です。
Hqssbkkrvafilmysvyjo
アッシュ系とマット系の大きな違いは、ブラウンの中に何がプラスされているかです。アッシュ系はパープルが含まれているので、黄色を抑えることができます。マット系はグリーンが含まれているので、日本人に多い赤みを抑えることができます。どの色を抑えたいかで、上手に使い分けましょう。
引用: http://fleur-hair.jp/wp-content/uploads/sites/7/2017/07/IMG_4968-500x500.jpg
マットカラーはどんな髪型にも似合いますが、その中でも特にマットカラーの魅力を活かせる髪型があります。ウェーブヘアー、ロングヘアー、編み込みスタイルの3つの髪型です。ウェーブヘアーは、マットカラーによる髪のやわらかい質感を、より引き立たせることができます。ロングヘアーは、髪色が暗くなるほど重くなりがちですが、マットカラーだと透明感が出るため、あまり重みを感じさせないロングヘアーに仕上がります。
引用: http://throw-web.com/wordpress/wp-content/uploads/2016/08/20160804095058.jpg
編み込みは、マットカラーの髪を編み込むことで、より立体感のあるスタイルになります。マットカラーで髪型をアレンジをするときは、この3つのスタイルを使うと、よりマットカラーの魅力が引き立ちます。ぜひ参考にしてみてください。
引用: https://d1wjnekklco6g3.cloudfront.net/photo/LzQlGW3g81mS96EkSVmdTJL6xYtzDdSG/1/12e4af1be9f81528da631808d7d0a8a1b3905d4b53f3ba3bb344186d6edd04aa.jpg
マット系のカラーの中でもマットベージュはどんな髪型でも似合いやすいと人気のカラーです。マット系のカラーを初めて挑戦する方にもおすすめです。年代を選ぶこともなく、やわらかで透明感のある髪に仕上がります。ここからはおすすめのマットベージュのヘアスタイルを10種類紹介します。ぜひ参考にしてみてください。
引用: http://semilong.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_34/_20140718_2070258016.jpg
マットベージュ、マットアッシュ、オリーブブラウン系のセミロングヘアです。明るめのマットベースのカラーで、動きが出るように少しローライトが入れてあります。毛先にほんのりと丸みを持たせることで、やわらかくやさしい印象を演出させます。髪質によっては、パーマを使うのもおすすめです。
引用: http://short.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_4/_20120927_1351066887.jpg
マットベージュ、ベージュ系のショートヘアです。カラーをマットベージュにすることで、赤みが抑えられて美しいベージュに仕上がります。オーバーセクションはレイヤーに、アンダーセクションはグラデーションにし、角を残してサイドを少し長めにすることで、動かしやすいスタイルになります。伸ばしかけの方におすすめしたいヘアスタイルです。
引用: http://medium.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_5/healtymideum_20140920_1540975049.jpg
マットベージュ、ベージュ系のミディアムヘアです。赤みを抑えた透明感のあるヘアカラーになっています。あまりくすみを強くせず、ツヤを引き立たせることで、女性らしさもぐっと上がります。間引いた毛先にゆるいカールを合わせて、ワンレングスでも柔らかい印象を与えます。丸顔の方や小顔の方におすすめのヘアスタイルです。
引用: http://short.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_4/_20140506_1758255480.jpg
マットベージュ、マットアッシュ、アッシュベージュ系のショートヘアです。まるいシルエットとナチュラルなカラーで大人の女性らしさを感じさせる前下がりの耳かけボブになっています。ひし形フォルムなのでシルエットがきれいに仕上がります。トップにボリュームが出ない方や20代から30代の方におすすめです。
引用: http://short.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_4/_20160216_1524846092.jpg
マットベージュ、グレージュ系のショートヘアです。ハイトーンでも大人の上品さがあります。2層に重なるカラーリングを使用することで、褪色を楽しめるようになっています。動きのあるショートスタイルがカラーの美しさをより引き立ててくれます。外国人風の雰囲気、ナチュラルな抜け感が特徴です。
引用: http://img.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_6/_20141213_1071363120.jpg
マットベージュ、アッシュベージュ、アッシュグレージュ系のロングヘアです。マットさがあるカラーなので光に髪が当たっても赤みが出ることなく、きれいなベージュになります。かっこよさの中に可愛さも取り入れたカットで大人可愛いヘアスタイルです。20代におすすめです。
引用: http://medium.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_5/_20150604_1647527280.jpg
マットベージュ、マーメイドアッシュ、アッシュグレージュ系のミディアムヘアです。大人っぽさの中に可愛さもある少し長めのボブで、斜めで厚いバングが小顔効果をもたらします。耳にかけると重さが出ず、程よいカール感があります。髪の量が多めの方におすすめのヘアスタイルです。
引用: http://semilong.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_34/_20140319_1168450313.jpg
マットベージュ、オリーブ、マットアッシュ系のセミロングヘアです。ハイトーンでも暗めの色でも似合う、可愛らしさの中に大人っぽさもあります。厚めバングの似合わせカットなので、前下がりのフェミニンボブや、大人ボブ、セミディ、ふわミディから伸ばしかけの方にも相性が良いヘアースタイルです。ノーブルカラーなので耳にもかけることができて、アレンジしやすいのも特徴です。
引用: http://img.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_34/_20141029_1008501886.jpg
マットベージュ、オリーブアッシュ、オリーブ系のセミロングヘアです。トップをかき上げた重めのスタイルで、どんな髪色でも合いやすいナチュラルなパーマになっています。無造作なスタイリングや、大人ボブ、マッシュにもアレンジすることができて、いろんな楽しみ方があるヘアスタイルです。伸ばしかけの方にもおすすめです。
引用: http://short.stylistdirectory.jp/images/joomgallery/details/_1/_4/_20140325_1315468647.jpg
マットベージュ、オリーブ系のショートヘアです。マットなカラーが透明感を引き立たせます。ゆるふわショートやナチュラルショート、アシンメトリーやヴィンテージショートから伸ばしかけの方におすすめです。このまま伸ばしていくと、ハイトーンをプラスしても相性の良い大人な雰囲気のあるふわミディになります。
引用: http://hairsalon-non.com/files/2017/11/IMG_9872.jpg
いかがだったでしょうか。マットカラーはグリーン系のブラウンが好みの方にはもちろん、髪色が暗くて重たいと悩んでいる方にもおすすめのカラーです。マットをプラスすることで、女性らしいやわらかさや透明感を演出してくれます。選ぶトーンによって雰囲気も変わるので、何度も楽しむことができるのも魅力の一つです。ぜひ、素敵な女性になれるマットカラーを試してみてください。