Keqrauey1lb2cd6wpwus

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

基礎化粧品の選び方って?年代別に意識したい成分&おすすめアイテム

2018.02.24

基礎化粧品の選び方ってどのように選んでますか?意外にパッケージだったり CM などの雰囲気で選んでしまうことも多い基礎化粧品ですが、年代別に意識したい成分のの変わってきます!そんな基礎化粧品について徹底解説していきたいと思います!

  1. 基礎化粧品の選び方?
  2. 基礎化粧品とは?
  3. 基礎化粧品の順番、正しく使えていますか?
  4. 20代の基礎化粧品の選び方
  5. 20代のオススメの成分とは?
  6. 30代の基礎化粧品の選び方
  7. 30代のオススメの成分とは?
  8. 40代の基礎化粧品の選び方
  9. 40代のオススメの成分とは?
  10. 50代の基礎化粧品の選び方
  11. 50代のオススメの成分とは?
  12. まとめ
Rpb5xpjxcr2xlcfzb0hc
基礎化粧品の選び方はどのように選んでいますか?パッケージの雰囲気や CM などで選ぶことも多いかもしれませんが、年代別に必要な成分や、悩みは変わってきます。ニキビ、シミ、シワ、たるみなど・・・その時に基礎化粧品の選び方がずっと同じだと、 お肌に合わなくなってきてしまいますね。そんな基礎化粧品の20代、30代、40代、50代と年代別の選び方についてご紹介していきたいと思います!
Eh47jqvzqg5pctsh59cp
そもそも基礎化粧品とはどんなものなのでしょうか?さっそくウィキペディアで調べてみました!
基礎化粧品(きそけしょうひん)とは、ファンデーション、口紅、眉墨、アイシャドーといった、メーキャップ化粧品と呼ばれるものに対して、洗顔料(洗顔用化粧品)、化粧水、美容液、乳液、クリームといった皮膚を健やかに保ち肌質自体を整えることを目的とする化粧品を指す語[1]。皮膚用化粧品ともいう[2]。スキンケアプロダクツ(Skin care products)とも呼ばれる。

なるほど。皮膚を健やかに保ち 健康な状態に整えることを目的とするものを化粧品と呼ぶのですね!やはり美を意識する人にとっては欠かせないアイテムの一つですね。ということは、基礎化粧品可能か少し怪しかった美容液やクリームなども基礎化粧品に含まれるということですね!
Jnqnfrv59d4flqhnsxbu
毎日のことなので何となく順番が自己流になってしまったりすることはよくあります。もう既にご存知の方も多いかとは思いますが、改めて確認していきましょう!

メイク落とし

洗顔

(ブースター美容液)

化粧水

パック

美容液

乳液

クリーム

このような順番が日本的な基礎化粧品の正しい順番となります。もちろん商品によって順番を指定している物などもありますので、一概には言い切れませんが、商品に順番などが書いてない時などは参考にしてみてください!
Nwsojcirvdzd4ne6dgzj
ではまず20代の基礎化粧品の選び方から見ていきたいと思います!20代では環境が変わる方が多く学生から社会人に変わって行ったりする方が多いです。ですが、まだまだ無理をして遊んだりしても、大きく影響は出てきにくいです。でもその反面、皮脂の分泌も多いのでニキビに悩む方も多くいます。そんな20代の基礎化粧品はどのようなポイントを押さえたら良いのでしょうか?
Luszccs8225dmtadc65j
20代の方におすすめの成分としては、まだエイジングケアなどの成分よりも基本的な保湿や、皮脂コントロールができる物が優先と思われますので、ニキビケアしていきたい方には 、オイルフリーのものであったりアクネケアが可能なものがおすすめです。保湿系ではヒアルロン酸などが配合されているものがおすすめです。

20代の方にオススメの化粧品

ミノン アミノモイスト トライアルセット
価格 ¥ 946
低刺激で使いやすく、基本的な保湿などをしてくれるミノンなどは20代の方にオススメなブランドです!余分な機能が少ないのも良いですね!
ノブ ACアクティブ トライアルセット
価格 ¥ 1,620
こちらは低刺激でありがながらも、ニキビケアができるタイプになっています。しっかり保湿しながらもお肌を労ってくれます。
Hjowevigetqxicbllbor
30代を過ぎると女性の肌は水分量・油分量が急激に変化していきます。お肌が乾燥しやすくなっているのに20代と同じような基礎化粧品の選び方をしてしまうと、お肌が乾燥状態になってしまったりしてしまいます。10年後20年後を見据えたケアが必要となってきます。少しエイジングケアを意識した商品を選ぶのも良いでしょう。ニキビに関しては落ち着いてくる方が多くもなります。紫外線対策も本格的に始めたいところです。
Mgmgvbsoq42fwxvv5sgr
30代の方にオススメな成分とは、乾燥対策として保湿をしっかりと意識した成分がおすすめです。ヒアルロン酸・コラーゲンなどが入っているものが良いでしょう。そしてエイジングケアと書かれた美容液や、クリームを普段のケアにプラスしていくのも良いでしょう。 美容液ではビタミン C 誘導体、クリームでは高保湿成分であるセラミドなどをプラスしていくと良いでしょう。ニキビが気になる方は20代に引き続きオイルフリーの物や、抗炎症成分などが良いでしょう。

30代の方にオススメの化粧品

米肌(MAIHADA) 潤い体感セット
価格 ¥ 1,500
米肌の独自成分である、水分保持力を改善できるライスパワーNo.11が配合されている化粧品です。使いやすいですので、全年代にもオススメです。ストレスニキビにも良いと人気です。
アスタリフト ベーシックトライアルキット
価格 ¥ 1,662
幸せなエイジングと言う触れ込みの、ハリや潤い、美白に特化しているラインです。30代でしたら、フルラインではなくクリームや美容液を取り入れておくのも良いですね!
T3cbqtfpogvniwnvdeyu
では次に40代の方の基礎化粧品の選び方についても見て行きたいと思います。40代になるとそれぞれのお肌の悩みがかなり分かれてきているかと思います。シミやシワ、乾燥などそれぞれのお肌の悩みに合った基礎化粧品を使うことが重要になってきます。乾燥対策やエイジングケアも行いつつ、それぞれの悩みに合った物を選んで行きます。
Yogc8zrjdce3l8gldlal
40代の方にオススメの成分としては、主にエイジングケアを集中的に行いつつ、シミやシワなどそれぞれのお肌の悩みに合ったものを選んでいきましょう。エイジングケアに有効と言われている成分は、プラセンタエキスやレチノール、保湿成分としては加水分解酵母などが挙げられます。 化粧水や乳液にもエイジングケアと書かれたものを使用するのをおすすめします。
シミや色素沈着にはビタミンCや、アルブチン、加水分解シルクなどが効果が期待できます。また乾燥によってシワが目立ってしまったりもしますので、スキンケアの最後に天然植物系などのオイルを使用するのも良いでしょう。オイル系であればホホバオイルやアルガンオイルなどが使いやすいでしょう。

40代の方にオススメの化粧品

SK-2 フルライン トライアルキット
価格 ¥ 13,175
最近では若い方でも使っている方が増えているSK2ですが、依然人気は高いです。独自のSK2ピテラがお肌に浸透して行き、潤いを与えてくれます。
RJスキンケア5点Nセット(RJスキンケアソープセット) 普通肌~脂性肌タイプ
価格 ¥ 20,304
ローヤルゼリーの基礎化粧品です。長時間みずみずしいお肌を実現すると言う、口コミでも人気の基礎化粧品です。乾燥しがちな40代のお肌を支えてくれます。
Minydghxchp3fuz9cudj
では次に50代の方の基礎化粧品の選び方についても見て行きましょう。基本的にはそれぞれの悩みに対して専門性の高い基礎化粧品を使うことが有効でしょう。シワが気になる前にはしわの専門家が作っている基礎化粧品などを使用するということです。またスキンケア自体にもゆっくりと時間をかけて行うということも重要です。
Mumrugcgco94y9ljzct5
50代の方の基礎化粧品の選び方としては、お肌の皮脂分泌が減少してしまうと同時にお肌のバリア機能も弱まってしまっている可能性がありますので、お肌に負担がなくケアをするということも重要になってきます。アンチエイジングの成分としてはアミノ酪酸、酵母エキス、リボフラビンなどがおすすめです。
保湿成分としてはセラミドや、リジン、ヒアルロン酸ナトリウム、ローヤルゼリーなども良いでしょう。お肌に刺激になりにくく、しっかり保湿してくれる基礎化粧品を選びましょう。

40代の方にオススメの化粧品

【お肌づくりの基礎】ドモホルンリンクル 基本4点セット
価格 ¥ 35,640
年齢に負けないお肌作りを目指すドモホルンリンクルも、この価格でも人気ですね。乾燥からしっかり守ってくれますし、必要な成分をお肌に届けてくれます。
コスメデコルテ セルジェニー トライアルプログラム II
価格 ¥ 29,040
重力にも揺るがない張密肌にと言う触れ込みで乾燥や、ハリなどのエイジングケアをトータルサポートしてくれるセルジェニーです。ぜひお試しくださいね!
Nuevxscvzz8rizmjbiri
最後まで読んでいただきありがとうございます!ここまで基礎化粧品の年代別の使い方やおすすめの成分・アイテムなどを紹介させていただきました。気分や雰囲気で選びがちな基礎化粧品ですが、ニキビ、シミ、シワなど悩みは絶えませんね。でも目的をもって選ぶことでより良いケアをすることができるんですね!是非参考にしてみてください。基礎化粧品に関する記事も発見しましたので、併せて読んでみてください!↓