Bzgaw36hoe5afcrhyngk

恋愛・友情

CATEGORY | 恋愛・友情

アラサーってどんな恋愛してるの?女子の悩みや結婚事情を徹底解説!

2018.02.27

仕事やプライベートにおいて様々な変化のある年齢の「アラサー」。そんなアラサー女子は恋愛観においても変化するのでしょうか?ここではアラサー女子がどのような恋愛をしているのか、アラサー女子の悩み・結婚事情などについて詳しくお話ししたいと思います!

  1. 変化のある年代「アラサー女子」
  2. アラサー女子の変化と悩み①仕事に対する考え方
  3. アラサー女子の変化と悩み②友人の結婚・出産
  4. アラサー女子の変化と悩み③親からのプレッシャー
  5. アラサー女子の変化と悩み④肌やカラダの変化
  6. アラサー女子の変化と悩み⑤恋愛への意欲
  7. アラサー女子の恋愛について
  8. アラサー女子の恋愛【出会いは?】
  9. アラサー女子の恋愛【どんなデートをする?】
  10. アラサー女子の恋愛【別れ際も大人】
  11. まとめ
Zo3imvac2iex8endxph0
アラサー世代になると、仕事での地位も高くなり、プライベートでも交友関係に変化があったり、結婚を意識し始めたりと、20代の頃との変化を感じやすい時期です。さまざまな面で変化のある年代なので「第2の思春期」とも言われ、それなりに悩みの多くあることだと思います。それではまず、アラサー世代のなると、20代と比べてどのようなことに変化を感じるのかを見ていきましょう。
Ii51irg9vbrpwx6ez6uh
楽しく仕事がしたい!と思う20代と比べて、仕事対する責任やプレッシャーが重くなり仕事中心の生活となってくるアラサー世代は、生活水準も高くなってくるので“稼ぎ”も重要視されてきます。親のすねをかじるわけにもいきませんし、稼ぎがなければ心の余裕もなくなってしまいます。仕事に対しても“将来を見据えて”考えるアラサー世代ですので、仕事の面でも悩みがつきません・・・

アラサー世代の【働く目的アンケート調査】

引用: https://news.mynavi.jp/article/20170323-a086/images/003.jpg
エン・ジャパンの「エンウィメンズワーク」にて実施した「働く目的」に関するアンケート調査では、未婚のアラサー世代の働く目的1位が「収入を得て経済的に自立するため」2位が「社会とのつながりを感じるため」3位が「スキル・能力を高めるため」との結果となりました。既婚者は1位が「収入を得て家族を支えるため」2位が「収入を得て経済的に自立するため」3位が「社会とのつながりを感じるため」となっており、未婚女性と既婚女性では収入に対する感覚と仕事に求めることが、やはり多少異なることがわかります。
Nul9aylstvumkchl8z6u
アラサー世代になってくると、周りの友人は先を争うようにどんどん結婚していき、2人目・3人目と子供が生まれることで正直焦ってしまう人は多いでしょう。そんな周りと比べて自己嫌悪に陥ってしまう時期もあり、友人と会っても昔のようにガールズトークが楽しめなくなってくる独身アラサー世代も多くいるようです。お互いの状況が違うので共通点が少なくなってしまい、気を使いすぎて20代のように腹を割って話ができなくなるという、少し寂しい状況になってしまいます。

アラサー未婚女性470人に聞いた!【友人の結婚についてのアンケート調査】

Mmc1eytx7itmbmneyb3w
M4c2l8ndc9jtgyxfuqrc
自分の子どもの心配と、早くかわいい孫の顔が見たい両親から「彼氏はいるのか」「結婚はまだか」などの話を頻繁に聞かされるようになってくるのもアラサー世代。ただでさえ仕事でもプレッシャーを感じているのに、娘の可愛さゆえに色々と口を出してしまう両親の言葉が、さらにプレッシャーに感じてしまいます。

親世代へのアンケート!【独身の子どもの結婚についてアンケート調査】

引用: https://cancam.jp/wp-content/uploads/2017/11/sub2-20171127210200-500x281.jpg
楽天オーネットが45歳〜64歳の男女344人に「親御の子供の結婚に対する意識調査」を実施した結果、独身の子どもに結婚した方が良いと思うタイミング1位は「子どもが30歳を過ぎた時」と回答。親世代は30歳が“結婚適齢期においてひとつの区切り”と思っている人が多く、近年では親同士が結婚相談所などに登録してお見合い相手を探す「代理婚活」も多くあるようです。独身アラサー世代の悩みは尽きません・・
Yftqe7fhby0n7eaptupy
アラサー世代になると、ストレスで女性ホルモンのバランスが崩れてしまうことが多く、肌の状態や体調などに影響してきます。シミやしわ、ほうれい線が気になりだしたり、20代のころに比べて疲れやすく疲れが抜けにくくなってきますよね。また運動不足もあって、背中や腰回りのお肉が気になりだすのもこの時期。“ココロとカラダのバランス”が崩れやすくなってしまうアラサー世代は多いようです。

【アラサーになって感じる変化のアンケート調査】

引用: https://news.mynavi.jp/article/20120702-a139/images/001.jpg
武田薬品工業が、アラサー女性500名を対象に実施した「肌やカラダの変化」アンケート調査では、1位が「シミへの恐怖」2位が「疲れやすくなった・疲れがなかなか取れなくなった」3位が「しわが気になりだした」との結果となりました。やはり肌に対する変化を感じるアラサー世代は多く、この年代からスキンケア用品の見直しなど、本格的に肌ケアを始める人も多いようです。
Dj7ehcu78haccmfvr67w
仕事では昇進などグレードアップしたアラサーですが、恋愛面では毎回同じようなタイプの人を好きになり、同じような失敗を繰り返してしまうアラサーは意外と多くいます。そんな風に恋愛経験を重ねてきて、「知り合うことから始まって連絡先を交換して、何度か食事や飲みに行って・・」などの繰り返しで昔のように心ときめくことがなくなり、恋愛に対しての意欲がなくなってしまうようです。また「恋愛で悩んでいる暇はない!」と、仕事と恋愛のバランスを考えて、あえて恋愛をしないと決めている人も。

【アラサー女子の恋愛の悩みアンケート調査】

Balnyak3komby7q2hmuj
恋愛マガジン「DOKUJO」がアラサー世代へ「恋愛について」のアンケート調査を実施したところ、恋愛で悩んでいること1位は「誰にもときめかない」2位が「不倫中」3位が「今の彼と結婚していいの?」との結果となりました。やはり、恋愛経験が増えてきたアラサー世代は、なかなかときめく人に出会えない状況のようです。また、2位の「不倫中」ですが、同世代の男性や知り合う年上の男性はほとんどが既婚者のため、アラサー世代になると“危険な恋”も多いようです。既婚者だと未婚の男性よりも落ち着いた男性が多く、包容力のある対応に心惹かれてしまうとのこと。3位の「今の彼と結婚していいの?」では、経済的にも精神的にも自立したアラサー世代は、今の生活からの変化が不安に思う女性も多く、恋人がいても結婚に踏み切れない様子。このアンケート結果から、このようなアラサー女子の現状が、世間でいう「晩婚化」に拍車をかけているのかもしれません。
アラサー女子のさまざまな変化についてはお話ししましたが、では恋人のいるアラサー女子は、どのような恋愛をしているのでしょうか?ここではアラサー女子の出会いからデートについてなど「アラサー女子の恋愛」について詳しくお話ししたいと思います!
Ieucyhmup9vxra5xxm8b
出会い自体が少なくなってしまうアラサー世代。恋人がいるアラサー女性は、どこでどのように出会っているのでしょうか?ここでは“アラサー女性が出会う3つのパターン”をご紹介します!

友人・知人の紹介

Px46ropznwfhwoqsmkz3
アラサー女子になると、必然的に男性との出会いが少なくなってきますので、「友人・知人の紹介」は特に多いです。友人・知人だと、自分のことをよくわかってくれているので、自分に合う価値観の相手を紹介してくれたり、変な人は紹介しないだろうという安心感もありますよね。いざ会うことになっても、友人からの話で相手も事前に自分のことを知っているので、初対面でも会話が弾みやすいようです。しかしデメリットとしては、紹介してもらった相手が自分のタイプではなかった場合。この場合突然連絡が取れなくなるなどもってのほかです。失礼のないようにやんわりとお断りするなど、きちんとした対応が必要になりますので要注意!

職場や仕事関係

Erhm6qkmnzrj1jmsu69k
アラサー世代になると、職場で過ごす時間が長くなるので職場恋愛も多くあります。同じ職場だと共通の会話も多く仲が深まりやすいですね。また同じ職場でなくても、よく顔を合わせる取引先の方や、職場の人行きつけのお店などで出会ったという人も。この場合どちらも会話のきっかけ作りが重要になってきます。社会人経験も長いアラサー世代ですので、自分から話しかけてみるなど積極的なコミュニケーションが恋愛関係に発展したようです。仕事でも恋愛でも“チャンスを掴む”にはコミュニケーション能力が大切ですね!

友人の結婚式や二次会

Rbub61wasnm3uxlubxed
アラサー世代になると結婚式や二次会への招待も多くなり、複雑な心境になることもありますが、その友人の結婚式が「新郎の友人と付き合うきっかけになった」というまさに“幸せのおすそ分け”と言える出会いもあるようです。結婚式だと招待客が友人だけでなく、さまざまな年齢層の人と知り合えるのが一つのメリットですね。

食事や映画などの飾らないデート

Pjdlruk9whbqizwfsyn0
忙しいアラサー世代は仕事の後のデートも多いので、特に計画も立てず普段のままで「食事」や「映画」「ボーリング」などふたりで行きたい場所ややりたいことを決めてのデートが多いようです。自然と“独りよがりのデート”ではなく、お互いに相手の気持ちを配慮しながらのデートになるので、「どこに行っても楽しい」との意見が多くありました。

旅行

Paiuqe9vtobuktenymnb
経済的に余裕のあるアラサー世代は「旅行デート」もよくあるようです。わざわざ遠くに行かなくても、近場の観光スポットに行ったり、現地に美味しいものを食べに行くなどが目的で、気軽に、20代より少し落ち着いた雰囲気の場所を選ぶ傾向にあるようです。

趣味を一緒にする

Sherzfbp5bficxmp6jyl
空いた時間にランニングや、登山に行ったり自宅で映画鑑賞など、お互いの趣味など「好きなことを一緒にする」という意見もありました。ありのままの自分で一緒に楽しむ方法を考えることで、リラックスできるので二人の仲が早く深まりそうです。「相手のことがわかるし、今までやったことのない経験ができるから視野が広くなる」というアラサーならではの大人な意見もありました。
Fmtuwbytveobfqxnwwqa

終わった恋にすがるのは百害あって一利なし!

結婚についての悩みが多いアラサー世代ですが「30過ぎて何年も付き合った恋人に別れを告げられた」という悲しい現実も実際にあります。別れを告げられたその瞬間は「今までのふたりの関係は何だったんだろう」などたくさんの思い出が蘇ってきてとても落ち込みますが、ここは大人なアラサー女子!「別れがあれば出会いもある」ことがわかっていますので、電話やメールで相手を罵ったりなんてしませんし、いつまでもくよくよ相手にすがりつくようなこともほとんどしません。そんなさっぱりとした大人な対応に、嫌なイメージが払拭され「逃した魚は大きいかも?」と元カレの方から復縁を申し込まれることもあるでしょう。時間はかかっても正面から受け止められる度量が、アラサー女子の大きな魅力です。
Ozgqejw8qj0zwfnxjvbs
いかがでしたか?アラサー女子は仕事に恋愛・結婚と忙しく悩みも尽きませんが、独身30代は自由で楽しめる時期です!さまざまな経験を積んで学び、更なる大人の魅力を手に入れましょう♡