Vce7nxtyp3udfecac6rn

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

洗顔シートは便利だけどデメリットも!正しい使い方&注意点

2018.03.01

忙しい朝の強い味方、洗顔シートをご存知ですか?子育てママや、早朝出勤、急な入院などで大活躍の洗顔シート。朝の洗顔からスキンケアを助けてくれる便利アイテム使い方や注意点、おすすめのアイテムもランキング形式でまとめましたのでチェックしてみましょう。

  1. 洗顔シートって何?
  2. クレンジングシートとは違うの?
  3. 忙しい朝の強い味方
  4. 洗顔シートの選び方
  5. 洗顔シートのメリットはなに?
  6. 洗顔シートのデメリットは?
  7. 洗顔シートの正しい使い方をチェック
  8. オススメ!洗顔シートランキング
  9. ニキビがあるときは気をつけて!注意点をチェック
  10. 洗顔シートを活用して楽チンきれいに
Rcgy6qek0mmmfschpqzy
洗顔シートってご存じですか?朝起きてからのスキンケアって意外と時間がかかったり、時間がなさ過ぎて割とあいまいに済ませてしまっていませんか?朝のスキンケアが台無しだとそのあとのメイクのノリもイマイチになってしまいます。そんなときは便利アイテム洗顔シートを活用してみましょう。使用の注意点やおすすめランキングも順にご紹介しますよ。
Wr4hfbnjjmcchxku5sy8
クレンジングシートと洗顔シートって違うの?と感じる方も見えるかもしれません。クレンジングシートはメイクなどの油脂性の汚れを落とすためにオイルなどのクレンジング成分をたっぷり含まれているものになります。一方、洗顔シートは化粧をしていない肌に使うシートです。水溶性の汚れ、ホコリや汗などをスッキリさっぱりとさせてくれるためのアイテムになります。
Pjwvhhfdgn0kgmocombv
朝って何かと忙しくないですか?早朝出勤、子育てママなど朝からバタバタされている方からの支持が熱いのが洗顔シートです。朝パックタイプのものならパックをつけたまま歯磨きしたり、お掃除や食事の準備をされてる方も見えます。洗顔シートは朝忙しい方々の究極の時短アイテムなんです。
Rukk3du2yj5klkeqopyu
洗顔シートには大きく分けて2種類あります。ふき取りタイプとパックタイプです。
ふき取りタイプは朝の洗顔の変わり、軽いピーリング効果のあるものもあり、そのあと化粧水などの使用をおすすめします。一方、マスクタイプはスキンケアまでが一つになっていて、あとはメイクをするだけの状態まで持っていけます。あなたのライフスタイル合わせてどちらのタイプがいいのか選んでくださいね。
Ybnx9vvjevpklvbnhhmi
忙しい朝の強い味方の洗顔シート。そんな洗顔シートのメリットをぜひチェックしていきましょう。

◆時短 ~朝、忙しいかたにぴったり~

Chtfmaeqzatesphk3dci
やはり口コミを見ても朝の時短のために上手に活用されて見える方がほとんどです。朝の洗顔からのスキンケアタイムは平均20分。その20分は意外に大きな時間です。スキンケアに当てている分の時間を他の事に当てて上手な時間の活用をされて見える方が多いのが特徴ですね。

◆洗顔不要 ~入院やケガなど動けないときもおすすめ~

R10yit8xaaavywzbhqhy
朝の時短はもちろん、ケガや入院などで体が思うように動けなかったりする時の利用もおすすめです。いくら動けなくとも朝のスキンケアは行いたいものですよね。そんな時にも洗顔シートはお肌をさっぱりさせてくれるので気分もスッキリできますね。
H6l0ofr4cgaahkpvutoc
とっても便利で魅力的なアイテムの洗顔シート。それではそんな洗顔シートのデメリットもしっかり押さえておきましょう。

◆擦れによる刺激

Zhajvapswqnug30kw0kx
ふき取りタイプの洗顔シートにおいてはふき取る時に注意してください。注意点としてふき取る際に力を入れすぎてこすりすぎてしまうと肌荒れの原因となってしまいます。厚手のシートで柔らかめのタイプものものあるので力加減が難しいかもしれませんがふき取りでお肌を傷めてしまってはせっかくの時短効果も意味がありませんよ。

◆パックタイプの装着時間

Dltepegvq41ifwxbykli
お顔に貼るだけのパックタイプは、その装着時間に注意してください。使用上の注意点をよく読み、適切な装着時間を守るようにしましょう。長時間つけてしまうとマスクが乾燥し、お肌の水分をどんどん奪ってしまう事もあるのが注意点となりますので気をつけましょう。洗顔シートだけでなくシートタイプのパック全体に言える注意点となるので覚えておきましょう。
Cmdfe1xbzdk29ardnuub
それでは具体的にそれぞれふき取りタイプ、シートマスクタイプの使い方をチェックしておきましょう。

ふき取りタイプの基本的な使い方

ふき取りタイプは朝の洗顔の代わりをシートが行ってくれます。洗顔で顔を濡らす代わりにふき取り洗顔シートで顔の汚れなどをきれいにふき取りましょう。その際の注意点としてこすりすぎないこと。特に軽いピーリング作用のあるものはさらなる刺激でお肌を傷めてしまいます。きれいに優しくふき取りお顔全体がサッパリしたところでいつものスキンケアを行いましょう。

パックタイプの基本的な使い方

パックタイプは朝の洗顔からスキンケアまでのすべてをカバーしてくれます。中には朝水洗顔だけは行っての後装着される方も見えるのでそのあたりはお好みですね。装着が終わったはがしてそのままメイクを始められます。ですが、シートタイプのマスクには保湿が少し足りない場合もあるので自分の肌質に合わせ足りないスキンケアを足してあげてくださいね。
Tsr69ka0awodrkormz3e
それでは朝の強い味方洗顔シートのおすすめアイテムをランキング形式でちょぴりご紹介いたします。ランキングで金あるアイテムがきっと見つかるはずですよ。

◆No.1◆ サボリーノ  目ざまシート

朝の洗顔後に使ってそのまま家事をしてのけてパッティング終わり。 化粧するまでが楽チンでもう手放せないです。 香りもすっきりしていて好きです。 ずっとリピートしたい商品です。

◆No.2◆ エテュセ  ふきとりピーリングシートN

リピ3~4個目です! ターンオーバーが上手くいかなくて、ごわつきやザラつきが気になる私は毎朝欠かさず使っています。 今までの肌の悩みが改善されて、朝の化粧水の着け心地やメイクのノリが良くなりました!

◆No.3◆ クリアターン  プリンセスヴェール モーニングスキンケア マスク

メイク前にはがすだけでスキンケアの時間を短縮できるので、忙しい朝にはありがたいです!パック後は適度なうるおいとすっきり感。 ファンデーションののりもよくなりますし、てかりにくく崩れにくくなりました。

◆No.4◆ ズボラボ  朝用ふき取り化粧水シート

私は拭き取った後保湿もしますが、何も付けなくても乾燥なども気になりません。 強めにゴシゴシしても刺激が無く、しっかり汚れを落としピーリングしてくれているという感じ。 最初は刺激がありそうで毎日使うのを躊躇していたのですが、毎朝の使用でも全く問題無く使えてます。

◆No.5◆ キュレル  スキンケアシート

これなら汗を拭いても乾燥しないし、粉体が入ってないので顔にも頭皮にも使えて、とても助かります。何より、無臭なところが良いです。首の酷いあせもも格段に減りました。

いかがでしたか?こちらのランキング以外にも洗顔シートはたくさんの種類があるのであなたのお気に入りをぜひ見つけてくださいね。
Nlp77iuuhszyuzokobyw
こんなに便利で種類もたくさんある洗顔シートですが注意点として使用にに注意が必要なのがニキビがあるとき。ふき取りタイプはもちろんのこと、シートタイプもニキビができているお肌にはそのシートそのものが大きな刺激になってしまう事もあります。ニキビに限らすお肌がデリケートになってると感じているときは洗顔シートの使用をなるべくさておいたほうがよさそうですね。
Rgpemasfxmzjmxrpazpo
いかがでしたか?ランキングでもオススメアイテムをちょっぴりご紹介いたしましたが、とっても便利な洗顔シート。上手く利用して忙しい朝も楽してきれいになりませんか?
Ava381rpdxuxo2nhpedf
ここでご紹介したランキングアイテム以外にもたくさんの洗顔シートが販売されています。その中で自分にお肌に合うものを探して毎日のスキンケアに役立ててみてくださいね。