Pv5goiuzjj0yuapopvar

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

洗顔石鹸おすすめランキング|洗顔フォームにはないメリットとは

2018.02.24

洗顔石鹸はとてもお肌に優しくて洗顔フォームよりもおすすめだってご存知ですか?多くの方が、使い勝手の良さなどから洗顔フォームをお使いだと思いますが、実はあまりよくないんです。今回は、洗顔石鹸のメリットや、おすすめのランキングをご紹介していきます。

  1. 洗顔フォームと洗顔石鹸の違い
  2. 洗顔石鹸のメリット
  3. おすすめの人気洗顔石鹸ランキング
  4. 1 ポーラ Dソープ おすすめ洗顔石鹸
  5. 2 NonA おすすめ洗顔石鹸
  6. 3 よかせっけん おすすめ洗顔石鹸
  7. 4 ビーグレン クレイウォッシュ おすすめ洗顔石鹸
  8. 5 米肌 肌潤石鹸 おすすめ洗顔石鹸
  9. 6 ヒフミド ソープ おすすめ洗顔石鹸
  10. 洗顔石鹸まとめ
Dvl1cfjyygamr5mhep0x
洗顔フォームと洗顔石鹸は固形かどうかでしょ?と思っているかもしれませんが、固形ではなくても石鹸の物はありますし、その逆ももちろんあります。違いは、配合されている成分にあります。洗顔フォームは、主に合成界面活性剤が配合されている人工的なもの。弱酸性、中性。洗顔石鹸は、脂肪酸ナトリウム、脂肪酸カリウムなどの天然成分。弱アルカリ性。このような違いがあります。
Xji8hobg5ifa3ltd8o5d
Di140pnby9rs9ropkvxl
先ほどの洗顔石鹸と洗顔フォームの違いでいいましたが、洗顔フォームの主成分である合成界面活性剤とは、食器洗い用洗剤に主に使われているものです。食器洗い用洗剤はよく油汚れなどを落としてくれますよね。食器ならいいですがお肌に置き換えて考えてみてください。お肌は、必要な皮脂や、お肌本来の潤いなど落としてはいけないものがあるのにきれいさっぱり落としてしまうことになるんです。なぜ洗顔フォームのほうが洗いあがりがしっとりとしているのかというと、界面活性剤によって無理やりに開けられた角質層の隙間に保湿成分が入っているだけなので一時的にしっとりした感覚になっているだけなんです。こうした積み重ねが、敏感肌になってしまったり、弱いお肌をつくりあげてしまうのです。対して、洗顔石鹸は、天然成分でつくられているので、お肌に不要なものだけを洗い流すことが出来るのです。洗顔後にお肌がつっぱるというのは本来は当たり前のことで、お肌が自分で乾燥を回復させようとしている証拠なのです。なので、毎日の一時的なしっとりよりも、お肌本来の力を強くしてくれる洗顔石鹸のほうがとてもお肌に優しいんです。
T0wswfxavfg02qs140pz
Fmpddqeosbmj8cwcpvqs
洗顔石鹸のよさがお分かりいただけたと思うので、おすすめの洗顔石鹸をランキングでご紹介していきます。
Wtp1skptnknk72ilmcbq
Oy2f9qzucyzusrcbybhq
引用: https://s3image.com/mvUIKVFV.JPG
ポーラ Dソープです。洗顔石鹸は洗顔フォームよりも泡立ちが良くないのがデメリットですが、この Dソープは、手の上で転がすだけでもちもちの泡ができます。その泡立ちの良さが口コミで大人気です。天然由来のエイジング・保湿成分が10種類も含まれていてお肌に必要なものはしっかりと残し保湿やエイジングケアができてしまいます。香りは好みがあるようですが、癒されるフローラルな香りです。
Cty3lc7i5bgwdnfh3uqk
引用: https://s3image.com/Szn9Uzox.JPG
NonAは特にニキビに効果がある固形タイプの石鹸です。ニキビをケアするグリチルリチル酸ジカリウムやヒアルロン酸などの保湿成分が配合されているので潤いのある肌を作り上げます。泡も従来の4倍もの弾力で、しっかりと不要な汚れを落として健やかなお肌を育てます。口コミでも、特にニキビに悩む方からの喜びの声が多く人気です。敏感肌の方には成分が強いこともあるようなので気を付けましょう。
Hrh4jpgkw7mtvrawctxn
Pumuyeidfinvbfuwpvta
引用: https://s3image.com/vicQDHm5.JPG
よかせっけんです。通常の石鹸は脂肪酸ナトリウムが洗浄成分ですが、よかせっけんは南九州のシラス台地から採取している火山灰シラスパウダーがその役割を担っています。よかせっけんの60%が美容成分で、コラーゲン、アロエエキス、ロイヤルゼリーエキス、ウーロン茶エキスなどの成分をたっぷりと含み、透明感の溢れるお肌に導きます。こちらも色々なランキングで上位になっている人気アイテムです。
もっちり濃密泡の【然-しかり- よかせっけん】。 * 洗っているあいだ弾力感がつづく「吸着泡」で、 肌に負担をかけずに洗います! * 自然由来成分をたっぷりと配合でツッパリ感がなく、 肌に負担をかけないやさしい洗顔をかなえます。

Wgu8jplnmdyvfvlxpugs
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519354222/wgu8jplnmdyvfvlxpugs.png
ビーグレン クレイウォッシュです。洗顔フォームかと思われるかもしれませんが、これは医学会認定のスキンケアブランドで、クレイ(泥)洗顔なので、泡洗顔とは異なります。テクスチャーはまるで泥パック!泡立て不要で顔全体に塗って優しくマッサージするだけなのでとてもやさしいです。天然泥は、毛穴の奥の汚れをしっかり吸着して取り除いてくれる効果と、泥パックとしての保湿効果が大変優れています。洗いあがりはもちもちのしっとり肌。口コミでも、肌触りが全然違うと大人気です。
こちらは、昨年の夏に初めて購入。 1本使いきったところで、誕生月に、¥1000クーポン頂いたので、リピしました😂2本目です。 . 「クレイタイプなので、毛穴の汚れがよく取れそうかな」っと思ったのと、「泡を立てずに洗顔出来るのが良さそうかな!」って思って、スキンケアのトライアルセットを購入したのがビーグレンとの出会いでした。 . 主に、朝、洗面所での使用です。 顔と手をぬるま湯で濡らした後、こちらを取り洗顔しますが、泡立てないで済むのは、時短になるので、朝使うのにやっぱり良いです😉 . クレイタイプは、ごっそり皮脂を持っていかれそうですが、そんなことは全くなく、必要な皮脂を残して、しっかり潤いがあるしっとりスベスベな洗い上がりです✨ . そこまで洗浄力は強くないので、つるスベにはなりますが、毛穴に詰まってしまった角栓までは取りきらないです。 でも、お肌が明るくはなるかな😌 . 他の泡立てないホットジェルタイプの洗顔料も使ってみましたが、こちらの方が色んな面で好きです💕 . 朝の洗顔は、今はこれが気に入っているので、他にこれ以上の物が見つからなければ、またリピ予定です😄 ・

Fqfp2hsjfke9hfbaki5s
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519344717/fqfp2hsjfke9hfbaki5s.png
米肌 肌潤石鹸です。美容成分にライスパワー、ビフィズス菌発酵エキス、大豆発酵エキスを配合している固形タイプの洗顔料。泡立ちがとてもよく、もっちりとした泡が、毛穴汚れや古い角質をしっかり落とし、洗いあがりはしっとりとします。また、この米肌 肌潤石鹸を使うことで、洗ったあとのスキンケアアイテムの浸透をしやすくしてくれる効果があるので、乾燥肌にはとても嬉しい人気アイテムです。。
お気に入りの「米肌 肌潤石鹸」 洗顔後は泡切れが良くてつっぱらず、お肌が柔らか〜くしっとり❤️ 小鼻なんてフワフワで、ごわつきザラつきが無くなってなめらか✨ 化粧水や美容液の浸透が良くなってグングン吸い込まれていき、 いつもより もっちりプルプルで、スキンケアの効果を底上げしてくれる感じです 使う度にどんどんお肌が綺麗になっていくので洗顔が楽しくなりました

Qlqbxcevhvy3yg6mqbyy
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519346361/qlqbxcevhvy3yg6mqbyy.png
ヒフミド ソープです。固形タイプの洗顔料です。この洗顔料の一番の特徴が高い保湿力!保湿力の高いセラミドのなかでも約3倍もの保水力がある、人の肌にあるセラミドと同じ構造のヒト型セラミド。このヒト型セラミドを洗顔とともに直接お肌に補うことが出来るので、保湿力はずば抜けて高いといえます。泡立ちもいいので、汚れを落とす効果も抜群です。とにかく保湿重視という方にオススメです。
Ibp1secztc6khrudllw0
洗顔石鹸についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?洗顔フォームよりも洗顔石鹸のほうがお肌に優しいということがお分かりいただけたと思います。洗顔石鹸は、長い目で見て健やかなお肌を育てるためにとても重要なアイテムなんです。泡立ちも工夫されていて、洗顔フォームに劣らないものばかりですしこれを機に洗顔石鹸に切り替える方が増えればうれしく思います。参考にしてみてください。
Dbkotlngg5juoyi3j01v