X2mrkr4cnqjlhuxcnlwd

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

マスカラのダマから解放される!塗り方のコツ&オススメアイテム

2020.07.24

マスカラのダマは誰でも一度は経験があるのではないでしょうか?ダマにならないと評判のマスカラを使っても出来てしまうダマ。それもそのはず、ダマにならないポイントはマスカラだけではないんです。綺麗にマスカラを塗るポイントをおさえておきましょう。

  1. 厄介なマスカラのダマ
  2. ダマになる原因は?
  3. マスカラは下準備から丁寧に
  4. 綺麗なカールの作り方
  5. 下地でダマ予防を
  6. ダマにならないマスカラの塗り方
  7. ダマが出来てしまった場合の対処法
  8. ダマになりにくいオススメのマスカラ
  9. ダマストレス解消のオススメアイテム
  10. コツを抑えて綺麗なまつ毛をマスターしましょう
Sf2vykzqbuv4b89wsdjf
マスカラのダマは誰もが1度は経験した事がありますよね?特に普段よりも気合いを入れて長くしよう、太くしよう、と重ね塗りをするほどできやすくなる厄介な存在です。ダマになりにくいマスカラを使ってもダマが出来てしまうとお悩みの方や、SNSで綺麗な仕上がりを見て購入したマスカラなのに全然綺麗に仕上がらない!どう塗ったらあんなに綺麗なまつ毛になるの?と思った事のある方も多いのではないでしょうか。
ダマのない綺麗なまつ毛にする為には塗り方にもコツがあります。上手な塗り方を覚えて憧れの綺麗なまつ毛を手に入れましょう。
J098z1cga1xkayxcjgqb
ダマの原因はマスカラの塗り方やまつ毛の生え方にあると思いがちですが、実は主な原因はそうではありません。

原因①マスカラ液を付ける量が多すぎる

濃くしたいと思ってマスカラ液をたっぷり付けていないでしょうか?1度塗りでもばっちり…と売りにするマスカラもありますが、マスカラは1度塗りが必ずしも良いわけではなく、本来は何度か重ねて塗るものなので1度のブラッシングでは適度な量にする必要があります。
量が多いとムラができやすく、ムラの上から重ね塗りを繰り返すことで小さなムラが大きなダマになってくるのです。

原因②マスカラが劣化している

Ovux3ssezdqb8jknrjjn
マスカラが古く劣化していると水分量が蒸発して液そのものが固まり始めます。マスカラの使用目安は3ヶ月ほどになるので3ヶ月で使い切る、もしくは買い替えるのがベストです。
また、ブラシに液を付ける際にブラシを上下に出し入れしがちですが、出し入れする度に容器の中に空気が入ってしまい、早く乾燥する原因になってしまいます。容器の中でブラシをグルッと回して液を絡めるように使うと空気の入りも少なくなり、マスカラを長持ちさせる事ができます。
綺麗にマスカラを塗る為にはまつ毛の状態をベストにしておきましょう。まずはブラシもしくはコームで優しくブラッシングしてください。まつ毛は本来、目に入るゴミや埃を防ぐ役割を持っています。その為まつ毛にはパッと見ただけでは分からないような小さな埃等が付着している場合があります。その上からマスカラを塗るとダマの元となります。
Ww291nd7umcyj7fibvl7
綺麗なカールを作る為にはビューラーも自分に合ったものを選びましょう。それそれで幅やカーブの丸みが異なります。
ビューラーを使う際、鏡を見上げるようにして見る方もいると思いますがそれは間違いです。ビューラーは鏡は目線より下、あごを少し突き出すような感じで伏せ目の状態で使います。
Pp5r4p9jott1lqznozsr
突き出したあごを少しずつ引くような感じで3段階に分けてカールを作ります。それぞれ挟んだ状態で数秒キープしますが、キープの間は根元から少し強めに、そして徐々に力を弱める感じで中央、毛先へと握ります。強く握りすぎるとまつ毛が切れたりもするので気をつけましょう。
カクッと根元で折れたようなカールもマスカラがムラになり、ダマができる要素の1つです。クルンと均等で綺麗なカールになるように力加減も意識しましょう。どうしてもカールが上手くいかない人にはスプリングのついたビューラーがオススメです。バネの力で通常のビューラーよりも簡単にカールがつきます。
エクセル スプリングパワーカーラー N
価格 ¥ 864
マスカラ下地を使う事でマスカラの仕上がりがより綺麗になります。またカールをキープしてくれる効果もあるので一日中綺麗なまつ毛を持続させてくれます。
Nhbjodap9mnaebyujiyt
量が多いとダマの原因になります。多いと思ったら塗る前にブラシを軽くティッシュオフしてから使いましょう。塗りすぎてもカール力が落ちてしまいますので薄く丁寧に塗ってください。
Cfd2pk523rokyffnftwq
左目のまつげが少ない私・・・左右でこんなに違うの???と尋ねたくなるくらい少ないんです(>_<)左右なるべく同じようにまつげを上げたいので左目からこちらのマスカラを塗って右目と同じになるようにしています!! マスカラで合わせようとするとダマダマになってひじきまつげになるので必ず下地で調節します!!なのでなくなるのも早いですが1000円くらいなので惜しみなく使っています☆

このように、マスカラを何度も重ね塗りするとどうしてもダマができてしまいますが下地を使う事でダマを防ぐ事ができます。ドラックストア等で購入できるマスカラ下地はマスカラよりも安価な物が多くコスパも抜群です。

いよいよマスカラの塗り方です。マスカラも下地同様ティッシュで軽くオフをしてから使うと良いでしょう。マスカラ容器の口で落とすと口についた液が乾燥し、ブラシを出す際に固まった液が絡まりますので絶対にしないでください。
Lzvbhacnshaoivojzsn1
中央部分から塗っていきます。根元から真ん中あたりにかけては左右に小さく揺らしながらブラシを動かし、最後根元にかけてはスーッと抜くように引きます。下地でベースを作ってあるので重ね塗りは2、3度位にしておきましょう。
その後、目頭、目尻の順にマスカラを縦気味にしながら塗ります。細かい部分は左右揺らしながら塗らないようにしましょう。ちょんちょんっと根元から毛先に軽く付ける程度で大丈夫です。
下まつげも同様にブラシを縦に持ち、1本1本に塗るような感じで軽くタッチするように塗ります。
どうでしょうか?こんな感じに綺麗に仕上がりましたか?最初は中々コツがつかめないかと思います。コツは、部分ごとに細かく分けて仕上げる事です。部分によって量や加減、それぞれベストな塗り方が異なるのでとにかく丁寧に塗るよう心がけましょう。それでもやっぱりダマが出来てしまった…そんな時の対処法もご紹介します。
どれだけ丁寧に意識して正しい塗り方で仕上げても、ダマができるという事は当然あります。ダマができてしまった場合は乾かないうちにコームで取りましょう。塗り終わってからコームで仕上げるという方も多いと思いますが意外とマスカラは早く乾きます。ダマができてしまった時点で素早く取り除きましょう。

オペラ-マイラッシュアドバンスト【951円】

Efsryyjvrj9l1hhdimkm

クリニーク-ラッシュパワーマスカラロングウェアリングフォーミュラ【3500円】

Izwl4rw18uyde6tjcgor
どちらもダマにならないと評判のマスカラです。まずはダマになりにくいマスカラから挑戦してみましょう。
Luccfwhirgrcav31ttur

オルビス新スクリューブラシ【495円】

ダマを取るにはスクリューブラシ派という方にオススメなのがオルビスの新スクリューブラシです。毛先が柔らかく肌にあたってもチクチクしないのにしっかりとダマをキャッチしてくれると評判のブラシです。スクリューブラシは100円ショップでも購入する事はできますが、こちらもお手頃な価格なので是非試してみてください。
Fqg7nsduq1nfgkh97o9w
ササッと睫毛をとかすだけでキレイにマスカラのダマを取ってくれます。これまでコームを使っていましたが、キレイに取れずイライラしてたんですよ( -_-)でも、これを使い始めてからストレスがなくなりました!!ブラシ部分が柔らかいので睫毛を傷めることもなさそうですし、とにかく目的を果たしてくれるので大変気に入りました♪

私は睫毛がわりと長いからか、普通のコームだと妙に不自然になってしまったり・・・でもこれだと無駄なだまが取れて綺麗にマスカラがつきます。硬さも適度にやわらかく、こしがあってすごく気入っています。

資生堂マスカラコーム207【200円】

Delaahtoxsbbhgbme6lg
コーム派の方にオススメなのが資生堂のマスカラコームです。コーム部分が薄いので綺麗に整えたまつ毛のかたちを崩す事なくスッととかせます。先端がカーブしており目元にフィットし使いやすいのも特徴です。200円とリーズナブルなのにコスパは最強の1本です。
25年以上使用している商品。マスカラの玉梳かしやボリュームダウンしたい時や、繊細なまつげにしたい時とかには、これは必須商品です。 安いし、耐久性もあります。

ダマのできない綺麗なまつ毛は丁寧に仕上げる事が1番のポイントでしたね。朝、時間がないからと慌ててサッっとマスカラを仕上げていた方はじっくり見直してみましょう。誰でも最初は上手くできるものではないので自分に合うビューラーやマスカラも色々試しながら徐々に上達していきましょう。
T1wkrxqqz7qm1fe0lenk