Hprbfdvwspvwtw4i6tgw

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

基礎化粧品オススメランキング|薬局で買えるアイテムのみ厳選紹介

2018.02.25

基礎化粧品のオススメランキングをご用意してみました!結局良い基礎化粧品でも、無くなった時にすぐ買えなかったりすると、続けられなかったりしますよね。このランキングでご紹介するのは薬局で買えるものを厳選してオススメしております!是非参考にしてみてください!

  1. オススメ基礎化粧品ランキング!
  2. 基礎化粧品の定義って?
  3. 基礎化粧品のそれぞれの役割とは?
  4. 基礎化粧品を使うときの鉄則とは?
  5. お顔につける時は温めてから
  6. ハンドプレスで優しく
  7. 順番を守りましょう
  8. 薬局で買える!オススメ基礎化粧品ランキング♪
  9. 薬局で買える!オススメ基礎化粧品ランキング 5位「キュレル 化粧水 III (とてもしっとり)」
  10. 薬局で買える!オススメ基礎化粧品ランキング 4位「明色美顔水 薬用化粧水」
  11. 薬局で買える!オススメ基礎化粧品ランキング 3位「アベンヌウォーター」
  12. 薬局で買える!オススメ基礎化粧品ランキング 2位「アクアレーベル ホワイトアップ ローション 保湿・美白化粧水 (2) しっとり 」
  13. 薬局で買える!オススメ基礎化粧品ランキング 1位「ナチュリエ ハトムギ化粧水スキンコンデショナー」
  14. まとめ
G2rqsfcwznqd2srltqjt
基礎化粧品を選ぶときにはお肌に合っているかどうかや、目的に合っているかどうかなど様々なポイントがありますよね。ですがその中の一つで薬局で買えるかどうかという点もあるのではないでしょうか。無くなりそうになった時にすぐに薬局で買えるという点はとても良いメリットです。この記事では薬局で買えるという点にこだわりおすすめの基礎化粧品ランキングを作ってみました!他にも基礎化粧品の役割や正しい使い方についてもご紹介していきたいと思います!では見ていきましょう!
V7xkjalg2faz23kk9smq
かなり基本的なことではありますが基礎化粧品とはどう言った定義があるのでしょうか?早速Wikipediaで調べてみました!↓
基礎化粧品(きそけしょうひん)とは、ファンデーション、口紅、眉墨、アイシャドーといった、メーキャップ化粧品と呼ばれるものに対して、洗顔料(洗顔用化粧品)、化粧水、美容液、乳液、クリームといった皮膚を健やかに保ち肌質自体を整えることを目的とする化粧品を指す語[1]。

皮膚を健やかに保ち肌質自体を整えることを目的とするものは、基本的にすべて基礎化粧品と呼ばれるのですね!さすがWikipedia、とってもわかりやすいですね!
Grtcxfquvi8fwrfmf0ih
ではまず基礎化粧品のそれぞれの役割についてから知っていきましょう!「もう既に知っているよ」という方も多いかもしれませんが今一度、順番とともに確認がてらおさらいしてみましょう!

クレンジング・洗顔

クレンジングは普段のメイクアップや日焼け止めなどを落とす役割をします。石鹸では落とせない油分の高いものを、しっかりと落として行ってくれます。洗顔では埃や皮脂汚れなどを落として行ってくれます。不要になった角質なども同様ですね。お肌を清潔にしてくれる役割を持っています・

ブースター美容液

最近流行っているのがこのブースター美容液ですね。ブースター美容液は、通常の美容液と兼用できることが多く、洗顔直後に使うと効果的と言われています。ブースター美容液を使用することによって、その後のケアがより浸透しやすくしやすくなると言われています。

化粧水

次に化粧水ですが、化粧水は洗顔後汚れと一緒に落ちていった水分を角質層に補給する役目があります。また角質層に水分を補給することによって、お肌を整えてもいます。スキンケアの要の部分でもありますね。

パック・美容液

パックや美容液は、化粧水や乳液などの補佐の役割をすることが多いです。補いきれない美容成分を凝縮しているのがパックや美容液と言えます。化粧水や乳液だけで物足りないなと感じる時にはこのパッグや美容液を取り入れると良いでしょう。

乳液・クリーム

乳液やクリームの役割としては、ここまで角質層に浸透させてきた美容成分などを、皮脂の代わりとして閉じ込める役となります。お肌を乾燥から助けると言うサポート的な役割でもありますね。スキンケアの総仕上げといったところでしょうか。
Gbimxvrnti9r2osugjba
ではそれぞれの役割についてわかりましたね、次に基礎化粧品を使う時の鉄則についてもご紹介していきたいと思います!毎日のことなので自己流になりやすいのがスキンケアの方法だったりしますが、是非一度この鉄則を見直してみませんか?では見てきましょう!
Lecrod0wiruquu3kewfe
化粧品をお顔につける時には、手のひらに取り出した時に温めてからお顔につけていくのが鉄則となります!冷たいままお顔につけてしまうと刺激となってしまいます。ひんやりして気持ちいい感じはしますが、お肌には良くありませんので気をつけましょう!
Ndjrazdxjgzvs5tpmeqj
スキンケアを行う時にはゴシゴシを行うのは厳禁です!強すぎないハンドプレスで、優しく浸透させていきましょう!ついすぐに塗り広げようとしてこすってしまいがちですが、少しずつハンドプレスで全体になじませて行くのが鉄則です!
Lu89hlwyhpa7admpjrot
基礎化粧品はだんだんと油分が多くなるようになっています。ですので、順番を変えてつけてしまうと水分を補給するべき時に油分でフタをしてしまうこともありますので、順番はしっかり守るのが鉄則となります。せっかくの化粧品、力を引き出して使いたいですよね。
Qqag7h5x2tjhtabnaqal
ではここからは薬局で買えるオススメ基礎化粧品ランキングをご紹介して行きたいと思います!もちろんお店によっての品揃えなどはあるかも知れませんが、販路が百貨店で販売となっていない物の中から選んでみました!是非お気に入りの基礎化粧品を見つけてくださいね!では見ていきましょう!
キュレル 化粧水 III (とてもしっとり) 150ml
価格 ¥ 1,620
低刺激の化粧品シリーズとして人気のキュレルもランクインしました!特にとてもしっとりのタイプが人気のようですね。セラミドケアの観点から、お肌自体が潤える環境をサポートしてくれます!消炎剤を配合しているので肌荒れも急いでくれます。
明色化粧品 明色美顔水 薬用化粧水 80mL (医薬部外品)
価格 ¥ 1,080
何と明治18年発売の超ロングセラーの薬用化粧水となっています。皮脂をコントロールし、毛穴に詰まった皮脂までも取り除き毛穴を引き締めてくれます。ニキビの原因となるアクネ菌を殺菌してくれて、ニキビ予防としても効果が期待できます!
アベンヌ アベンヌウォーター 300ml * [並行輸入品]
価格 ¥ 1,672
薬局で手軽に買えるのに敏感肌の方からオイリー肌まで使用することができる、アベンヌウォーターはスキンケアからメイク直しの時の水分補給までできる優れものですね!スプレータイプというのも良いポイントの一つですね。アベンヌウォーターは化粧水としての使用となりますが、オールインワンタイプのものもあります!↓
Avene アベンヌ ミルキージェル 保湿ジェルクリーム(敏感肌用)50g
価格 ¥ 2,990
ホールインワンタイプのものも、もちろん敏感肌の方にも使えてかなり評価の高いものでもあります!1個でスキンケアを終わらせたい方に是非オススメです!
アクアレーベル ホワイトアップ ローション 保湿・美白化粧水 (2) しっとり 200mL 【医薬部外品】
価格 ¥ 1,280
資生堂の赤レベルも人気のシリーズとなっていますね!保湿成分としてWヒアルロン酸、D-アミノ酸、エーデルワイスGLを配合していて、美白成分であるm-トラネキサム酸も配合しているというプチプラなのにも関わらず高品質な化粧品と仕上がっているのも、さすが資生堂ですね。もちろん同じシリーズの乳液もあります!
ナチュリエ スキンコンデショナー 500ml
価格 ¥ 598
プチプラで人気の高い基礎化粧品といえば、やはりハトムギ化粧水ですね。依然ずっと人気が続いています。この価格で無着色・無香料というのも人気の秘訣でもありますね。こちらでご紹介しているのは化粧水ですが、最近はオールインワンタイプもあるんです!↓
ナチュリエ スキンコンディショニングジェル ハトムギ保湿ジェル 180g
価格 ¥ 1,500
どちらも全身に使えて、プチプラなので惜しみなく使えるという点が、かなり高評価となっています。大容量なのも嬉しいところですね!
Xd08yoq6b5sucfiw9oik
最後まで読んでいただきありがとうございます!ここまで薬局で買えるものを厳選して選んだ基礎化粧品おすすめランキングをご紹介させていただきました。なかなか自分の使っているもの以外は、よく知らなかったりするのが基礎化粧品ですが、たまには基礎化粧品変えたいなと思った時には、この記事を参考にしてみてくださいね!化粧水に関する関連記事も発見しましたのでぜひ読んでみてください。