Nss4kop6ykzgzptygegg

メイク・コスメ

CATEGORY | メイク・コスメ

【お湯で落ちるマスカラランキング】プチプラからデパコスまでご紹介

2018.10.13

仕事終わりなど疲れて帰ってきた時、何が一番面倒に感じますか?私の場合メイクオフです。 でもメイクを落とさない訳にはいかないので、少しでも楽をしてアイメイクばっちりするには、お湯で落ちるマスカラは重要です! そこでお湯で落ちるマスカラをご紹介したいと思います!

  1. 目元のトラブルの原因は?
  2. 目元のトラブルを改善するには?
  3. なぜお湯で落ちるマスカラがおすすめなの?
  4. お湯で落ちるマスカラおすすめランキング
  5. 1000円以下のお湯で落ちるマスカラをご紹介!
  6. 1000円台のお湯で落ちるマスカラをご紹介!
  7. 2000円台のお湯で落ちるマスカラをご紹介!
  8. デパコスでおすすめのお湯で落ちるマスカラをご紹介!
  9. 簡単!目元ケア
  10. まとめ
Lgaiqbhm2ngmhqapcvyl
目元のトラブルとしては様々な要因があります。 目の周りは特に皮膚が薄い為乾燥しやすくしわになりやすいです。 また、眼精疲労も大きな要因としてあげられます。最近ではスマホ老眼という言葉も出ているくらいスマホやパソコンを見ることが多いのではないでしょうか。 これは現代病と言っても過言ではないかと思いますが、デスクワークをメインにしている人は眼精疲労は大きな問題だと思います。 更にアイメイクをするだけでも皮膚に負担がかかりますが、メイクオフもまた目元に負担をかけています。
Af40l9gcmi1tk0hht7gy
第一印象として、人はまず顔を見ると言われています。そして特に目元に注目されます。 目元にくまやしわがあると実年齢以上に見られることがあります。 目元にくまやしわ、くすみが見られるだけでもその日外へ出るのも億劫になること、誰もが一度は経験したことがあるのではないでしょうか。 目元の皮膚はとても薄い為、トラブルが出やすく年齢問わず目元は注意する必要があります。 そして目元のケアは、アイメイクを丁寧に落としたあと、目元にアイクリーム、まつげ美容液をつけるまでを行うことで目元のトラブルを解消することができます。
毎日のケアもじゅうぶん必要ですが、何よりメイクオフの時が一番重要になります。 ですがついやってしまいがちなのが、メイク落としで力を込めて落とすことです。 アイメイクが残った部分をめん棒で丁寧に優しく落としていくのが良いとされていますが、めんどうだと感じる日もあると思います。 そこでおすすめするのがお湯で落ちるマスカラです! お湯で落ちるマスカラと言うことは力を入れなくてもメイクオフすることができます。 それだけでも目元の皮膚にかかる負担が少なくなりますので、おすすめしたいアイテムとなっています。 しかもお値段も幅広くあり、1000円台から2000円台以下など手に取りやすい物も多くあります。
私がおすすめするお湯で落ちるマスカラはデジャヴュの「ファイバーウィッグ ウルトラロングF」です。塗るつけまつげと商品のパッケージに大きく書いている通り、つけまつげをつけている様にボリュームも出て、カールも持続されるのにお湯で簡単にオフできるところです。 ただ、メイベリンの「ラッシュニスタ」とフローフシの「モテマスカラ」も試しましたが、正直どれも使いやすく落としやすいです。 これからお湯で落ちるマスカラの1000円以下、1000円台、2000円台、デパコスの商品それぞれを@cosmeのランキングとともにおすすめアイテムとしてご紹介していきます。
お湯で落ちるマスカラランキング(最新口コミ情報)

コスメを検索する時に重宝するのが、こちらの@cosmeさんです!2017年版のを貼ります。

1000円台ではなく、1000円以内でおつりがきて、@cosmeのランキング第1位がオペラ「マイラッシュ アドバンスト」メイクオフが楽な点、カールキープ力が少ないと言う点があるものの、現在オペラのリップティントがネット上で流行っているので、注目のアイテムです。 ランキング上位にはありませんでしたが、キャンメイク「ゴクブトマスカラ」も1000円台を切る値段で、お手頃価格からランキングには入っています。キャンメイクと言えばお手頃価格なのにメイク崩れがしにくいパウダーや、つけやすいクリームチークと、他のメイクアイテムもネット上で話題になっているのでマスカラにも注目したいですね。
1000円台の商品で私1番のおすすめは、デジャヴュ「ファイバーウィッグ ウルトラロングF」お湯ですっきり落ちるのにパンダ目にならない、そしてぐんぐんまつげが伸びるのでとても使いやすいです。 何より私にフィットしたのはブラシの形がまつげ1本1本にしっかりと塗れる様な設計になっている為、使いやすいと感じました。 美容成分も配合されているので毎日メイクするからにはこの部分は必須です。 デジャヴュはどのシリーズも使いやすいのですが、「ファイバーウィッグ ウルトラロングC」のネイビーブラック、ボルドーブラックとブラック、ブラウンだけではないカラーも発売されています。 それぞれ商品はロング、ボリューム、上向き、部分用、更にお得な塗るつけまつげセットもありますので、ご自身の悩みごとに選んでいただけるアイテムとなっています。
2000円台のお湯で落ちるマスカラですが、どれも2000円台以下の商品が多く、2000円で少しおつりがくる内容をご紹介します。 まずはメイベリン「ラッシュニスタ」です。ブラシが小さめですので、下まつげも塗りやすいのが特徴です。これは日本人女性の為によりコンパクトに設計されたブラシとなっています。全体的にコンパクトですので、持ち運びにも便利だと思います。 ランキングで少し下にありますがメイベリン「ラッシュニスタ オイリシャス」の方はYouTuberの方も紹介するなど、こちらもボリュームが出て、お湯で簡単に落ちるのでおすすめです。 そして@cosmeでランキングを占めているのがフローフシ「モテマスカラ」シリーズです。ボリュームやマスカラのカラーで選んでいただいても良いのですが、何よりどのシリーズもカラフルなボトルとブラシも様々あります。好きなボトルカラーで選んでいただいても良いのではないかと思います。 パッケージにどれくらいボリュームが出るのかなど記載されていますのでそちらもご参考に。私は「モテマスカラ NATURAL1」を使いました。 どちらも2000円台を切るお値段ですのでぜひお試しください。
デパコスではクリニーク「ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ」です。ロング、ボリュームもあり、だまになりにくく使いやすいとの声があります。クリニークは基礎化粧で検索すると必ず上位にいるので、マスカラも一度は使ってみたいと思っています。 ただ、デパコスですのでお値段は今まで紹介した中でも一番高い物となっています。1000円台、2000円台の物であれば2個は購入することができます。 ですが、パンダ目にならず、カール、キープ力もあり汗や皮脂、涙にも負けないマスカラとなっているので自分へのご褒美アイテムとして購入しても良いのではないかと思います。
Pv1wg0co6vvxk37d7nov
お湯で落ちるマスカラをご紹介していきましたが、最後に簡単で今すぐ始められる目元ケアもご紹介します。 アイクリームをつけた後、その上からホットタオルを2分くらいあてます。ホットタオルはそのままよりもラップやポリ袋に入れるとアイクリームがつくことはありません。 ホットタオルはお湯に浸しても良いのですが、私の場合タオルを水に浸してレンジでチンをした方が目元にあてた時気持ち良いと感じるのでレンジをおすすめします。取り出す時は熱いのでご注意くださいませ。 アイクリームは通常のクリームよりもお肌に優しく作られているので、アイクリームだけでも効果があるかと思います。 アイクリームまでは・・・と言う方はぜひホットタオルだけでもお試しください。 ホットタオル以外でも最近ではホットアイマスクなどのアイテムもありますので、そちらもおすすめします。
Chsyvupegcuesp90cgmw
今回はお湯で落ちるマスカラをメインにご紹介させていただきましたが、どの商品も簡単に落ちることと、カールが持続し、パンダ目にならないという最大の魅力があります。 私個人選ぶ基準としては、ブラシの形がメインとなります。今まで様々なマスカラを使ってきて、好みのサイズ、ブラシの形状があるのでそれがまず前提として見て、それから@cosmeなどの口コミや商品内容を見て選びます。 また、1000円台、2000円台以下だと試しやすい価格だと思いますので気になったものを手にとってみるのも良いかもしれません。 何よりアイメイクを重視しているのでマスカラはとても重要なアイテムです。 自分にとって何が一番合っているのか、それを選ぶ楽しさもありますのでぜひ、今回の内容を参考にしていただけたらと思います。