Armncbxc5zrgl4tgxtxu

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

クレンジングクリームランキング l 人気アイテムの実力を徹底比較

2018.03.06

クレンジングクリームのランキングはサイトによっていろいろあります。しかし、コスメ口コミランキングは書き込みをもとにランキングが決められています。はたして、クレンジングクリームランキングの人気アイテムの実力は、どこまであるのでしょうか?

  1. クレンジングクリームランキングの人気アイテムを徹底的比較
  2. クレンジングクリームランキングの比較総合1位
  3. クレンジングクリームランキングの総合2位
  4. クレンジングクリームランキング総合3位
  5. クレンジングクリームランキング総合4位
  6. クレンジングクリームランキング総合5位
  7. クレンジングクリーム洗浄力の強さの比較
  8. クレンジングクリームランキングの成分の比較
  9. クレンジングクリームランキングの価格の比較
  10. まとめ
クレンジングクリームランキングの人気アイテムを、いろいろな角度から比較をしてみました。今回比較する対象は、今口コミで1番~3番人気の「プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ」「ハウスオブローゼ ミルキュア ピュア クレンジングクリーム」「ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム」の3点を入れそのほかに「クレンジングバター」と「POLA モイスティシモクレンジングクリーム」を比較してみました。

クオレ クレンジングバター

Lwkxaywruzfglpqtp9ac
引用: https://i2.wp.com/fu-wari.jp/wp-content/uploads/2017/06/%E3%82%AF%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%BC1.jpg?resize=640%2C427
クオレのクレンジングバターはリニューアルして発売されています。ココナッツオイルの油分で汚れを簡単に落とせるクレンジング力があり、それでいて保湿成分や栄養成分など17種類の植物成分が配合されています。価格は3,900円ですが現在初回1,450円+税、2回目から2,900円で販売+税

POLA モイスティシモクレンジングクリーム

POLAのクレンジングクリームは、伸ばすと滑らかなオイル上に変化するジェルに近い柔らかなテクチャーです。サクラエキスやオウレンエキスを保湿成分に加えて、乾燥肌に悩む人でも使用できるアレルギーテスト済みで、低刺激性の敏感肌の人にも優しいクレンジングクリームですが、全ての肌質に合うということは言い切れません。角質を整え潤いの肌にメイク汚れを落としながら、もっちりした肌に整えます。
クリームは冬場は意外と固く、思っていたより伸ばしにくいという口コミがありました。しかし、手で温めて顔にのせると体温で柔らかくなり、メイクとの馴染みはスムースに馴染み、汚れはきっちり落としてくれます。価格は120g 3,500円+税
POLA モイスティシモクレンジングクリーム 120g
価格 4,000円

プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ

2018年2月末のコスメ口コミランキングで1位になっているクレンジングです。天然ミネラルの今流行りの泥を配合して、毛穴の汚れやメイクアップ料、酸化した皮脂まで綺麗に取り除くことのできるクレンジングです。保湿成分にイモセミルエキスが配合されています。アルゲエキスはミトコンドリアを保護し、皮膚のトーンを明るくし、皮膚細胞活性化をします。あまり有効性の高いものが含まれていない感じです。価格は150g 2,500円+税、300g 4500円+税
プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ
価格 4,407円
写真画像と違いがあり

ハウスオブローゼ ミルキュア ピュア クレンジングクリーム

ミルク由来成分を保湿成分に加え、乾燥肌が気になる方の、カサつき、お肌のゴワつき、キメの乱れを正常にしてくれるクレンジングクリームです。ミルク成分には、お肌を整えるグラスミルク乳清(ホエイ)瑞々しいはりを保つ肌にグラスミルクタンパク、乾燥を防ぎキメを整える成分にミルクセラミドを配合しています。斉藤牧場ののびのびと育った牛から搾ったミルクを使用しています。拭き取り、洗い流し両方あって、無着色・無香料・アルコールフリーの商品です。価格は100g 2500円+税
ハウスオブローゼ ミルキュア ピュア クレンジングクリーム
価格 3,450円

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム

ちふれ ウォッシャブル コールド クリームは人気口コミランキングでも1~3位になっている商品です。肌にあっている人はとても良い商品ですが、成分などを見ますと、とりわけ優れた点があまり見受けられないようです。保湿成分にPGが入っていますが、添加物が多く入っているのが気になりますが、肌に合う人は良いでしょう。価格は300g 650円
ちふれ ウォッシャブル コールド クリームN 300g
価格 1,140円

クオレ クレンジングバター 比較1位

Ifc1rfnmpqnswjel0cjj
引用: http://fitter.cosme.net/media/product/10093/226985.jpg?target=180x180
クレンジングバターは素早くメイクを落とせる点を重視して、1回使い切りの個別の包装になって酸化しにくいし、持ち運びにも便利です。洗浄力はとても高いです。

POLA モイスティシモクレンジングクリーム 比較2位

肌に馴染ませやすくて肌上でオイルに変化し、メイクアップ料や汚れがスルスル落ちて、角栓が取れるのも分かり洗浄力は強いです。密着力が高いので、オイルよりも毛穴の汚れまで、綺麗に落ちます。

ハウスオブローゼ ミルキュア ピュア クレンジングクリーム 比較3位

人によってはメイク落ちが悪いという方もおられますが、転相の仕方を正確にやっている方は良く落ちています。クリームを顔にのせると滑らかなテクチャーで、転相が早くなって落としやすく、メイクや毛穴の汚れを浮かせて取ります。

プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ 比較4位

転相がやはり遅いようです。温めて使うと早くなるのですが、使い方によって洗浄力があまり高くないという人もいますが、転相が行われると汚れが毛穴まで綺麗になります。冬場はどうしてもクリームのテクチャーが硬いので、転相に時間がかかるのがとても気になるようです。

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム 比較5位

洗浄力はあまり良くありません。ちふれのパーフェクトメーククレンジの洗浄力は良く、メイクアップ料や毛穴の汚れまで良く落ちます。ちふれのクレンジングクリームでも、3点あります。また、肌のかぶれる人もいますので、肌に合う人は良いですが、合わない人はやはり無理があるようです。

クオレ クレンジングバターの成分比較1位

Dcz4hwndq0xlkkg0evas
引用: https://scontent-sea1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/s480x480/e35/23161735_285510528520384_4813611754070212608_n.jpg?ig_cache_key=MTYzOTE4NDg1OTAzNjg0OTYwMg%3D%3D.2
栄養成分や保湿成分が17種類配合され、キメ肌成分となるオレンジ油、トウキンセンカー花エキス、スギナエキス、また、保湿成分の潤いを保つものに、アルガンオイル、アプリコットカーネルオイル、シアバター、カミツレ花エキス、キハダ樹皮エキス、ゼニアオイエキス、肌荒れを防ぐものとして、アルニカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、ラベンダー油が配合されています。
また、ハリ肌成分としてシナノキエキス、ウコン根茎エキスが配合され、引き締め成分として、セージ葉エキス、オトギリソウエキスが配合され、潤い成分にプロポリスエキス、はちみつ、はちみつエキス、ローヤルゼリーエキス、3種のセラミド、ヒアルロン酸、プロテオグリカンが美容成分として配合されています。

ハウスオブローゼ ミルキュア ピュア クレンジングクリーム 比較2位

保湿成分にグラスミルク乳清が配合されていて、それが、洗い上り後のお肌の状態を良くしています。汚れ落としをしながらスキンケアしている感じです。

POLA モイスティシモクレンジングクリーム 比較2位

保湿成分にオウレン根エキスやソメイヨシノ葉エキスが配合され肌へのツッパリを軽減しています。ローションミルクを密封し外部からの刺激を守り潤いのある肌に導きます。

プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ 比較4位

成分はミネラルオイル・セージ油・ジメチコン・コウジョウ・アルゲエキス・ポノライト・スクワラン・イモセミルエキスが入っていますが、あれこれ配合している割には、有効性に欠けます。アルゲ・イモセミルエキスが保湿成分として期待できるものです。全体的に能力が低いと考えられます。
海洋深層水や温泉水などのミネラルを含んだ水が使われ、保湿成分にはカゴメエキス・コディウムエキス、グリセリンが配合され、保湿効果や肌を整えたり修復したり、する効果があります。

ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム 比較5位

乾燥や敏感肌を改善するための成分として、油性エモリモント成分と、ワセリン、ダイズ油が配合され、保湿成分としてPGが配合されています。これはプロピレングリコールといって、刺激性が高く化粧水の水以外に使われる成分です。肌の弱い人は注意が必要です。

価格比較の1位 ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム

価格は300g 650円ですから断然お安いプチプラ商品です。1gが2.16円です。

価格比較の2位 プレディア スパ・エ・メール ファンゴWクレンズ

価格は150g 2500円ですので、この中ではリーズナブルなお値段の商品です。1gが16円です。
U5fndgln0krz23mmy5gn

価格比較の3位 ハウスオブローゼ ミルキュア ピュア クレンジングクリーム

価格は100g 2500円です。1gが25円です。

価格比較の4位 POLA モイスティシモクレンジングクリーム

価格は120g 3,500円なので、1g29円になります。

価格比較の5位 クオレ クレンジングバター

Isk2wuvavwtekffmls0p
価格は60g 3,900円なので1g65円となります。定期便を申し込むと初回は1g 24円、2回目以降は1g 48円となります。
価格の安い順から高い順が、丁度総合の反対順位になってしまいました。クオレ クレンジングバターの場合は、ほとんどクレンジングというよりスキンケアと考えられる商品のようにも思われます。また、2gずつ分けられ酸化や雑菌が入らなくなっているので、最後まで間違いなく成分が悪くならないで使えます。これらを、高く見るか安く見るかは、使う人の考え方で違いがあるように思われます。
「クレンジングクリームランキング l 人気アイテムの実力を徹底比較」を見てきましたが、口コミなどの人気商品が自分に本当にあっているかどうかは、使ってみないと分かりません。しかし、お肌に優しい成分や栄養成分が入っていることは肌を蘇られ、させてくれるのかも知れません。高い商品でもそれほど肌に良い成分が入ってなくても、人気のある商品はあります。
Hxyg7zenv7epqoewvnrd