X5gy3r60ivkkbry1cdry

肌質

CATEGORY | 肌質

クレンジングジェル人気ランキング|ジェルタイプの正しい使い方も

2018.03.05

クレンジングジェルの正しい使い方から、クレンジングジェルのタイプ、人気のジェルのご紹介といった 多岐に渡りクレンジングジェルの効果やその使用方法についてお伝え致します。ランキングとして商品をご紹介致しますが、お肌に合う合わないがありますので、自身のお肌の状態に合うかどうか、参考にしてみて下さい

  1. クレンジングジェルとは ~クレンジングジェル人気ランキングの前に~
  2. 油系と水系の2種類のクレンジングジェル ~クレンジングジェル人気ランキングの前に~
  3. 〇オイルフリーの水性ジェルタイプ ~クレンジングジェル人気ランキングの前に~
  4. 〇オイルインの水性ジェルタイプ ~クレンジングジェル人気ランキングの前に~
  5. 〇油性ジェルタイプ ~クレンジングジェル人気ランキングの前に~
  6. クレンジングジェルの正しい使い方
  7. クレンジングジェルランキング
  8. まとめ
クレンジングはメイクオフの働きがあり、メイクをした日には洗顔前にクレンジングをする必要があります。 しかし、クレンジングが洗い落とす成分はメイクの油分や汚れだけではなく、お肌へ必要な量の皮脂までも一緒に洗い流している可能性があります。 肌の表面を保護する作用の皮脂膜、NMF(Natural Moisturizing Factor)の肌細胞が自ら生成する天然の保湿成分も一緒に洗い流してしまいます。そのため、洗浄力の刺激の強さと効果をお肌の状態に合わせて、使い分ける工夫が必要です。クレンジングのタイプは、7つに分類されます。
Wlu2b9mnh4rgjxxfrsna
引用: http://xn--gmq416b45c6t8ajbb.net/remover-choice
注意が必要なクレンジングの種類はジェルタイプのクレンジングです。ジェルタイプのクレンジングは、油系と水系の2種類があり、商品名だけでは油系ジェルタイプなのか、水系ジェルタイプなのか判別することが不可能です。水系か油系かを知るためには、成分表示を確認することが大切になってきます。 医薬部外品を除いた全ての化粧品には、法律の定めにより配合している全成分の表記が義務付けられています。 そのため、商品の裏面やパッケージの横、あるいは商品ブランドのウェブサイトには、全成分表示を確認することができます。全成分表示の表記・記載方法には規定があり、配合しているすべての成分を記載しなければならないこと、また配合量が多い順番で記載することがルールです。
水系ジェルか、油性ジェルかを見極める方法は、全成分表示の上位に記載・表記の成分は何の成分かを確認することです。水系ジェルの特徴は2つあります。1つは、記載されている成分の上位に界面活性剤が表示されている。そしてもう1つは、油性成分は配合されているか、もしくは含まれていても非常に微量なため、下位に表示されていることです。
自身でクレンジングジェルを判別する際、どの成分が油性成分でどの成分が界面活性剤かを知る必要があります。 現在、使用しているクレンジングはどのタイプか、チェックしてみてください。そして、クレンジングジェルタイプの特徴を知り、自分の肌に最適なクレンジングジェルを選択していきましょう。そのことが自身のお肌を守り、健康的な状態に導きます。クレンジングジェルは吸着性や、肌への密着度、浸透力の高さから、摩擦によるお肌への刺激や負担を軽減できる特徴があります。 クレンジングジェルには、水性ジェルタイプと油性ジェルタイプの2種類があります。さらに、水性ジェルタイプには、オイルフリーのタイプとオイルインのタイプに分かれます。 同じクレンジングジェルのカテゴリーに分類されますが、それらの特徴は全く異なります。 おすすめするタイプもお肌の状態によって分かれ、そのクレンジングジェルのタイプを自身に合った最適なタイプを選ぶことが、お肌への美肌へつながります。
Sslcxghnh3uzxoqvlojg
引用: https://hadalove.jp/cleansing-gel-997
・まつげのエクステの使用されている方には →オイルフリー水性ジェルタイプ ・ナチュラルメイクの方 →オイルイン水性ジェルタイプ ・濃いメイクの方 →油性ジェルタイプ
オイルフリー水性ジェルタイプ 水性タイプのクレンジングジェルを使用するのに最適なお肌の状態は、ナチュラルメイクの時やまつげのエクステを使用されている方です。マツエクを使用したナチュラルメイク派の方におすすめのクレンジング料。 メリットとして、 ・マツエクを付けている場合も使用可能 ・さっぱりとした洗い上がりのお肌
Qjq2htckackh4qqt2hkf
引用: https://www.onhealth.com/content/1/acne_skin_care
オイルインの水性ジェルタイプは、「界面活性剤」に加えてごく少量(5%以下程度)の「油分」配合しています。現在、市販で出回っているクレンジングジェルの主流はこのタイプであると言われています。 このオイルインの水溶性タイプのジェルクレンジングは、使い方に注意が必要で、丁寧な使い方を意識することが必要です。 メリットは、 ・さっぱりとした洗い上がりのお肌 ・さらっとしたお肌への伸びの良いテクスチャー
油性ジェルタイプは、オイルをジェル状にしたクレンジング料であり、濃いメイクの落ちに優れています。 オイルが主成分により、ウォータープルーフのマスカラやリキッドファンデーションも落とすことが可能です。 メリットは、 ・クレンジングオイルと同程度のメイクへのなじみやすさ ・ジェル状なのでお肌との摩擦が比較的少ない

クレンジングジェルの使用量 ~クレンジングジェル人気ランキングの前に~

Gqpu2rtzjvnedowj5wzp
引用: https://www.miracell.com/skin-care-tips/
クレンジングジェルの使い方の最初に確認する点は使用量です。使用量は商品によって異なりますので、クレンジング料に添付の説明書や使い方の表示を参考に適量を守りましょう。クレンジングジェルは肌に馴染ませるときに量が少ない場合、摩擦が起きやすくなり、お肌に負担をかける原因となります。顔全体にのばし、指が肌の上を楽にすべる程度の量が適量です。

クレンジングジェルの使用手順 ~クレンジングジェル人気ランキングの前に~

①ポイントメイクリムーバーで先にポイントメイク(アイメイク、リップメイク、アイブロウメイク)を落とす ウォータープルーフのマスカラやアイラインは、ポイントメイク専用のリムーバーを使用し先に落としましょう。専用リムーバーをコットンの裏に少ししみるくらいまで含ませた状態のものを3枚用意します。両目の目元口元にのせたら、そのままメイクアップ料が浮くまで約1分おきます。湿布していた状態のコットンをゆっくりと滑らせるようにし落とします。 この後にクレンジングジェルを使用するため、多少アイメイクや口紅が残っていても気にせず次のクレンジング洗顔へ進みましょう。 ②水分をふき取った手へクレンジングジェルを取り、手の平で温める メイクを落とすため、水分をふき取った手にクレンジングジェルを取ります。 オイルフリー以外のクレンジングジェル(オイルインの水性タイプ、油性タイプ)は、手に取ったジェルを、軽く揉み込むようにして手の熱により温めます。 手が冷えている場合、お湯などで温めてからクレンジングジェルを手に取ります。 なぜクレンジングジェルを温める理由は、クレンジングジェルは肌の温度だけで自然と「転相」するように作られており、きれいに落とせるだけでなく、クレンジング時間の短縮にも関係してきます。しかし、この作用はオイルフリーの水性ジェルタイプの使い方には必要ありませんので、この工程は飛ばしてください。
Exnmyjpwnyzfeazpsmqr
引用: https://woman.excite.co.jp/article/beauty/rid_Hair_32164/
③Tゾーンからのせていく 最初に、顔の皮膚の中で比較的強い部分、額から鼻にかけてのTゾーンにのせて、指の腹を使用して優しくメイクアップ料と馴染ませます。 ④Uゾーンにのせる 次に、あご、頬へ両手の指先を使って顔全体に、内側から外側に向かい円形状の動きで軽くマッサージし、汚れをクレンジングジェルに馴染ませます。 この動きを2~3回繰り返します。 小鼻の脇や、皮脂の分泌量が多い箇所は、汚れが落ちにくいためゆっくりと丁寧になじませましょう。 ⑤目元や口元になじませる 水性ジェルタイプの場合は、手に残存しているクレンジングジェルを目元に優しくなじませます。 油性ジェルタイプでアイメイクを落とす場合は、ジェルを手に取りまた温めて、目元にやさしく馴染ませます。 ⑥ぬるま湯で少しずつ洗い流す ぬるま湯を少しずつ馴染ませて、丁寧に洗い流します。
Cdsus6e97ya4zzldeqci
引用: https://www.bollywoodshaadis.com/articles/8-korean-beauty-secrets-for-the-indian-brides-2381

「再乳化」させて洗い流す~クレンジングジェル人気ランキングの前に~

Daab22x4gqhxbxbq5p3z
クレンジングジェルの使い方では、「⑥ぬるま湯で少しずつ洗い流す」とあります。 これは、「転相」によって水が油に包まれている状態から、ぬるま湯を少しずつなじませることで、再度、油が水に包まれた状態に戻すためです。 このことを「再乳化」といいます。「再乳化」をすることで、メイクや皮脂の油汚れを水で洗い流すことができるのです。

1.福美水クレンジングジェル

Egq0xndjoehl0h7b7vtj
引用: http://shop.fukubisui.com/i/items-18
保湿成分88%配合の柔らかいジェルが肌への負担が少なく、低刺激でメイクを浮かせて落とします。 鉱物油フリー処方により、洗い流した後はすっきりした洗い上がりで、大人ニキビや吹き出物で悩む肌にはオススメのクレンジングジェルです。まつげエクステ使用の方にも。爽やかなオレンジの香りでクレンジングタイムを心地よくしてくれます。 ミルクタイプやオイルタイプに比べると油分が少ないので、洗い流しが簡単です。 すべすべとした仕上がりになります。 容量:150g 販売価格  2,484円(税込)
Bd7lvr3smxrstkkeqnge
引用: https://fukubisui.com/blog/40

2.マナラ マナラ ホットクレンジングゲル

Hjfccsd3xzsdmhllsomg
引用: https://www.manara.jp/display/product/CG003008.html
配合成分の1つの水を、美容効果が高いといわれている海洋深層水に変更。保湿効果を高めるヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどの美容液成分91.4%配合のホットクレンジングジェルです。温感ゲルによりメイクの油分や毛穴汚れを落とし、うるおいのある肌に洗い上げます。また、カプセル化パパイン酵素の効果で古くなった角質を低刺激で除去する作用があります。クレンジング後のスキンケアアイテムを肌に浸透させるブースター効果もあります。100%天然精油抽出のグレープフルーツの柑橘系の香りとなります。 200g・3,800円
Vyqg7nqxafambcrdong3
引用: https://nadecica.jp/5743/
クレンジングジェル人気ランキング|ジェルタイプの正しい使い方のテーマで多面的な視点でクレンジングジェルのご紹介を致しました。 ぜひ、気になる方はジェルタイプのクレンジングを試してみて下さいね。